スタンレー 陶器。 【ロマサガ3】トレードの攻略と序盤の進め方まとめ【ロマンシングサガ3リマスター】

【ロマサガ3】トレード(物件とかけひき技一覧)【ロマンシングサガ3リマスター】

スタンレー 陶器

はじめに マグカップみたいな水筒が欲しい。 スタンレー真空0. 23Lマグって見た目カッコいいけど、保温性どうなんだろう?カバンに入れても漏れないのかな。 使い勝手は?という方におすすめな記事です。 キャンパーに定評あり!シンプルで無骨なスタンレー 「スタンレー」といえばアウトドアで有名。 私はキャンプに興味を持つまで知らないメーカーでした。 100年以上愛されている水筒として、山を愛する方やキャンパーに定評があります。 無骨なのにスタイリッシュなデザインと重厚感が良い感じ。 中でも以下画像のような「ハンマートーン・パウダーコーティング」のモスグリーン色が人気です。 お酒を冷たいまま楽しめたり、暖かい飲み物を長い時間キープしたり。 真夏でも氷が数日溶けないタイプもあります。 形も様々。 どれもデザイン性があってカッコいい! それでは「スタンレー真空マグ0. 23L」について、見ていきましょう。 スタンレー真空マグ0. 23Lの特徴 携帯しやすい真空断熱構造のコンパクトマグ。 バッグに入れても安心の漏れ防止加工 完全密閉。 万能なフタは飲み方の使用方法は2種類。 飲み口の付いたフタ は外出先でも飛び散りにくいです。 BPAフリー。 商品説明より抜粋 保温・保冷時間が欲しいならワンサイズ上のスタンレーマグ さぞや保温・保冷性が高いのでは!?と思っていたのですが、実際のところ普段使い用といった感じでした。 23Lは案外冷めるのが早いです。 例えば・・・もう少し内容量を上げて、120㏄多く入る「 」は、保温・保冷時間がグンと長くなっています。 構造は違うけれど、入れてからどのくらいの時間で飲むか?で選ぶのも良いと思います。 ただし、 構造が違うので使い勝手が違います。 目的によって使い分けですね。 真空マグ0. 35L 容量 0. 23L 0. 23Lはコンビニの珈琲Sが入るサイズ。 マグカップ、湯呑、缶コーヒーでお馴染みの量ですね。 小さなコップ1杯分を、何時間も保温・保冷をする必要がない方におすすめです。 真空マグは他にも色々あります。 温度は気になるポイントなので、実際に温度測定してみました。 参考にどうぞ。 屋外と室内の保温性を測定 珈琲をめいっぱいドリップ。 上画像のように 内蓋、上蓋ともにセットした状態で、屋外と室内で30分放置。 紙コップや蓋のない陶器マグカップならば、とっくに冷えている頃です。 外気温度7. 3度という結果になりました。 ここは冬の冷たい風が当たる場所。 測定しようと、計測器を挿し込んでいる隙間に冷気が入って、どんどん温度が下がってしまいました。 参考程度にどうぞ。 3度ってどんな熱さかな・・・と、そっと口をつけてみました。 ダイレクトに何とか頂けるけれど、ゴクッとは飲めないという感じ。 この感覚は個人差があります。 お茶や珈琲の飲み頃温度は80度前後と言われているので(インターワイヤード調査による)、熱い飲み物が好きな方が、寒い日にアウトドアで使うには少々物足りないかもしれません。 室内では少々違う結果になりました。 室内18. 0度という結果になりました。 屋外と10度近くの差です。 メーカーによると、あらかじめ本体を温めと、より一層保温効果を得られるとの事。 測定前に温かい飲み物を入れて室内に置いていたので、違いが開いたのかもしれません。 測定環境によりますが、 30分後でも、70度~80度の飲み物を頂けると分かりました。 保温力が短いからすぐに飲み頃になる 保温の温度にこだわった理由は、私が猫舌だから。 例えば、片手でポンとあけてゴクゴク飲むタイプの水筒は、飲み頃になるまで待たねばなりません。 