乃木坂46 25枚目シングル 選抜。 これぞ乃木坂46!!ファン待望の25th選抜メンバー!!!!|かーる|note

乃木坂46待望の25枚目シングル!選抜メンバー発表で涙…その理由は? | 乃木坂46 応援クラブ

乃木坂46 25枚目シングル 選抜

白石麻衣が卒業する理由 橋本奈々未、 生駒里奈、 西野七瀬、 桜井玲香。 乃木坂46 1期生の相次ぐ卒業で白石自身の気持ちにも 変化が有るはずです。 それぞれ白石麻衣とは乃木坂で中心的役割を担ってきました。 彼女達が卒業するシーンでは、白石麻衣の特別な思いが伝わってきました。 そして4期生がお披露目されて1年、そこを見届けてそろそろと考えても不思議ではありません。 なぜ25枚目シングルなのか? 乃木坂46を引っ張てきたメンバーは 冬曲で卒業する事が多いからです。 なぜなら、 年末は歌番組が増える為に運営側としてはどうしても年末まではいてほしいと考えているからです。 それに2月には バースデーライブもあります。 そこで 卒業ライブをする可能性が高いです。 24枚目シングルで 2列目にいったのも納得です。 次の25枚目シングルでは センターに返り咲き、卒業発表をするのではと言われています。 雑誌「 LARME」や「 Ray」 TV番組の「 馬好王国〜UmazuKingdom〜」 などの レギュラーを卒業して、自身の卒業の準備をしていたのではないでしょうか。 現在、白石麻衣は映画『 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の撮影真っ只中です。 この映画の公開予定は2020年2月です。 卒業後すぐに映画公開する事も 話題づくりにもなりますよね。 暴力・ 過激な性描写・ 女の狂気…。  これは、乃木坂46卒業後の彼女自身を暗示しているか、または イメージチェンジを図っているように思います。 白石麻衣の意識 2011年乃木坂46の第1期オーデションに合格し翌12年CDデビュー、スタート時はそんなに目立つ立ち位置ではありませんでしたが、次第に実力を発揮し頭角を現しました。 今ではほとんどの 同期が卒業し、後輩も多く入ってきています。 彼女の意識としては今後の乃木坂を担う後輩たちの成長も見届けたいことだと思います。 彼女にとって、卒業とは… 「 卒業はあくまでネガティブな話ではない」 「 卒業はステップアップになる」 「 私もいつかは卒業はしなきゃいけない」 と語っています。 と言う事は、彼女を取り巻く環境さえ許せば、卒業はすぐにでもありうる事なのです。 とはいえ、さすがに白石麻衣が卒業発表すれば、ファンたちにとって衝撃が大きいはず。 気になるその時期だが、今年のおおみそかの紅白になるのではと言われ始めている。 おそらく、来年あたりまでに1期生がすべて卒業してしまうのでは」 このような記事まで出ています。 25枚目のシングルがリリースされる頃、白石麻衣の言動に注目したいですね。

