タルコフ アップデート。 【EFT】次回パッチ0.12.4のパッチノート公開!スタミナの影響や新しいグレネードの追加など

“究極のサバイバルシューター”『Escape From Tarkov』:生き残るためのタルコフ豆知識 10選

タルコフ アップデート

アップデート詳細 Ver0. 胴体に銃弾を受けると2倍のダメージを受ける問題を修正• プレイヤーが建物内にいる状態でリコネクトすると、環境音が野外の物から切り替わらない問題を修正• Killaが撃ち返してこなくなる問題を修正• フリーマケットで、すべてのパーツをFiR品にしても出品できない問題を修正• その他の技術的な問題を修正• 様々な最適化と改善。 フリーズの問題の修正• グロック、グラッチ、P226のバレルの精度を向上• AS-VALとVSSのデフォルトのリコイル低減率を減少?(リコイルが上昇)• 6x30mm弾(MP7)の貫通力を向上• モシンナガンのバレルの精度を低下• ルート品のスポーン確率が30%上昇• フリーマーケットの手数料を20%減少• トレーダーから購入できるアイテムの値段を再調整• スキル経験値の取得比率を20%上昇• プラスチックのウェポンボックスからのスポーン個数を上昇• Skierタスク「Flint」でのストレスレジスタンス要求レベルを8から6に変更• 複数のアイテムの売値を上昇• 45x39BS弾のパック販売を再度追加• ピースキーパーレベル2にアルファコンテナ購入を追加• の地下に新しいエリアを追加• に新しい2種類のタスクを追加• その他• インターフェース画面でFPSが低下するBugの一つの修正• シャドウカスケードのシャープネスの変更により、異なるシャドウ間のレンダリング品質の遷移がよりスムーズとなるように修正• ロケーションでいくつかのAIがプレイヤーに見えなくなる可能性のあったスポーンBugの一つを修正• 音やエフェクトのないグレネードの爆発を引き起こすBugの一つを修正• メニューの上に無限ロードインジケーターが表示されてしまうフリーマーケットのインターフェイスのBugを修正• 有刺鉄線からダメージを受けたキャラクターが近くにいる場合、画面上に血しぶきのエフェクト表示されるBugの修正• 射撃中の銃のバレルに他のプレイヤーが触れるとダメージを受けるBugの修正• トレーダーを変更した際にスクロールに位置がそのままになるBugの修正• エラー発生後に、古いアイテムが消えなくなるBugの修正• グレネードの爆発後に車を使って脱出した際のスパミングエラーの修正• パッチ12. 6で追加されたアイテムをフリーマーケットに出品する際のError 1508の修正• Error. Collider. ContainsPoint. GetVolumeByPosition or. isolatedVolumes の修正• Error during creation of character EXCEPTION: System. InvalidOperationException: Sequence contains no matching element の修正• Raid終了後のロード中に発生するいくつかのエラーの修正• 様々なマイナーエラーと問題の修正• Steamオーディオに関連する修正:• ドアを蹴った際のくぐもった音を修正• しゃがみ状態での最低スピードでの動作音をより静かなものに修正• Contusion 打撲 の音を適切なものに修正• 様々なマイナーBugの修正• このステータスにも他のアイテムと同じルールが適用されます。 Hideoutでのクラフトと建築のためのアイテムの優先順位を追加しました。 日本エミッサリーのHPから Ver0. 応答者がコンピュータでないことを確認するために使われる機能 フリーマーケットやトレードにて不審な行動が確認された場合はcaptchaが表示される事があります。 もしcaptchaの入力を3回間違えた場合には、フリーマケットへのアクセスが5分間ブロックされます。 その後振りマーケットでアイテムを購入するためには再度captchaを入力していただく必要がございます。 その後の3回間違えた入力ごとに、ブロックされる時間が増加します。 トレードへのアクセスはブロックされませんが、captchaの入力が必要となります。 サーマルイメージを表示するデバイスのオブジェクト表示の改善。 現実同様にガラス越しにスポットすることは不可能になりました。 匍匐時にリーンする事が可能になりました。 ゲーム内のサウンドポジション改善が目的のSteam Audioの追加。 デフォルトの設定ではOffに設定されています。 Raidで見つけたアイテム以外をフリーマーケットで販売することができなくなりました。 このルールは武器には適応されません。 多くのUIレイアウトの編集とUIのバグの修正。 リソース系のアイテム 燃料、医薬品など が、フリーマーケットインターフェースに表示されるようになりました。 フリーマーケットの通貨アイコンの色が変更されました。 トレーダーから購入はできません。 ロケーションとScavのインベントリーで見つけて下さい• 新しいキャラクター用の服装• USEC — Urban Responder• USEC — Deep Recon pants• Scavs — Motocross Jacket• 新しい装備• 最適化• 様々なCPUの最適化• サウンドの最適化• 弾薬の排出とマズルフラッシュの最適化• デカール生成の最適化• AIの改善• 通常のScavの振る舞いが改善され、より協力的になります。 プレイヤーがScavの脚に落下した際に、攻撃できなくなるBugの修正• Gluharとその取り巻きが敵に反応しなくなるBugの修正• Gluharが銃撃と取り巻きの死に対して反応しなくなるBugの修正• Shturmanの取り巻きがポジショニングを行わないBugの修正• Sturmanの取り巻きが通常時に必死にポジショニングを行わなくなります。 攻撃し始めたプレイヤーScavを撃退したScavプレイヤーに対しては、Scavは攻撃を行わなくなります。 