最初の一口で火傷しないかとヒヤヒヤするのです。 揺れてこぼれてしまいそうです。 飲みやすい構造だとしても、水筒は車中泊して翌日に使うとなると、洗いにくい事もあります。 炊事場があるとは限りませんからね。 スタンレー真空マグ0. 23Lはそんな気苦労がありません。 口が広いのでウェットティッシュでサッと中も拭いてしまえば、とりあえずはOK。 簡単だなぁと個人的に思います。 スタンレー真空マグ0. 23Lが飲み頃になるシーンは?• アウトドアに• 車の移動時• 職場で• 家庭でのんびり 私はキャンプでよく使います。 撤収前に入れて、全ての荷物を積んで身支度。 さぁ出発!となった時に飲み頃になるので、とても使いやすい。 要するに 「飲みきりサイズを手軽に持ち運べる、すぐに飲める」のです。 それでは構造を見ましょう。 スタンレー真空マグ0. 23Lは水筒とマグカップの良いとこどり スタンレー真空マグ0. 23Lは、3つのパーツで出来ています。 マグ:本体• フタ:取っ手付き• 飲み口:深い溝でホットが飲みやすい フタと飲み口は、それぞれパッキン付き。 しっかり密封してくれます。 このパーツの組み合わせが楽しいのです。 マグ+飲み口+フタ 全てをセットした基本的な使い方。 水筒のように使えます。 マグ+フタ 飲み口を外してシンプルに。 マグカップにフタをした状態に早変わり。 具剤の多いスープや、ガブガブと沢山飲みたいときに。 この状態でもちゃんと密封出来ます。 マグ+飲み口 フタを外した状態。 この飲み口は、温かい飲み物の時に便利。 飲み口の穴から口まで約35mmと深い溝になっています。 飲み物が直接口に届かないので火傷しにくいのです。 猫舌さんに使って欲しい! 揺れる車内、机上で少しずつ飲むのに都合が良いのです。 埃が入りにくいので、アウトドアにもおすすめ。 大きく揺れる場合はフタしましょう。 私は保温を高めるために、この上にフタを軽く乗せています。 マグのみ 職場や家庭で、手軽に使うときに便利。 本体のマグは、約65mm口径の広い飲み口。 口に当たる部分がちゃんと処理してあるので痛くない!マグカップのように使えます。 何度もおかわり出来る時は、この状態が便利。 広い飲み口なので、氷や ドリップ珈琲をダイレクトにセットできます。 洗う時も簡単です。 朝、珈琲を直接ドリップして、飲み口、フタをしていってきます!という使い方も出来る。 Amazon口コミ 5つ星中4. 2と高評価。 (2019年12月現在)• 保温性は、サーモスの水筒に比べたら断然低いですが、室内で使うのには全く問題なし。 1杯を何時間も掛けて飲むことはないので、温かい内に飲みきる事が出来ます。 何度もコーヒー等を補充できる環境、淹れたてが飲みたい方は、この性能で充分。 特にコーヒーは、時間が経つと酸化していって劣化しやすいので、少量で充分。 人それぞれ求める商品特性があるので、利用シーンに合わせて使えばよろしいかなーと思う。 一回も漏れたことはありません。 フタも洗いやすい!本当最高です。 中間の部分は使わず本体と蓋だけで使ってます。 アウトドアや外の仕事で蓋に飲み口があいているとゴミとか入るので、完全に密封できるこれを選びました。 切り溝は広く滑らかに切られてるので洗いやすいです。 家でコーヒーを入れて、それを職場に持っていく。 途中で飲むことができる。 全部飲まなくても蓋ができる。 漏れはまったくありません。 コンビニのコーヒーは買わなくなりました。 見た目がカッコイイ!と思って購入しました。 蓋に取っ手が付いているので、持ち運びに便利です。 パソコン、ワイヤレスマウス、スタンレーのタンブラー、書類を持って会議に参加しています。 オフィス用にぴったり。 必要にして十分な保温力。 入れてから一時間は熱すぎて飲めません(当方猫舌のため)二時間程度経つと飲み頃となります。 飲みきりサイズの容量です。 