舞浜駅 宿泊。 舞浜駅周辺のホテル・旅館

ディズニーウェルカムセンター完全ガイド!ホテル宿泊者は舞浜駅で荷物預け&チケット購入

舞浜駅 宿泊

お客様がお使いのブラウザは、JavaScriptの設定が無効になっております。 そのため、トラベルコの機能で一部正しく表示されない、動作しないなどの現象が発生しております。 以下の方法でブラウザの設定をご確認のうえ、JavaScriptが無効になっていた場合は有効にしてください。 JavaScriptの設定方法 Internet Explorerの場合• Internet Explorerのメニューバーにある「ツール」から「インターネットオプション」を選択。 「インターネットオプション」画面の「セキュリティ」タブを選択。 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリック。 「セキュリティの設定」画面の「スクリプト」項目の「Javaアプレットのスクリプト」を「有効にする」にチェックをする。 「スクリプト」項目の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックする。 「スクリプト」項目の「スクリプトによる貼り付け処理の許可」を「有効にする」にチェックして「OK」ボタンを押す。 Firefoxの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Chromeの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Safariの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 更新日:2020年7月14日 トラベルコのWebサイト及びアプリは、以下を閲覧推奨環境としております。 閲覧推奨環境以外をご利用の場合には正常な動作を保証いたしかねます。 恐れ入りますが、以下いずれかの環境でサイトをご利用くださいますようお願いいたします。 上記以外のブラウザ(Opera等)は、一部サービスで正常に表示されない場合があります。

次の

舞浜駅周辺のホテル・旅館

舞浜駅 宿泊

引用元: こんにちは、姫です。 ずっとずっと大好きな東京ディズニーリゾートは、〝マイ・パワースポット〟です! 今回は、舞浜駅近くにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」をご紹介します! ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊するゲストに、とっても便利なウェルカムセンター。 とくに、電車を利用するゲストは知っておきたい施設です。 ウェルカムセンターでは、パークに持ち込めないスーツケースや荷物をホテルまで運んでくれます。 また、パークチケットも買えますよ。 ほかにも、チェックインができたり、宿泊後は各ホテルからウェルカムセンターまで運んでもらった荷物を受け取れたりします。 それでは、ウェルカムセンターにて、受けられるサービスや購入できるパークチケットをチェックしていきましょう! ウェルカムセンターの中 「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」は、JR舞浜駅すぐにある、ディズニーホテル・オフィシャルホテル宿泊者のための施設です。 使いやすいスーツケースは、パークに持ち込めません。 それに、コインロッカーは行ってみないと空いているかわかりませんよね。 「荷物を宿泊するホテルに預けたいな」と思っても、ホテルまで行くには時間がかかってしまうもの。 そこで、そんな荷物の悩みを解決してくれるのが、「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」です。 場所 ウェルカムセンターの場所は、ディズニーリゾートライン「リゾートゲートウェイ・ステーション」の入口左側にあります。 舞浜駅南口(ディズニーリゾート方面の改札)を出て、左方向(イクスピアリ方面)へ歩いていくと見つかります。 営業開始時間が近くなるとゲストが行列を作っていることがあるので、目印にしてくださいね! 外観 ウェルカムセンターは、円を描いたような2階建ての淡いベージュ色の建物です。 「TOKYO DISNEY RESORT WELCOME CENTER」と書かれています。 改札を出て左にそのまま歩いていくと着く入口が、2階です。 ウェルカムセンターの入口は、2階のみです。 フロア/取り扱い内容 ウェルカムセンターは、宿泊するホテルやサービスにより、フロアが異なります。 1階と2階が、3つのパートに分かれています。 1階へは、ウェルカムセンター内の階段もしくはエレベーターを使います。 2階 ・ディズニーホテル サービスカウンター 1階 ・東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル サービスカウンター ・ステーションデリバリーサービス それでは、詳しい取り扱い内容をチェックしていきましょう! ディズニーホテル サービスカウンター(2階) ディズニーホテルの場所 まず、ウェルカムセンター2階(入口階)にある「ディズニーホテル サービスカウンター」をご紹介します! ここでは、ディズニーホテルに宿泊するゲストがサービスを受けることができます。 営業時間 7:30~17:00 プリチェックイン、バゲッジデリバリーサービス、パークチケットの販売は、16:00までです。 各オフィシャルホテルごとにカウンターブースがあります。 オフィシャルホテルのなかでシェラトンがもっとも混雑するため、いちばん入口に近いです。 ついで混雑するのがヒルトンで、いちばん奥のカウンターです。 1組の手続きに5分ほどかかるので、3~4組しか並んでいなくても20分ほどかかります。 営業時間 8:00~15:00 オフィシャルホテルのカウンターは、ディズニーホテルより30分遅い8:00に営業開始です。 パークが8時オープンの場合、開園時間には間に合いません。 オフィシャルホテル ・サンルートプラザ東京 ・東京ベイ舞浜ホテル ・東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート ・ヒルトン東京ベイ ・ホテルオークラ東京ベイ ・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ホテル別 取り扱い内容 どちらのホテルも基本的には同じサービスを扱っています。 「ステーションデリバリーサービス」は、次項目を参考にしてください。 ステーションデリバリーサービス(1階) 東京ディズニーランド ウェルカムセンター1階にある「ステーションデリバリーサービス」をご紹介します! ここは、ステーションデリバリーサービスを利用したゲストが、荷物を受け取る場所です。 「ステーションデリバリーサービス」とは、宿泊後のゲストの荷物を各ホテルからウェルカムセンターまで届けてくれる有料サービスです。 花火の時間よりも早めに退園することになります。 1デーパスポートを購入すると、ディズニーランドまたはディズニーシーで1日遊ぶことができます。 ・「2デーパスポート」 ・「3デーマジックパスポート」 ・「4デーマジックパスポート」 文字どおり、2日間・3日間・4日間続けて、パークで遊ぶことができます。 マルチデーパスポートは、ディズニーランドとディズニーシーに1日1パークずつ入園できます。 3日目以降は、ディズニーランドとディズニーシーを自由に行き来できます。 「マルチデーパスポート・スペシャル」とは、マルチデーパスポートとは異なります。 初日からディズニーランドとディズニーシーの両パークに入園できる特別なパークチケットなのです。 葉書を送れば、新しいチケットをが来るので有効期限問題も安心です。 一度、チェックしてみてくださいね。 お得なディズニーチケットはこちら.