ローケーションでの巡回ルートの増加• インターフェース要素の境界がチラつくBugの修正• マスタリングのカウンタがRaid中に更新されるように修正• グレネードの落下音が聞こえなくなる原因のBugの一つを修正• FLIRのサーマルイメージ内のさざ波を修正• クエストアイテムのアイテムのインスペクターを開くことができない原因となるBugの修正• アイテム購入時の合計の金額計算に誤りが発生するBugの一つを修正• グレネード投擲時に窓に近すぎると窓を通してグレネードが飛んでいかないBugの修正• プレイヤーが武器のファイアリングモードを確認しながら近接武器に切り替えると、キャラクターが障害物を通過できるBugの修正• 複数の光学サイトがインストールされている場合、アクティブではない光学系のイメージがフリーズBugの修正• クエストアイテムの選択時にプレイヤーがサーバーへの接続を失った場合、クエストを完了できないBugの修正• リコネクト後に光学サイトのイメージがフリーズしてしまうBugの修正• バイザーの着脱音、匍匐移動、三人称でのキャラクターの息切れを修正• フリーマーケットでの修正:• フリーマーケットUIのオファー説明の階層化• 2つのアイテムを購入するとき、トレーダーからアイテムの数の2倍を差し引くBugの修正• オファーリストインターフェースの画面がフィルターのドロップダウンリストと重なってしまうBugの修正• 購入制限の表示の改善• 複数のアイテムを含むオファーから購入する際の、アイテム最大数の表示を修正• 物々交換のためにいくつかのアイテムを購入できないBugの修正• プリセットの修正• プリセットのアイテムを購入する際に、インターフェースがブロックされてしまう問題の修正• 様々なその他修正• キャラクターがジャンプする際に、匍匐状態になる可能性のあるBugの修正• プレイヤーがハンドブックのアイテムの調査を開始した場合、アイテムの調査をブロックする問題の修正• 走ったりジャンプしたりしてキャラクターのスピードが上がる可能性がある問題の修正• 室内でリクネクトすると、すべての音が室内の音に切り替わらないBugの修正• 匍匐時に近接攻撃のアニメーションが表示されないBugの修正• HideoutやプリセットのModスクリーンの背景に壊れたバイザーが表示されたBugの修正• AIのパス検索に関連するサーバーにおけるAIのスパミングエラーの修正• 一部のスコープで倍率を切り替えると音が出なくなる問題の修正• ウィンドウを開いたりメッセージを受信したりするときに、メッセージのアイテムの保存時間が負の値を表示するエラーの修正• メッセージのグループに招待する際に、フレンドのリストが表示されないBugの修正• 新しいメッセージを送信した後、削除されたメッセージがダイアログに表示されるBugの修正• 様々なその他Bug修正• ロケーションにおける数々の修正 カリング処理、物理コリダー、ビジュアルBugなど 様々なローカライゼーションの編集• アニメーションシステムの様々な修正• 様々なネットワーク関連の修正• ゲームの安定性向上を目的とした数多くの様々なテクニカル修正• Raid中のクラフトの完了に関する音声通知の削除• スプリント中にグレネード投擲が不可に• ロケーションから脱出する前に、Raidに10分以上留まるか、少なくとも600 XPの経験値を稼ぐ必要があります。 キャラクターの20レベルまでに必要な経験値の量を増加しました。 Jaegerのクエストの簡略化• 様々な古いクエストを変更し、新しい報酬を追加• 数多くのアイテムのレア度とスポーン確率の編集• lootコンテナのスポーンのバリエーションを増加• フレンドリーScavとの脱出で得られるLootの質を向上• アイテムの特性の様々な変更• ScavとプレイヤーScavの装備の様々な変更• ロケーションのlootのスポーン地点の様々な変更 日本エミッサリーのHPから ver0. 最適化• オプティックスの機能の一部を再設計しました。 Errorの発生が減少し、一部のPC構成ではエイム中のパフォーマンスが向上します。 フリーズを引き起こす可能性があるいくつかのサブシステムの修正• さまざまなマイナーなパフォーマンスの改善• 新しいTherapistのサービス Raid後に利用できる• キャラクターを高速回復させると共にダメージを受けている箇所のデータを確認することが可能になる。 ゲーム内の色補正設定 post-fx を追加• UIレイアウトのさまざまな改善• オプティックスの多様性に対するマウス感度の追加• 修正:• グレネードとその爆発が見えなくなるBugの修正• リコネクト後にオプティックスのイメージ画像が表示されないBugの修正• 三人称視点でのAIの挙動の表示Bugの修正• 保険を掛ける際に、スタッシュからではなくプレイヤーのインベントリ内のお金が使用されてしまうBugの修正• コンテキストメニューを呼び出し時に、インターフェイス全体がブロックされるBugの修正• ボルトアクション・スナイパーライフルの射撃音の遅延の修正• シャープネス設定がリセットされるBugの修正• Interchangeの鍵のかかっている薬局に、ドアに押されることで入ることが可能となっていたグリッチの修正• ズームインおよびズームアウトした際のマップの表示に関するBugの修正• 三人称でのグレネード投擲の誤った表示の修正• キャラクターの背中に担いでいる武器の位置調整• Hideoutに入った際にフラッシュライトをOnにするマイナーBugの修正F• ESCでウィンドウを閉じてもインスペクターウィンドウが開いたままになるBugの修正• ゲームを起動する度にアスペクト比が変化するBugの修正• プレイヤーが近接武器を装備している際に、インベントリ内の武器のストックが折りたためないBugの修正• マップ画面のコンテキストメニューが消えてしまうBugの修正• ロケーションの様々なBugの修正• インターフェイスの様々な修正• AIの挙動に関する様々なBugの修正• その他様々なBugの修正と改善• ロケーションマップをマッチング画面から別のボタンに移動• アイテムを使用する時に、前のアイテム使用が完了するまで次のアイテム使用はブロックされる仕様に変更 