保温・保冷時間を優先する場合は、1ランク上の容量が入る真空マグがおすすめですが、構造は変わります。 カラーはブラック・シルバー・ホワイト・限定ワインレッドの4色 カラーは4色展開(2019年12月現在)• ブラック• シルバー• ホワイト• 限定ワインレッド シルバーはネイビーのフタ、 ブラックはブラックのフタです。 私はネイビーのフタに惚れてシルバーを選びました。 店頭で手にしてみましたが、けっこう印象違いますよ。 個人的にはネイビーのフタが優しい雰囲気に感じました。 ホワイトも良い感じ。 清潔感があって素敵! そして、 限定カラー「ワインレッド」もあります。 限定!と聞くとつい気になるのが人というものですね・・・。 ワインレッドはフタもワインレッドです。 POINT• 水筒のようにきちんと密封される安心感• ある程度の保温・保冷• マグカップと同じ使い方ができる• フタの持ち手が使いやすい• 口当たりが優しい 私は軽キャン車中泊をして出発する朝、上画像のようにして珈琲を淹れています。 特に温かい飲み物は一気に飲み干さないので、こんな使い方が丁度良いのです。 ちょっと気になる点として、 スタンレー真空マグ0. 23Lは、保温・保冷力が長時間欲しい方には向きません。 アウトドアに• 車の移動時• 職場で• 家庭でのんびり といった具合に、ちょっとしたお出掛け、何度もおかわり出来るシーンに向いています。 個人的には、コンビニ珈琲Sサイズの容量を何時間も保温・保冷する必要性はないように思います。 特に珈琲は時間が経つと味が落ちます。 マグカップタイプにこだわりがなく、内容量を多くしたい場合は他にも真空マグが出ています。 シーンによって使いわけですね。

次の

サガ展のロマサガ3 クラウディウス縛りでトレードの補足(?):ToTm9

スタンレー 陶器

はじめに マグカップみたいな水筒が欲しい。 スタンレー真空0. 23Lマグって見た目カッコいいけど、保温性どうなんだろう?カバンに入れても漏れないのかな。 使い勝手は?という方におすすめな記事です。 キャンパーに定評あり!シンプルで無骨なスタンレー 「スタンレー」といえばアウトドアで有名。 私はキャンプに興味を持つまで知らないメーカーでした。 100年以上愛されている水筒として、山を愛する方やキャンパーに定評があります。 無骨なのにスタイリッシュなデザインと重厚感が良い感じ。 中でも以下画像のような「ハンマートーン・パウダーコーティング」のモスグリーン色が人気です。 お酒を冷たいまま楽しめたり、暖かい飲み物を長い時間キープしたり。 真夏でも氷が数日溶けないタイプもあります。 形も様々。 どれもデザイン性があってカッコいい! それでは「スタンレー真空マグ0. 23L」について、見ていきましょう。 スタンレー真空マグ0. 23Lの特徴 携帯しやすい真空断熱構造のコンパクトマグ。 バッグに入れても安心の漏れ防止加工 完全密閉。 万能なフタは飲み方の使用方法は2種類。 飲み口の付いたフタ は外出先でも飛び散りにくいです。 BPAフリー。 商品説明より抜粋 保温・保冷時間が欲しいならワンサイズ上のスタンレーマグ さぞや保温・保冷性が高いのでは!?と思っていたのですが、実際のところ普段使い用といった感じでした。 23Lは案外冷めるのが早いです。 例えば・・・もう少し内容量を上げて、120㏄多く入る「 」は、保温・保冷時間がグンと長くなっています。 構造は違うけれど、入れてからどのくらいの時間で飲むか?で選ぶのも良いと思います。 ただし、 構造が違うので使い勝手が違います。 目的によって使い分けですね。 真空マグ0. 35L 容量 0. 23L 0. 23Lはコンビニの珈琲Sが入るサイズ。 マグカップ、湯呑、缶コーヒーでお馴染みの量ですね。 小さなコップ1杯分を、何時間も保温・保冷をする必要がない方におすすめです。 