中国 ドラマ ろう や ぼう。 大ヒット時代劇の続編キャスト発表、フー・ゴーはじめ顔ぶれは一新―中国 (2016年10月29日)

中国ドラマ「琅琊榜(ろうやぼう)-麒麟の才子、風雲起こす-」4月より日本初放送決定!|チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうたのプレスリリース

中国 ドラマ ろう や ぼう

ファン待望! 中国版エミー賞10冠に輝く大ヒット作 『琅琊榜~麒麟の才子、風雲を起こす』の続編! 圧巻のスケールと緻密なストーリーで観る者を釘付けにし、放送終了後「琅琊榜ロス」に陥る人が続出した超ヒット作の続編。 映画のような迫力に溢れる大規模な戦闘シーン、復讐に燃える敵とのし烈な頭脳戦、武術の達人たちが繰り広げる死闘など、前作を上回る製作規模で描き出される物語は、全てにおいてクオリティがアップ。 また、前作に出演していた役者が別の役柄で登場していたり、前作の登場人物のエピソードが織り込まれていたりと、いたるところでシーズン1とリンクしており、伏線の見事さに驚かされる。 ホァン・シャオミンは長林軍を率いる兄の平章(へいしょう)を熱演。 強いリーダーシップと優れた知性で敵の陰謀に立ち向かう男を深い眼差しで演じ、ファンを魅了した。 リウ・ハオランは平章の弟・平旌(へいせい)に扮し、フレッシュな魅力を披露。 やんちゃな青年が兄や父の教えを受け、たくましく成長していく姿がさわやかだ。 イケメンスター2人の活躍に胸が躍る。 ストーリー 梅長蘇(ばい・ちょうそ)が補佐した靖王(せいおう)の即位から数十年後。 靖王の息子が治める梁では、皇帝の義兄弟である蕭庭生(しょう・ていせい)が、長林軍を率いる長として皇帝から絶大な信頼を得ていた。 ある日、庭生が北の敵国・大渝の動きを察知し、庭生の長子・平章(へいしょう)は国境にある甘州城へと出兵する。 その頃、次男の平旌(へいせい)は、世の中のあらゆる情報を集める組織・琅琊閣(ろうやかく)で修行に励んでいたのだが、甘州城への補給船が沈没したと聞き、兄の元へと駆け付ける。 援軍も物資も無い中で戦っていた平章。 大渝を破るも、ひどい傷を負っていた。 平旌は、補給物資喪失の件に裏があるとにらみ調査を開始する。 だが、この件を皮切りに、朝廷に深く入り込んでいた敵が動き始め、再び梁に風雲が巻き起こる!.

次の

ろうやぼう2(中国ドラマ)のあらすじやキャストは?ネタバレ最終回も!