から ver 0. お知らせ• 様々なスキルレベリングの悪用方法の修正• Shorelineでの見えない壁の修正• フリーマーケットのオファーのリストの上に商品の入手不可に関するメッセージが表示されるBugの修正• Labにおけるエレベーター出口の修正• 装備された武器の一部をHideoutでの生産に使用できるBugの修正• スタミナが十分であってもキャラクターが走らないBugの修正• メッセージ画面でストックを折りたたむとError228が発生するBugの修正• Interchangeにおけるサイレンの音の重なりの修正と音の変更• 21:9のスクリーン方式での武器modのインターフェイスの制限の排除• いくつかのポップアップ表示を画面の中央に表示するように修正• Strength skillがスプリントに追加ボーナスを与える仕様に変更• プレイヤーが手に近接武器を持っているときに銃のストックを折りたたむことができないBugの修正• Errorが原因でメインメニューが開かなくなるBugの修正• 次のレイドでクエストの進行状況が適切に表示されないBugの修正• CAA RS47ハンドガードのテクスチャの修正• オーバーウェイト状態でしゃがむことが不可能になるBugの修正• Slim Field Med Packバックパックを着用しているときにアイテムを受け取れないBugの修正• プレオーダーパッケージのアップグレード時にアイテムが欠落するBugの修正• マッチングのキャンセル時にプレイヤーがロード画面でスタックするBugの修正• クラフトで最近使用されたアイテムが格納されていたセルにアイテムを入れようとしたときに発生したError228の修正• プリセット画面に戻った際に武器プリセットが保存されないBugの修正• その他様々なマイナーBugの修正• Strength skillのレベルアップに必要な重量の減少• Strength skillのレベルアップは48. 75 kgから始まり、それまでの重量ではEndurance skillがレベルアップするようになります。 キャラクターがスタミナ切れになった際の過呼吸状態の追加 音と手の震え 公式エミッサリーGiraffy じらふぃー さんのHPから Ver0. Interchangeのリワークを実施しました。 Interchangeのライティングをアップデートしました。 新しいインタラクト可能なオブジェクト、出口 Hole of を追加しました。 様々なカリング処理、物理衝突判定の問題を修正しました。 オーバーウェイトシステムを追加しました。 キャラクター重量が一定を超えるとデバフが発生するようになります キャラクターが立てる音の増加、移動速度の制限、スタミナ消費量の増加、etc. fatigueの追加: スタミナが低い状態が続くと発生し、エネルギー消費スピードが早くなるデバフです。 スタミナは腕と脚、それぞれに対応するバーが用意されます。 エイム、投擲や近接攻撃など腕を使う動作ではブルーのスタミナ、スプリント、ジャンプや姿勢変更の動作ではグリーンのスタミナが消費されます。 また腕に対応するブルーのスタミナバーがゼロになると脚に対応するグリーンのスタミナバーが減少していきます。 VOG-17とVOG-25プロトタイプを基にした新しいグレネードの追加• ゲームの最初の起動時に、画面の解像度が自動的に決定され、標準設定として適用されるようになりました。 新しい武器mod• 新しいキャラクターカスタマイゼーションの上下セットと装備• 新しいボディアーマー、タクティカルベスト、バックパック、ヘルメット、ヘッドセット• グレネードケース• 新しい物々交換アイテムとそれらを必要とする取引の追加• 新しいHidoutのクラフト• 新しいクエストとその報酬となる新しいアウトフィット 最適化• ライティングのマイナー最適化• デカールテクスチャのマイナー最適化• 様々なサーバーの安定性に関する最適化 修正• 武器プリセット保存時、インベントリ、トレードの操作時にフリーズを引き起こすBugの修正• 2k または1440p 画面解像度でのインベントリ表示Bugの一部の修正• リコネクト中にAIの死体が消えるBugの修正• SCAVボックスから武器を受け取っている際の通知の表示の修正• 発電機の燃料がなくなった際に生産タイマーが更新されない可能性のあるBugの修正• ビットコインファームからグラフィックカードを転送した後、Hideoutに入ることができなくなるBugの修正• SCAVが持ち帰ったアイテムにコンテキストメニューが表示されなかったBugの修正• 生産後のアイテムがUnexaminedのままになる可能性があるBugの修正• ピストルまたは近接武器でスプリントボタンを2回押すと、キャラクターがスライドダッシュしてしまうBugの修正• 一人称視点時にアイテムを転送する画面を表示してしまっていたHideoutのBugの修正• 画面の中央に表示されないポップアップの修正• 不足しているアイテムのリストのポップアップが画面外に表示されるBugの修正• フリーマーケットにて物々交換オファーが存在する際にエラーが発生するBugの修正• その他様々なBugの修正 変更• 医薬品使用後のStimulants 覚醒状態 の調整、デバフが弱まります。 様々なアイテムの重量の調整• フリーマーケットがLVL15~利用可能に変更されます。 以前は LVL 5から利用可能でした• リフレックスサイトのマーカーの縮小 Aimpoint, Romeo, Trijicon• 武器の特性の精度値は、回転角度を用いた尺度で表示されるようになります。 標準の武器プリセットに武器名を追加しました。 EnduranceとStrengthスキルレベルのリセット ver 0. 追加要素• クラフトの際にどのアイテムを消費するかを選択する機能の追加• 最適化• ゲームサーバーとゲームクライアントのマイナー修正と最適化• NPCのAI• グレネードランチャーを発射する際にPMCまでの距離を考慮にするようになりました• 銃撃を受けた際、身を隠さずに回復を始めてしまうBugの修正• 様々な挙動のマイナー修正• バグ修正• レイドの後に、前のレイドの統計が表示されるバグを修正しました。 