真空マグは他にも色々あります。 温度は気になるポイントなので、実際に温度測定してみました。 参考にどうぞ。 屋外と室内の保温性を測定 珈琲をめいっぱいドリップ。 上画像のように 内蓋、上蓋ともにセットした状態で、屋外と室内で30分放置。 紙コップや蓋のない陶器マグカップならば、とっくに冷えている頃です。 外気温度7. 3度という結果になりました。 ここは冬の冷たい風が当たる場所。 測定しようと、計測器を挿し込んでいる隙間に冷気が入って、どんどん温度が下がってしまいました。 参考程度にどうぞ。 3度ってどんな熱さかな・・・と、そっと口をつけてみました。 ダイレクトに何とか頂けるけれど、ゴクッとは飲めないという感じ。 この感覚は個人差があります。 お茶や珈琲の飲み頃温度は80度前後と言われているので(インターワイヤード調査による)、熱い飲み物が好きな方が、寒い日にアウトドアで使うには少々物足りないかもしれません。 室内では少々違う結果になりました。 室内18. 0度という結果になりました。 屋外と10度近くの差です。 メーカーによると、あらかじめ本体を温めと、より一層保温効果を得られるとの事。 測定前に温かい飲み物を入れて室内に置いていたので、違いが開いたのかもしれません。 測定環境によりますが、 30分後でも、70度~80度の飲み物を頂けると分かりました。 保温力が短いからすぐに飲み頃になる 保温の温度にこだわった理由は、私が猫舌だから。 例えば、片手でポンとあけてゴクゴク飲むタイプの水筒は、飲み頃になるまで待たねばなりません。 最初の一口で火傷しないかとヒヤヒヤするのです。 揺れてこぼれてしまいそうです。 飲みやすい構造だとしても、水筒は車中泊して翌日に使うとなると、洗いにくい事もあります。 炊事場があるとは限りませんからね。 スタンレー真空マグ0. 23Lはそんな気苦労がありません。 口が広いのでウェットティッシュでサッと中も拭いてしまえば、とりあえずはOK。 簡単だなぁと個人的に思います。 スタンレー真空マグ0. 23Lが飲み頃になるシーンは?• アウトドアに• 車の移動時• 職場で• 家庭でのんびり 私はキャンプでよく使います。 撤収前に入れて、全ての荷物を積んで身支度。 さぁ出発!となった時に飲み頃になるので、とても使いやすい。 要するに 「飲みきりサイズを手軽に持ち運べる、すぐに飲める」のです。 それでは構造を見ましょう。 スタンレー真空マグ0. 23Lは水筒とマグカップの良いとこどり スタンレー真空マグ0. 23Lは、3つのパーツで出来ています。 マグ:本体• フタ:取っ手付き• 飲み口:深い溝でホットが飲みやすい フタと飲み口は、それぞれパッキン付き。 しっかり密封してくれます。 このパーツの組み合わせが楽しいのです。 マグ+飲み口+フタ 全てをセットした基本的な使い方。 水筒のように使えます。 マグ+フタ 飲み口を外してシンプルに。 マグカップにフタをした状態に早変わり。 具剤の多いスープや、ガブガブと沢山飲みたいときに。 この状態でもちゃんと密封出来ます。 マグ+飲み口 フタを外した状態。 この飲み口は、温かい飲み物の時に便利。 飲み口の穴から口まで約35mmと深い溝になっています。 飲み物が直接口に届かないので火傷しにくいのです。 猫舌さんに使って欲しい! 揺れる車内、机上で少しずつ飲むのに都合が良いのです。 埃が入りにくいので、アウトドアにもおすすめ。 大きく揺れる場合はフタしましょう。 私は保温を高めるために、この上にフタを軽く乗せています。 マグのみ 職場や家庭で、手軽に使うときに便利。 本体のマグは、約65mm口径の広い飲み口。 口に当たる部分がちゃんと処理してあるので痛くない!マグカップのように使えます。 何度もおかわり出来る時は、この状態が便利。 広い飲み口なので、氷や ドリップ珈琲をダイレクトにセットできます。 