次の

舞浜(駅)周辺のビジネス/カプセルホテル

舞浜駅 宿泊

リブランドの格安プランで宿泊しました。 クラブフロアとうたっていなければコストパフォーマンスの良い古いホテルという印象で星5つだったと思います。 部屋の内装は古いままの状態のところが多く、汚れなどが気になりました。 浴室の扉はゆがんでいるようでなかなか閉めることができませんでした。 ルームサービスがないものグランドニッコーとしては寂しい印象でした。 浴槽の掃除が不十分だったのも残念でした。 特に手を置く部分の裏側に垢がたまっているような感じでざらざらしていたのは不快でした。 また、電源の少なさも印象的でした。 古いホテルだから仕方がないのかもしれませんが、タップなどを用意すればよいだけのことですので改善してほしいと思います。 少ないコンセントの中に死んでいて充電できないコンセントもありました。 予約の段階ではニッコーフロアの内容は4月メールで知らせてくれると書いてあったのですが、結局この連絡は来ませんでした。 結局6月下旬にホームページにサービス内容が記載されたようです。 開業が遅れるとのことで何度かいただいた電話の際に聞いたら、なんとウエルカムドリンクのみでラウンジもなければ、チェックインも他のフロアと同じとのことでした。 チェックインの際に何の説明もなかったので、クラブフロアのサービスはと聞いたら、ウエルカムドリンク券を出してきました。 さらに、部屋にチョコレートがありました。 予約の段階で、クラブフロアで検索しているのに「朝食付き」プランがあっておかしいとは思いましたが、クラブフロアのサービス内容の記載がありませんでしたので判断ができませんでした。 あちこちのホテルのクラブフロアを選んで泊まっていますが、今まで泊まった中ではサービスが最低クラスのクラブフロアだと思います。 グランドニッコーにリブランドしたということでとても楽しみにしていた旅行でした。 ディズニーの入園券付きプランがあったのは、さすがディズニーオフィシャルホテルの仲間入りをした成果だと思います。 舞浜駅のウェルカムセンターでホテルへの荷物の配送、チェックインまでできるのはとても便利でした。 ただ、部屋は最悪でした。 リブランドなので建物の老朽化は仕方ない部分ですが、部屋に入った瞬間の悪臭は酷いものでした。 空気清浄機はあるものの、茶色く汚れており、清潔感は全くありませんでした。 家具についても至るところに塗装が剥げたり、欠損している状態。 正直早くチェックアウトしたいと思いながら眠りにつきました。 スタッフの方はあの部屋にゲストとして泊まりたいと思うのでしょうか? 日頃から日航ホテルを常用しており、とても好きなホテルグループですが、非常に残念な結果でした。 正直グランドニッコーを名乗らないでほしいとさえ思います。 好きだからこそ厳しいことを言ってしまいますが、今後のスタッフの方たちの奮起に期待します。

次の