射撃場で武器をリロードした後、アクティブなヘッドセットのサウンドフィルターとフェイスシールドのエフェクトがHideout 隠れ家 に適用されるバグを修正しました。 マガジンをセルからセルに移動することでマガジン内の弾数を調べることができた弾薬チェックのバグを修正しました。 これは、エリートスキルレベルの機能になります。 天気システムのリワークにより、正確に動作し、スムーズに切り替わるように修正しました。 フリーマーケットでYボタンを押すと1つの製品が購入されるバグを修正しました。 音声設定の変更が行われないバグを修正しました。 自殺したPMCのドッグタグに空のフィールドがあったバグを修正しました。 代わりにダッシュが表示されます。 キャラクターが一人称でヘルメットのバイザーを上げ下げしないバグを修正しました。 マガジンから弾薬を取り出せないバグを修正しました。 レイド中にスタッシュ画面が利用できるバグを修正しました。 コンテキストメニューを使用した際に武器Modが装備されてないバグを修正しました。 Hideoutでのプロダクションタイマーの誤った表示を修正しました。 フリーマーケットで不正確な税が計算され、オファーを設定する際により多くのお金を儲けることができたバグを修正しました。 フリーマーケットにて武器の主要部分との物々交換オファーを提示できるようになりました。 フリーマーケットにてフィルターがリセットされたときに現在の検索が更新されなかったバグを修正しました。 フリーマーケットのアイテム検索で表示されるカテゴリとアイテムの表示順序が修正されました。 フリーマーケットのカテゴリ内のアイテムはアルファベット順になりました。 フリーマーケットにて1つのアイテムのみが表示されたときに商品のまとめて販売するメッセージが表示されるバグを修正しました。 フリーマーケットにて、アーマーを状態でソートした際、壊れたアーマーが表示されていたバグを修正しました。 保険またはフリーマーケットからメッセージを受け取ったときのアイテムのドロップダウンメニューの表示を修正しました。 武器のプリセットで、銃自体が存在しないにも関わらず武器の特性が表示されたバグを修正しました。 武器のプリセットで、組み立てに必要なすべてのmodがあるというメッセージが表示されないバグが修正されました。 武器のプリセットで、プリセットシステムでアイテムを検索した後、フィルターがリセットされるようになりました。 フリーマーケットで、武器のプリセットに応じた武器フィルターによりアイテムソートされる問題が修正されました。 エルゴノミクスパラメータ表示のバグが修正されました。 レイド中にクエストの進行状況の表示に関するバグを修正しました。 お金をスタックするのを妨げて、在庫のお金の制限を超えたという警告を出すバグを修正しました。 メインメニューの設定画面が重なって表示されてしまうエラーの1つを修正しました。 メニュー画面が重なって表示されるバグの1つを修正しました。 コンテナのタグの編集時のテキスト入力の表示を修正しました。 その他様々なマイナーバグ修正とゲームエラー修正• 変更点• ver 0. 変更点• 武器プリセットモードにて、プリセットに必要な武器パーツを購入した場合、プレーヤーはプリセット画面に戻る様になりました。 隠れ家の各モジュールのアップグレードアイコンを非表示にする機能が追加されました デフォルト:iキー。 SKS、DVLの発砲音が新しくなりました。 Kiver-Mヘルメットのモデルが新しくなりました。 P226の発射速度の増加• 追加要素• 新しい武器を追加:DT MDR 7. 新しいタイプのライフル弾を追加:7. 62x54r、7. 62x51• 新しいアイテム、パーツ、装備品の追加• USECおよびBEARの新しい服を追加(Abibasトラックスーツを含む)• 最適化• さまざまなロケーションの最適化• バグ修正• 使い切りの医薬品にて、コンテキストメニューに「USE」項目が表示されないバグを修正• 画面右下のハンドブックタブページから武器プリセットメニューに移動できないバグを修正• トレード画面とフリーマーケットから武器のプリセットメニューに移動できないバグを修正• 隠れ家でモジュールのアップグレード条件を表示した際に、現在のモジュールのアップグレード条件ではない別の条件が表示されるバグを修正• 別の画面から切り替えた際、ゾーンアイコンの表示に関するバグを修正• 武器を変更すると光学サイトが空中に現れるバグを修正• プレイヤーが武器のプリセット画面で隠れカメラを動かすことができるバグを修正• Reserveのバンカー内で屋外サウンドが再生されていたバグを修正• 武器のフラッシュライトが武器のプリセットメニューの背景を照らすバグを修正• 隠れ家で「Build」ボタンをクリックした際、隠れ家を離れたときに起きる別のバグにより、モジュールのアップグレードに生じるバグを修正• RAID中でのping値の表示は削除されました• 隠れ家の発電機モジュールにて、燃料の表示が正しくないバグを修正• 屋内での武器への雨滴の表示が正しくないバグを修正• ゲームでフレームレート制限を設定しても、メインメニューのフレームレートに影響しなくなりました• インターチェンジの高速道路の出口にあるイェーガーのキャッシュの場所を変更• ショアラインにて、使用できる脱出口の表示が正しくないバグを修正• エラー228が発生する要因のバグを修正• RAID中に捨てたアイテムが地面と接触した際の挙動に関するバグを修正• さまざまなローカライズの修正• オフラインゲームに関するバグを修正• 手榴弾の同期の改善 ver 0. 変更点• スキルに関して• キャラクタはRAIDごとにスキルに「消耗ゲージ」を持つようになりました。 消耗ゲージは、特定のスキルでしばらく 数分 スキル経験値を獲得していない場合、キャラクタは消耗ゲージを回復します。 