洗う時も簡単です。 朝、珈琲を直接ドリップして、飲み口、フタをしていってきます!という使い方も出来る。 Amazon口コミ 5つ星中4. 2と高評価。 (2019年12月現在)• 保温性は、サーモスの水筒に比べたら断然低いですが、室内で使うのには全く問題なし。 1杯を何時間も掛けて飲むことはないので、温かい内に飲みきる事が出来ます。 何度もコーヒー等を補充できる環境、淹れたてが飲みたい方は、この性能で充分。 特にコーヒーは、時間が経つと酸化していって劣化しやすいので、少量で充分。 人それぞれ求める商品特性があるので、利用シーンに合わせて使えばよろしいかなーと思う。 一回も漏れたことはありません。 フタも洗いやすい!本当最高です。 中間の部分は使わず本体と蓋だけで使ってます。 アウトドアや外の仕事で蓋に飲み口があいているとゴミとか入るので、完全に密封できるこれを選びました。 切り溝は広く滑らかに切られてるので洗いやすいです。 家でコーヒーを入れて、それを職場に持っていく。 途中で飲むことができる。 全部飲まなくても蓋ができる。 漏れはまったくありません。 コンビニのコーヒーは買わなくなりました。 見た目がカッコイイ!と思って購入しました。 蓋に取っ手が付いているので、持ち運びに便利です。 パソコン、ワイヤレスマウス、スタンレーのタンブラー、書類を持って会議に参加しています。 オフィス用にぴったり。 必要にして十分な保温力。 入れてから一時間は熱すぎて飲めません(当方猫舌のため)二時間程度経つと飲み頃となります。 飲みきりサイズの容量です。 保温・保冷時間を優先する場合は、1ランク上の容量が入る真空マグがおすすめですが、構造は変わります。 カラーはブラック・シルバー・ホワイト・限定ワインレッドの4色 カラーは4色展開(2019年12月現在)• ブラック• シルバー• ホワイト• 限定ワインレッド シルバーはネイビーのフタ、 ブラックはブラックのフタです。 私はネイビーのフタに惚れてシルバーを選びました。 店頭で手にしてみましたが、けっこう印象違いますよ。 個人的にはネイビーのフタが優しい雰囲気に感じました。 ホワイトも良い感じ。 清潔感があって素敵! そして、 限定カラー「ワインレッド」もあります。 限定!と聞くとつい気になるのが人というものですね・・・。 ワインレッドはフタもワインレッドです。 POINT• 水筒のようにきちんと密封される安心感• ある程度の保温・保冷• マグカップと同じ使い方ができる• フタの持ち手が使いやすい• 口当たりが優しい 私は軽キャン車中泊をして出発する朝、上画像のようにして珈琲を淹れています。 特に温かい飲み物は一気に飲み干さないので、こんな使い方が丁度良いのです。 ちょっと気になる点として、 スタンレー真空マグ0. 23Lは、保温・保冷力が長時間欲しい方には向きません。 アウトドアに• 車の移動時• 職場で• 家庭でのんびり といった具合に、ちょっとしたお出掛け、何度もおかわり出来るシーンに向いています。 個人的には、コンビニ珈琲Sサイズの容量を何時間も保温・保冷する必要性はないように思います。 特に珈琲は時間が経つと味が落ちます。 マグカップタイプにこだわりがなく、内容量を多くしたい場合は他にも真空マグが出ています。 シーンによって使いわけですね。

次の

【ロマサガ3】トレード(物件とかけひき技一覧)【ロマンシングサガ3リマスター】

スタンレー 陶器