中国 ドラマ ろう や ぼう

30 ID:tSGuqDFG. net 中国での放送開始とともに大反響を呼び、放送終了後は"琅琊榜ロス"を訴える人々が続出した、2015年の中国ドラマ最高傑作がついに日本初放送。 南北朝時代をモデルとした中国の架空の時代を舞台に、政変に巻き込まれながらも一命を取り留めた主人公・梅長蘇(ばいちょうそ)が、家名の名誉回復のため、皇位をめぐる権力争いに身を投じていく宮廷復讐劇。 net 主人公は山中伸弥 教授 と似てる。 琅琊榜は架空でも王女未央の年代で500年頃ぐらい設定なのね 後宮の揉め事って全部陛下に責任あるんじゃないかとw いまは誰が皇后なのか?誰が誰の家族で誰の母親なのか全くわかんないが、越貴妃と一番手? rakuten. net ありがと! となると今回リウ・タオ群主の味方になってたのは誉王の養母でもあり皇后!だったんだ 正直、陛下含めてまだ顔の認識すら出来てない3人 皇后・越貴妃・皇太子 がゴタゴタしながら あーだこーだ言って陛下が2人退場させるから、もうなの早!と。 しかも皇太子もいるし。 net 夏冬は前回重傷な気もしたがピンピンしてるな ゲイオウ郡主はもし陛下の娘じゃなければ陛下の側室にするのはダメなの? 慶国公とは何ぞやだったり謝一族の顔やメンバーまだ把握できないが にしてもダラダラ進むドラマだ。 net 堅苦しいセリフのやり取りが延々と続く・・・ 護衛が刺客と外で戦っててものんびりとしてる梅長蘇 と思いきや自身は持病設定かお爺ちゃんみたくなるのビックリした9話 まあストーリーはさっぱり理解不能だしここらで脱落。 net ああああ、戻ってきてええええ!! でも、確かに分かりにくいかもねえ。 1.7倍で見ても週2話の進みじゃ、翌週来た頃には 前週分忘れてそう。 net 2年は経過しないと戻れはしないと思いますがw 最後に不満をちと書き残しときます 9話の時点でも誉王の性格が見えてこないんですが、皇子の身分にありながら 梅長蘇に媚びてるか気を使うかの態度にガッカリしました。 もっと毅然か上から訝しむかのが普通かなと。 先の話は知りませんが誉王が後継者になる為、あえて梅長蘇の正体的なこと全てわかった上でなら問題ないですが。 先生と呼ばれたり梅長蘇の持ち上げられ方が自分には説明不十分過ぎて 琅琊ランキングで察しろの世界観で済まされるものでもないし、何話か前に武人と少年3人を戦わす回で 梅長蘇の知恵者ぶりを見れると思ったら、あとであの武人も江湖の知り合いで 打ち合わせ済みとか言われるとシラけてしまいました 最初から協力者になってる蒙将軍も全くいらないキャラで邪魔に思える 江湖の力もあるわで主人公が特に苦労もなく復讐計画?が進んでる印象与えるだけなんじゃないのと。 99 ID:LubDcXOm. 62 ID:IfpRAXiu. 23 ID:qGdsqzr3. 25 ID:1BBC6uCY. 93 ID:dNOVNLxH. 54 ID:31cTKWNF. 34 ID:WliUciEp. net 2の方の荀大統領の役者さん、どこかで見たことある気がしてたんだけど、蒼穹の昴の皇帝役の人だった 蒼穹の時はフニャフニャした役のイメージだったけど、ろうやぼうでは渋くて素敵な役だね 102 KB 名前: E-mail 省略可 :.

次の

琅ヤ榜 〜麒麟の才子、風雲起こす〜

中国 ドラマ ろう や ぼう

梁国の将・林殊(りんしゅ)は、父の林燮(りんしょう)が率いる7万の赤焔軍とともに敵国討伐に向かい、壮絶な戦いを繰り広げ勝利を収めたが、死闘により自軍は疲弊していた。 そんな中、赤焔軍の前に味方が現れる。 だがそれは援軍ではなく、赤焔軍を殲滅するために派遣された軍であった。 これにより、林燮率いる赤焔軍は壊滅。 皇帝の長男で賢王として評判だった祁王(きおう)は、反逆を企てたとして自害を命じられ、祁王の母親の宸妃(しんひ)も自ら命を断った。 梁国では皇太子と誉王が激しい後継者争いを繰り広げていた。 閣(ろうやかく)からの助言を得る。 梁国の宮廷に足を踏み入れた梅長蘇は、亡き一族や友、そして己の雪辱を果たすために、皇位をめぐる権力争いに身を投じていく・・・。 『琅琊榜(ろうやぼう)』 c 2015 China International TV Corporation. All Rights Reserved. , Ltd. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック6周年 『ムーラン』 C Universe Films Distribution Company Ltd 『傾城の雪』 C 2012 New Classics TV Entertainment Investment Co. , Ltd. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック7周年 『隋唐演義 集いし46人の英雄と滅びゆく帝国』 C 浙江永楽影視制作有限公司 『岳飛伝』The Patriot Yue Fei C 2012 China International TV Corporation.

次の