消耗ゲージを回復した特定のスキルを鍛えた際に、再びゲージを消耗して今まで通りスキル経験値を獲得してレベルアップできる。 (要約すると、消耗ゲージが回復しない内に特定のスキルを鍛えても、今までよりスキルに経験値が入りにくくなった。 興奮剤を使用した際に、スキルレベルの上限を超えて上昇しないように変更。 コンテナがレイド中に破棄不可に変更• コンテナに入れられるものの制限 ヘルメット、ナイトビジョンマウント、ナイトビジョンゴーグル、ナイトビジョンスコープ、サーマルスコープなどが収納不可に変更• 追加要素• スタッシュなどで銃器の折り畳みをマウスホイール押し込みで可能に• ロケーションとレンダリングの最適化• ゲーム内安定性の向上• バグの修正• 空の燃料タンクがレイドから帰還した際に、補充されるバグを修正• 治療アニメーションが終わらず、かつキャンセルもできない事象を引き起こすバグの1つを修正• 光学系とサイドサイトが装備されている場合、FPSが低下するバグを修正• マガジンの落下音が鳴らないバグを修正• ScavモードでRAIDに参加後、再接続を行った際に接続できないバグを修正• ロード中に再接続すると、固定武器(AGS)が表示されるバグを修正• 武器プリセット「PM」を保存すると、このプリセットの名前がすべての分解された武器パーツに付与されるバグを修正しました• 武器のパーツを検索した後、フリーマーケットフィルターがリセットされないバグを修正しました• 武器のプリセットに必要なパーツが表示されないバグを修正• 再接続後に光学系アイテムの画像が消えるバグを修正• 一部の設定が保存できないバグを修正• プリセットに登録したアイテムを所持していない場合、武器プリセットから一部アイテムを購入することができなかったバグを修正• フリーマーケットにて、関連するアイテムの検索がリセットされないバグを修正• 欠落している武器パーツをチェックマークから削除できなかった武器プリセットのバグを修正• ピンを引いた後に手榴弾を投げなかった場合、サードパーソンのキャラクターが同じ位置にスタックするバグを修正• 空のウィンドウに「このプリセットに必要な部品がすべて揃っています」という碑文が表示されていた武器プリセットインターフェイスのバグを修正• 光学系で草が青くなる問題を修正 ver 0. お詫びは10万じゃなくて100万だったような気が。 -- 2020-07-17 金 12:55:46• 毎回修正されてない件 -- 2020-04-09 木 21:16:53• 毎回アプデが来るたびに期待してみているけどチート対策については一切ないのねぇ。 -- 2020-04-08 水 09:31:21• アイテム引っこ抜きチートの対策とかちゃんとやってるじゃん。 エイムハックとかの細かいことは一々報告しないでしょ。 全部書き連ねたらどんだけの長文になるんよ -- 2020-04-08 水 11:35:12• 通常のアプデでさえめんどくさがってそこまで細かく書かない(もしくは一切発表しない)運営だから仕方ないね -- 2020-04-08 水 14:34:52• 現行Ver0. 6254でフリーマーケット開放はLv10で開放されました。 -- 2020-03-23 月 23:49:38• 毎回更新早くて助かりますありがとうございます -- 2020-02-20 木 02:47:56 最新の20件を表示しています。

次の

PCゲームが起動できない、うまく動作しないときの対処方法

タルコフ アップデート

INDEX• 映像で見るタルコフ豆知識 10選 1. EXAMINE のショートカット EXAMINE はミドルクリックで実行可能です。 タルコフでは未発見のアイテムを見つけた場合、黒色で表示されます。 この場合、どのようなアイテムか調べないと使えないので、右クリックからメニューを呼び出して「EXAMINE」を選択しなくてはいけません。 アイテムアイコンにカーソルを合わせたままマウスホイールを押し込むミドルクリックをすると、メニューを開かずに「EXAMINE」できます。 この方法だと連続してアイテムを調べる際も手順少なく進められます。 「EXAMINE」はゲーム序盤で非常に多い操作の一つなので覚えておくと便利です。 アイテムのアニメーションキャンセル アニメーション付きのアイテムを使用中に右クリックでキャンセル可能です。 アイテムを使用中に右クリックを押せば途中で動作を中断できます。 治療や食事の途中で敵が近づいてきた場合、速やかに戦闘態勢に移行できます。 ほとんどの医療器具や食品は使用中、徐々に回復するタイプなので途中で中断した方が早く次の行動に移れる場合もあります。 特にグリズリーキットは回復速度も速く、最後までアニメーションを見ずに途中で中断した方が効率が良いです。 ただし、ペインキラーや包帯など、 1回使い切りタイプのアイテムは最後までアニメーション再生しないと効果が発動しません。 食品の中にも途中で中断すると本来回復する量に満たないまま消費してしまうアイテムもあるので注意が必要です。 3. アイテム即収納・即装備 CtrlキーまたはAltキーを押しながらアイテムを左クリックするとすぐに収納したり、装備できます。 Ctrlキーを押しながらアイテムを左クリックすると空きマスがある所へ自動的にしまわれます。 雑貨アイテムや医療器具はリュック、グレネードやマガジンはチェストリグやポケットに優先してしまわれます。 Altキーを押しながらアイテムを左クリックすると装備されていない枠に自動的に装備されます。 ただし枠が無い場合は何も起きないので、その場合は別の方法を試しましょう。 これを覚えておくと敵の装備をあさっている時間を極力減らすことができます。 倒した敵のリュックを見る時なども、一度回収してから、しげみに隠れて見る事をオススメします。 また、銃についているアタッチメントに対してCtrlキーを押しながら左クリックすると、取り外して自分のリュックに収納できます。 敵の銃からアタッチメントだけ回収したい時に便利な方法です。 ダブルクリックで中身を見ながらしまう方法もありますが、中を見ずにどんどんしまい込みたい時に便利な方法です。 