サガ愛選手権3のサガ展の出展作品の軽い解説とか。 geocities. ・セラミックス閃きの為のフィリップ工房出資を閃くまでは許可。 ・かけ引き技、自社資金を出す、同盟資金は使用禁止。 ・トレードの布教。 当初は完全にグループ技のクラウディウスのみでクリアしようと思ったのですが こうすればば資金要求一切ないしでグループ技がクラウディウスだけになって美しい 、途中でスタンレー陶器がリストに上がる条件に「グループ技のセラミックスを閃き済」が存在する事を知った為に見栄えが悪くなってしまいました。 そしてトレードの布教。 と、いう事で少しでもトレードの取っ掛かりになるように何か縛りプレイをしようと考えました。 クラウディウスはグループ技の中では中の下と言った所ですが、こんな感じでこいつだけでも勝てます。 資金ボーナス180、生産ボーナス10. 25とまずまずな性能です。 クラウディウス家は名家だったものの10年前の神王教団によるゲッシア王朝の滅亡のゴタゴタ等の最中に神王教徒によるクレメンスの暗殺により没落し、傘下にあった物件がばらばらになってしまいました。 今回の縛りでは各地に散ったクラウディウスの仲間を再結集させ、数多の強物件と対峙していきます。 トレード開始時のフルブライトの話では怪しい会社が食指を伸ばしているとの事でしたが、これらの物件は他の親会社に奪われる事はありません。 また2回目なら同盟に参加する事はありません 3回目は確実に同盟入りするようです。 弱い順に買収していけばグループ技を強化出来るので特に問題ないです。 上記の通りスタンレー陶器はセラミックスを閃かないと出てこないので買収出来ません。 陶器抜きで頑張る手もありますが、メイン火力である為資金力が3倍近く変わってきます。 買収開始直後に差を付けられすぎて頑張ってもそこそこ物件を買収までしか出来ませんでした。 と、言う訳で妥協してセラミックスを閃きます。 最初から出ていて簡単に買収出来るフィリップ工房を利用する事にしました。 流れで買収したユーステルムでそのままエリック社の物件相手に閃きましたが、エリック社は物件独立工作を使ってきて厄介な上に買収後に買収工作を仕掛けてくるリスクが高いです。 北海工芸にも参加する為そっち側を閃いてリセットになる危険があるのと、グループボーナスが加味されるのもネック。 クラウディウスの物件7つが揃ったら後は順番に物件を買収していくだけ。 ランス陸送隊やツヴァイク商会が同盟に参加する可能性がありますが、同盟資金は使わないしクラウディウス物件は2回目までなら同盟につかないのでどっちでも良いです。 優先すべきは親会社に入るがまだ傘下に入っていないような物件。 鉄鉱系と序盤のナジュ物件に多いです。 親会社に取られると一気に買収が大変になるのでなるべくそうなる前に買収しましょう。 資金力の高い親会社の買収の基本として、子会社から潰して行きます。 親会社の資産には子会社の資産が加算されており、親会社買収時に最初に降ってくるお金も増えます。 弱小物件を1つ買収しただけも結構変るので、強めの子会社すら歯が立たない場合は積極的に弱い所から買収していきます。 3回目に敵社がアビスリーグ入りすると資産が増える 気がする のとアビス資金が厄介なので、2回目の内に弱体化若しくは買収しておきます。 イスマイル宝石は確実にアビスリーグに入り、メッサーナキャラバン・アルフォンソ海運・ミュルス海運・マッキントッシュ海運辺りがアビス化しやすいので2回目の内に買収した方が良いでしょう。 手間はかかりますが、2回目の内に同盟物件以外全て買収するのも手。 ただ、こちらはクラウディウスしかないので買収が大変です。 独立する度に再回収する為に各地を奔走する事になるのでなるべくならリセットしたい所ですが、大物件を買収する場合独立なしで突破は難しいので多少の犠牲は止むを得ません。 が、実際には穴だらけでした。 先ず同盟資金。 ポイントが-17以下程度になると千オーラムちょっとしか出してくれませんでした。 50期程度は経過するので、こんな資金力で購入出来る物件はありません。 正義を説くを敵に使わせれば良いのでは?と思われるかもしれません。 が、期待値的にはトントンな上にトレードの乱数は殆どが固定なので敵NPCが都合よく正義を説くを連打し、かつそれらが全て反発を買うような状況を作れるとは考えにくいです。 