アイテムアイコンの上にドラックした時、アイコンの周りが緑色で表示されたならしまえます。 赤色の場合は空きマスが足りないか、その入れ物にはしまえないアイテムですので別の手段を探しましょう。 アイテム即捨て Deleteキーでアイテムを捨てられます。 アイテムアイコンにカーソルを合わせてDeleteキーを押すと、メニューを経由せずにすぐに捨てることができます。 右クリックしてメニューを開き「DISCARD」を選択すると、目の前に選択したアイテムが投げ捨てられます。 荷物の整理や仲間と物々交換する際に多用するので、Deleteキーで捨てる方法を覚えていると手順が少なくなります。 銃のストック即折り畳み ストックを折りたためるタイプの銃にカーソルを合わせ、ミドルクリックで即折り畳みができます。 右クリックでメニューを開き「FOLD・UNFOLD」を選択するよりも手順を減らせるので覚えておくと荷物整理が捗ります。 マガジンが無い状態だけで行えるので、空マガジンでも刺さっていると行えません。 もしマガジンを忘れて弾丸だけ持ってきた場合は、この方法で戦うことができます。 ショートカットの登録 4番から0番までの7つのキーにアイテムをショートカット登録して使うことができます。 登録できるのは医療器具・食品・グレネード・銃で、ポケットかチェストリグに入っているアイテムのみです。 登録方法は、登録したいアイテムの上にカーソルを合わせて、ショートカットキーにしたいキーを押すだけ。 または「QUICK USE」内の枠にアイテムをドラック&ドロップでも登録は可能です。 ショートカットキーに登録することで、装備画面を開かずにアイテムを使用できるので、 戦闘中に多用するアイテムを登録しておきましょう。 知っておきたいグレネードの投げ方と軌道 グレネードには2つの投げ方と、投げる瞬間に自分が動いているかにより軌道が変化します。 グレネードは、キーバインドから設定した「 Throw grenade(デフォルト:G)」を押して投げる方法と、ショートカットキーから直接手に持って投げる方法の二つがあります。 キーバインドはとっさのグレネードに便利な手段ですが、慣れるまでどこに飛んでいくか把握が難しいのと、投げ始めの間が少し長いこと、一度動作が始まると投げ終わるまで中断しないので、投球ミスをしないようにする必要があります。 また、この方法で投げるグレネードの順番は、ポケットの中にある物から先に使われます。 チェストリグとポケットで投げたいグレネードを分けたりと準備をしておきましょう。 ドアを開けるタイミングと合わせると突入グレネードも可能です。 後者の 直接手に持って投げる方法は、クリック長押しでピンを抜いて、離すと投げます。 投げる前に一度構えられるので前者と比べ、投げるタイミングを自分で決めることができます。 投げたくない場合は他の装備・ショートカットキーを押すことでキャンセルが可能です。 構えた左手が、飛んでいく方向の参考にもなるので、丁寧に投げられる時はこちらの投げ方がオススメです。 また、 ピンを抜く際に左クリックで上投げ、右クリックで下投げになり、グレネードの飛距離が変わります。 状況によって使い分けましょう。 続いてグレネードの軌道です。 グレネードを投げると正面に飛んでいくのですが、 自分が動きながら投げると、その運動エネルギーがグレネードにも反映されてしまうので注意が必要です。 例えば右に動きながら投げると、斜め右に飛んで行ってしまったり、後ろへ下がりながらだと、遠くへ飛んでいかなかったりします。 投げる時はどこへも動かず、遠くに投げたいときは前方向だけに歩きながら投げると狙ったところで起爆させやすいです。 投げる動作中に走ると足元に転がしたり、予測不能な方向に飛んでいくので絶対に走らないでください。 グレネードを使いこなせると戦闘を有利に運べるので、オフラインモードで練習して自信をつけておきましょう。 SCAVへ指示 SCAVモードでプレイしている時、敵対してないSCAVにハンドサインで簡単に指示する事ができます。 巡回するSCAVの側でキーバインドから設定した「 Mumble(デフォルト:Y )」を押してメニューを開き、特定のハンドサインを選択するとSCAVが反応、指示に従ってくれます。 可能な指示は以下の3つがあります。 自分についてきてもらう「 COME ON」• 向いている方向をカバーしてもらう「 THAT DIRECTION」• 指示を解除する「 STOP」 「 COME ON」はSCAVが自分の側についてきます。 そのSCAVが守っているエリアから離れたり走ったりして見失うくらい距離が開いてしまうと追従は解除されます。 「 THAT DIRECTION」は、自分が向いている方角をSCAVが警戒してくれます。 PMCが近づいて来た時、自分と一緒に一斉射撃させたり見てない方角をカバーしてもらう際にオススメです。 これらの動作は「 STOP」で、指示を解除。 巡回に戻させることができます。 これはそのままの意味!やめよう! ただし、 SCAVに面と面を合わせたまま「FUCK YOU」のハンドサインをすると、撃ち殺されるので絶対にやらないでください。 また、SCAV BOSSとその取り巻きに対してはハンドサインに従わないので気を付けましょう。 以上で知ってると生き残るタルコフ豆知識の紹介を終わります。 この動画や記事をキッカケに、皆さんのタルコフライフが豊かになれば嬉しいです。 今回の紹介が好評でしたら、タルコフ始めたての方に向けたブートキャンプや、マップ毎の立ち回り解説などを制作するかもしれません。 それでは、よいタルコフライフを! 『Escape From Tarkov』は、政治的混乱から紛争状態に陥り隔離され、無法地帯となった架空の都市「Tarkov」を舞台とした脱出FPS。 プレイヤーは都市内に取り残されたPMCの一員となって戦い生存に必要な物資と情報を集め、最終的には封鎖線を突破し生きて都市を脱出することを目指すゲームです。 ゲームの詳細は以下の記事をご覧ください。 関連記事:• 『Escape From Tarkov』をで各種エディションを予約購入すると、クローズドベータテストに参加することができます。 Source:.

次の

PCでゲームがクラッシュするようになり、その対処法としてBIOSドライバなど...

タルコフ アップデート

2020年初頭から国内外の有名ストリーマーがこぞってプレイした事で、一躍人気タイトルとなったロシア産MMOシューター 『Escape From Tarkov エスケープ フロム タルコフ 』。 現在でも配信サイトでは常に上位にランクインするほどの人気で、これからタルコフをプレイしたいと思ってる方も多いかと思います。 この記事ではタルコフをプレイしたい方に向けて、本作を 快適にプレイするためにどんなゲーミングPCがいいのか?逆にどんなPCだと駄目なのか?という話を、実際にプレイしている私個人の意見を交えつつ紹介します。 以下の3つのうちどれか1つでも当てはまる人にはこの記事は参考になるはずです。 今持っているPCでタルコフを快適に遊べない• タルコフにおすすめなゲーミングPCが知りたい• 高フレームレートで他のプレイヤーと差をつけたい 目次(リンク)• 『タルコフ(EFT)』はとにかく重い!ゲーミングPCは必須です タルコフは一般的に処理の重いゲームだと言われています。 例えば昨今では144fpsまで対応しているゲームがほとんどの中、タルコフは最大120fpsと、ゲーム側で制限されています。 また、タルコフには「広大な草原」から「入り組んだ廃工場」まで大小様々なマップが存在し、マップによってはfpsが出にくいなどの問題もあります。 これらのマップのあちこちに4-14人のプレイヤー、非常に賢いAIを持つ複数のNPCが徘徊しており、彼らの存在が原因でオフラインモードからオンラインに入るとタルコフのfpsは20くらいガクッと下がります。 上記の条件を踏まえて、 タルコフで120fpsを保つには相当余裕のある構成のゲーミングPCが必要となります。 更に、PCのスペックとは関係ない箇所でカクつく場面も存在します。 タルコフはサーバーが非常に重いのです。 本作を起動する際にBattle State Games Launcherというアプリケーションで参加したいサーバを選択します。 項目の中には2020年1月に実装された東京サーバがあるのですが、東京サーバを選択してプレイしようと思うとマッチングに10-20分ほどかかってしまいます。 そのため公式では画像のように4つすべてのサーバを選択するか、画像左下の「Use automatic server selection」にチェックを入れることを推奨としています。 ゲームをプレイするとたまに回線のいい「東京」サーバに繋がる時もありますが、「Use automatic server selection」を選択している状態ですとランダムにサーバを振り分けられます。 運悪くpingの高いサーバにつながった時はping100を越える場合もあって、画面をカクつかせながらプレイせざるを得ないなんてことがあります。 せめてプレイヤー側の努力で回線ラグを減らすために、以下の記事ではゲーマー向けのネット回線を紹介しています。 本当のタルコフ必要スペック(情報ソース:筆者) CPU Intel Core i7-8700, Ryzen 7 2700X以上 メモリ 16GB以上 GPU RTX2070super,RTX2080以上 これだけのスペックがあれば最高設定でも120fpsを安定させたままタルコフをプレイできます。 負荷のかかるマップで安定して勝負に勝ち、 タルコフから安全に脱出するためにはこれくらいのスペックは必須と言えます。 『タルコフ(EFT)』を120fpsでプレイするために必要なもの タルコフを120fpsでプレイするために必要なものは「144hz対応ゲーミングモニター」と「スペックの高いゲーミングPC」です。 必要なもの1: 144hz対応ゲーミングモニター 一般的なPCモニターでは60hzまでしか対応していないので、最大でも60fpsの出力が限度となります。 そのため、144hzに対応したゲーミングモニターが必要となってきます。 144hz対応ゲーミングモニターは価格が3万円前後であり、一般的なPCディスプレイに比べると高価です。 しかし 高性能ゲーミングPCなら144fps 120fps で遊ばなければ勿体無いので、必要経費と割り切って購入しましょう。 おすすめの144Hzゲーミングモニターはプロゲーマーやe-sportsイベントでも使用されることの多い、BenQ「」です。 必要なもの2: 高スペックゲーミングPC 144hz対応ゲーミングモニターの性能を引き出すには、PC側で144fps 120fps を出力できるスペックが必要です。 タルコフは最新のFPSゲームであるため、「GPU(グラフィックボード)」の性能が高いゲーミングPCでなければなりません。 古かったり、スペックが低めのPCを使用している方はゲーミングモニター購入に合わせてゲーミングPCも新調しましょう。 『タルコフ(EFT)』をプレイするならPCスペックにこだわろう タルコフはPCスペックで差が付くゲームです。 タルコフをハイスペックなゲーミングPCでプレイするメリットをまとめました。 