そもそも敵側はピンチになるとお金を積むロジックが組まれているので、ギリギリになったら態々正義を説くを使わないでしょう。 条件緩和して1回だけ買収を許容すると考えると、必要なのは2期開始時点でポイント-17より上を確保出来る事。 下に色々試した結果を軽く表記。 ハッサン羊毛商店を買収。 馬持ち物件を買収するとシノンベント牧場の項目に馬が追加され、収入が激増します。 が、焼石に水でした。 ステファンブルワリーを買収し、クラウディウス物件に生産ボーナスを乗せてみた。 が、全然足りない。 ツヴァイク商会をいきなり買収してみた。 物件数が多いのと、ツヴァイクホールがパブ持ちのお陰で色々とかけひき技を習得出来るようになるのと、エリック社が買収を仕掛けてきて冷やかしだった場合にポイントが増えるので、これなら行けます。 途中までなら所持してるのが弱小物件でもエリック社相手ならおもてなしだけして待っていても何とかなりますが、エリック社が成長してくると速攻でお金を積まれて詰みます。 ラファエロ商会の場合相手がメッサーナキャラバンやドフォーレ商会なのでお金を積まずに防衛は不可能に近いです。 とは言えこれでも中々上手く行かず、もう一案作りました。 ファルス造船を買収。 実際に序盤は資産10万の赤字物件ととても船なんて作れるようには見えませんが、後半は中~強クラスの物件として活躍します。 と、言う訳でグループ技利用を1回許容すれば同盟資金が雀の涙化問題は解決出来ました。 そこから先が問題。 同盟資金連打だけで1000万くらいの物件なら買収出来るので、そのまま買収を進めてポイントを16以上まで上げてフルブライト演説習得、教授の館を出現&買収して教授のダンスを習得、その他のかけひき技もグッドフェローズ辺りを買収すれば大抵習得可能です。 が、同盟資金だけでは買収出来ない大物件を買収するには、おもてなしとフルブライト演説とイメージダウンだけでは足りません。 エリック社かウォード隊を買収してクールアズアイス 相場倍増で資金によるゲージを鈍らせられる を習得するか、ムハンマド貿易を買収して時代の風を習得する必要があります。 ウォード隊はフルブライト商会持ち以前にユーステルムの物件を殆ど買収しないと出てこないし、エリック社にはおもてなしが効かないのが厄介。 ボルグ鉄鉱等のメイン火力を始めとした子会社が多いので全子会社を買収しきるのも大変です。 ムハンマド貿易に至っては時代の風・フルブライト演説・教授のダンスしか効きません。 最初に買収する時は時代の風は無いので、フルブライト演説と教授のダンスだけでなんとかしなければなりません。 子会社が残っていると買収開始直後に積まれる額が増えてゲージの伸びが更に早くなる為増々勝利は遠いです。 ムハンマド単独にして試してみましたが、それでも勝てませんでした。 ムハンマド買収に関しては、ゲッシア絨毯が付く前に同盟資金で買収出来るように調整が必要そうです。 時代の風が敵にお金を積まれると効果が切れるという記述がTAS動画にありました。 これ以外にも効果が消える要因があるようです。 確認出来たのは、 ・おもてなしは相手がお金を積むと切れるが、味方側がお金を使っても切れない。 ・効果が表れた更に次の日になるとおもてなしの効果が切れる。 ・スマイルやささやかなプレゼントは敵味方関係なくおもてなしの効果を消し去る。 ・ささやかなプレゼントを自社側出資が少ない時に使うと余計不利になるっぽい。 ・自社側出資が少ない時にクールアズアイスだけを使ってもゲージの勢いは変わらないが、スマイル等を使うとゲージの勢いが再計算されるのか有効になる。 この辺りの流れが分かれば突破口が開けるかも。 という事で気が向いたら調査方法を考えます。 後はトレード再現が組めるようになれば正義を説くでごり押しが可能になるかも知れません。

次の