遠くの敵がよく見える 視認性向上 このように息を潜めて隠れても発見される場合があります。 前半は先に撃たれていますが、こちらが急所を突いているため勝利しています。 後半は先ほどの筆者のように相手が隠れて潜んでいますが、こちらの方が先に発見したため勝利を収めました。 どちらも安定したfpsが出ているからこそ、安定したエイムができています。 FPSゲームの世界では 高いfpsを保ったまま勝負をした方が有利になることはもはや常識です。 フィールドに潜んでいるプレイヤーといきなり撃ち合いが始まるタルコフも例外ではありません。 自分も狭い「Factory」で突如敵と出会い、素早く相手を見失わずにエイムを合わせることができた時は、高いfpsの出るマシンに感謝しました。 120fpsを安定して出せるマシンがあれば、そういった場面で撃ち負けることはないでしょう! もちろん、相手もハイスペックなPCを使っていたら話は別ですが・・・ 動画だと低設定のリアリティのなさが如実にわかります。 タルコフは近年人気のApexやFortniteといったバトロワ系とは違い、忙しく動き回るゲームではありません。 プレイ中、自然や建物の中で待機している時間は意外と多いです。 最高画質に設定すれば、本ゲームが持つリアルな自然や廃墟の雰囲気があなたをさらにゲームの世界へ引きずり込むことは間違いありません。 実際、そのような楽しみ方をしているプレイヤーはかなり多いんじゃないでしょうか。 タルコフはシューターであると同時に、世界観が作りこまれたMMOでもあるのです。 しかし、動作の重いタルコフで高画質を保ったままゲームプレイにも支障をきたさないような環境を作るためには、妥協のないスペックが要求されます。 『タルコフ(EFT)』おすすめゲーミングPC これまでタルコフを「120fps」「高画質」でプレイするメリットを説明してきました。 それをふまえ、「価格を抑えて60fpsで遊びたい場合」「120fpsで遊びたい場合」「高画質・120fpsで遊びたい場合」のおすすめゲーミングPCを紹介していきます。 今回紹介しているゲーミングPCは全てBTOショップ『ドスパラ』のネット通販で購入できます。 ゲーミングPCを購入する手順や支払い方法はこちらの記事で解説しています。 デメリット• 遊ぶゲームによってはオーバースペック• 値段もプロ並の高さ 「 」 はCPUもGPUも最高スペックのまさにモンスター級のマシンです。 プロゲーマー並、というかプロ顔負けのスペックで、「 」 を使用すれば憧れのトッププロゲーマーやストリーマーと同じ環境でプレイできちゃいます。 実際にゲーム配信などを見ていて、「何か自分のゲーム画面と違う」と劣等感を感じてしまう方や、「とにかく最強のPCでゲームを堪能したい」という方におすすめです。 もちろん、ゲーム配信や動画制作なんかも全く問題なくこなせます。 経験上、2台めのゲーミングPCを購入する人の多くは「最高スペック」のマシンを購入する傾向にあります。 しかし、どうせ買うなら思い切って最初の1台から最強のPCを購入するのも、長い目で見たらいいのでは?という気がします。 どんなPCを買ったって、 ゲーマーである以上、最後には結局最強のPCが欲しくなるものです。 「入門用」だとか「まずはこれから」などという言葉を信じて、一歩引いたマシンを選んで後悔するくらいなら、「 」 からスタートしたっていいだろう、と思うのですが、いかがでしょうか。 筆者自身、美しいタルコフの世界を堪能するために、これより更に上のスペックのパーツを購入してしまおうか悩んでいるくらいです。 今安定していてもアップデートを重ねた結果fpsが出なくなってしまった、などという事はPCゲームの世界では当たり前におきることです。 その度にパーツを新調するとなると、GPUは特に高価です。 最高グレードの物になると18万円くらいは当たり前にします。 その下のグレードに落としても10万円前後するでしょう。 パーツ単体でもこれくらいの値段するとなると、如何に「 」 がお買い得か理解していただけことでしょう。 ガレリアGCR2070RNF-Eは「i7-9750H」に「RTX2070」、メモリも16GB搭載とかなり高性能なモデル。 最新PCゲームで遊んでもまず困ることはないです。 もちろんSSDも搭載しているのでロードも爆速。 ディスプレイは144hzに対応。 このスペックなら 最新PCゲームでも144fpsでヌルヌルサクサクと遊べちゃいます。 さらにハイスペックなものを求めるとコスパ的には厳しくなってくるので(30万円を軽く超えてきます…)、性能と価格のバランスが取れているこの機種を強くおすすめします。 ガレリアGCR2070RNF-Eは 「性能・価格」全てのバランスがパーフェクトなゲーミングノートPCです。 『タルコフ(EFT)』 おすすめBTOパソコンおさらい この記事で紹介したゲーミングPCをまとめました。 タルコフの購入方法はこちらの記事で解説しています。 公式サイトだけではちょっとわかりにくいので、チェックしてみてください。

次の