次の

【乃木坂46】歴代シングルセンター&選抜一覧 パート②

乃木坂46 25枚目シングル 選抜

今回は前回の続きで乃木坂46 25枚目シングルの選抜メンバー発表を受けての記事を書こうと思います。 今回はフロントメンバーについて!! 25thシングルの選抜人数は22人、一列目から5、6、11、というフォーメーションになっています!ということで今回のフロントメンバーは5人!このフロント5人という形は乃木坂46のフォーメーションでは初期からの基本の形?といっていいと思います。 そして私的にもこのフロント5人という人数は好きなフォーメーションの形です!一番しっくりきます!センターを挟んでシンメのメンバーが隣、その真ん中3人を挟んでまたシンメのメンバーが隣にといった5人の形が好きなんです。 笑 個人的な話ですが、この形が乃木坂46のフロントで一番いいなとずっと思ってました!わかる人もわからない人もいると思いますが、センターというポジションを引き立てるにもこの5人のフロントというのがベストなのかなと思っていたりもします。 理由はないですが。。 笑 で、今回このフロントメンバー5人に選ばれたメンバーがセンターはもちろん白石麻衣さんそしてその左が生田絵梨花さん、右が松村沙友理さん、左端に齋藤飛鳥さん、右端が星野みなみさんとなっています。 こんな感じです。 飛鳥 生田 白石麻衣 松村 星野 このフロント5人、個人的にはもう最高です!なんといっても一期生がフロント、そして初期の乃木坂46を築いた生生星、御三家の4人が久しぶりにフロントで揃い、乃木坂46の新エース齋藤飛鳥といった、これまでの乃木坂46を築き上げ、そしてこれからの乃木坂46を築いていく一期生メンバーがフロントになりました。 まずこのフロントで、ヲタの皆さんは歓喜だったと思います。 笑感慨深いですよね。。 これも白石麻衣さんがセンターだからこそ出来ることなのかなと思っています。 25枚目シングルの発売が決まり白石さんの卒業ソングということで、白石麻衣センターは当たり前と言ってはいけないかもしれませんが、絶対にセンターだと思っていましたので、フロントに誰がくるのかとずっと考えていて、白石麻衣さんを囲むように世代交代を表すように、二期、三期、四期、次世代メンバーがフロントに並ぶのか、それとも齋藤飛鳥さんや生田絵梨花さんと二期生の堀未央奈さん、今人気絶頂の三期生の山下美月さん、与田祐希さんといったフロント経験組が並ぶのかなどいろいろなパターンを考えていました。 これはヲタなら選抜発表前になるとシュミレーターを使ってやるのではないでしょうか?笑笑 たぶんやってることでしょう!私はそのときにいつも個人的な願望のフォーメーションを一ついつも考えます。 そして今回私が個人的に思っていたのが白石麻衣さんと仲良しだったり、絡みが見たいメンバーをと思っていました。 これはファンの中では有名な仲良しコンビといっても過言ではないでしょう!!笑 特にさゆまいは初期も初期からラブラブの二人ですので、絶対松村沙友理はまいやんの横で!!と思っていたので、この並びは最高でした。 そしてまたまた個人的な話ですが、前の記事でも書きましたが私は白石麻衣さんをきっかけで乃木坂46を知り、生田絵梨花さん推しになりどハマりしました。 笑 なのでいくまいコンビがめちゃくちゃ好きなんです。 笑笑生田絵梨花さんと白石麻衣さんの絡みは面白いし癒されますので絶対このコンビは隣でと思っていたのでめちゃくちゃ嬉しかったですし、まいやんの両隣がいくちゃん、さゆりんというのは完璧ですし、ファンも熱望していたと思います!!そしていくちゃん、さゆりんもからあげ姉妹というユニットもあるくらい仲良しで、シンメとしても完璧な二人です。 何よりまいやんと仲良しの二人が隣というのはまいやんにとってもファン以上に嬉しいことだと思うのでそれが一番ファンとして嬉しいことですよね。 この3人が揃うことは本当に楽しみなシングルになりそうですね! その3人の両端を固めるのが、齋藤飛鳥さんと星野みなみさん!!これもファンからすると嬉しいことですよね、笑 何よりみなみちゃんがフロントに戻ってきたこと、これは初期からのファンからすると感慨深いことです。 まいやんの卒業シングルでこれが実現したこと、それに加えて生生星の生田絵梨花さんと共にフロントにいること、本当に嬉しいです。 星野みなみさんのフロントは最近の選抜発表の中でも一番嬉しかったかもしれません。 笑 個人的な願望だったのですが、生駒ちゃんの卒業シングルで生生星をフロントで思っていて、それが叶わなかったので、、今回、みなみちゃんがフロントで呼ばれたときは感動しちゃいました。 笑 生生星、御三家がフロントで全員揃ってではないですが見れることが感動です。 で最後になんといっても齋藤飛鳥さんですよね!!次世代エースと呼ばれていて、今はもうエースといっても過言ではない人気を誇る齋藤飛鳥さん、実は他のフロント四人に比べて初期はアンダーメンバーだったりするんです、、そういう苦労もありながら、今では乃木坂のエースとして引っ張って行く存在になりました。 その齋藤飛鳥さんと、ずっとエースとして8年以上もの間乃木坂を引っ張ってきた白石麻衣さん、そして初期からこれまで前で引っ張ってきた生田絵梨花さん、星野みなみさん、松村沙友理さん、このフロントメンバーだけ見ても乃木坂46の歴史を感じさせられました。 非常に感慨深いフロントでこの5人がフロントで見れるとは感動です。 今回の齋藤飛鳥さんのシンメは星野みなみさんです。 この二人がシンメのフロントは最高です。 二人は次世代メンバーと呼ばれて注目されていましたが、なかなかシンメで見ることができませんでした。 あしゅみなと呼ばれてますが、ユニット曲もあったりするのですが、フロントに二人が同時に立つことは今までありませんでした。 星野みなみさんは初期の頃フロントだったのですが、そこから選抜とアンダーを行ったり来たりと苦労してますし、齋藤飛鳥さんも先ほど書いた通り初期はアンダーが多かったので二人とも苦労してきたメンバーです。 その二人もお姉さんメンバーになり引っ張っていく存在になりこうして二人でフロントに立つことはファンとして感動ですよね。 、またまた、私事ですが、笑 あしゅみなコンビが好きなんです。 この前、あしゅみなの世界旅が放送されてますます好きになりました笑 不仲説が流れたこともありましたが、笑笑 そんな二人がフロントに一緒に立つことも嬉しいですし最高のシンメだと思っています。 この二人にまいやんが卒業してからも乃木坂46を引っ張って欲しいですね!! 長くなってしまいましたが、25枚目シングルのフロントについてはこのくらいにしておきます。 笑 関係ない話も多くてすみません。 笑 それくらい完璧なフロントだったと思います。 この5人のフロントが成り立つのも白石麻衣さんかセンターだからかな?と白石さんの偉大さも改めて感じさせられます。 感謝です。 ほんとに楽しみなシングルになりそうです!! 次は二列目、三列目のことも書けたらと思っています。

次の

【乃木坂46】25枚目シングル情報!個別握手会や全国握手会の日程、アンダー楽曲ないことについても|のぎおう

乃木坂46 25枚目シングル 選抜

白石の単独センターは2013年にリリースされた6thシングル「ガールズルール」以来、14作ぶり。 「私で大丈夫かなっていう不安はすごくあるし、緊張はするんですけど、みんなで力を合わせて、いいシングルにしていきたい」と今作への意気込みを語った。 今回初めての選抜入りを果たしたのは3期生の久保史緒里と山下美月。 1列目の左端に入った山下美月は「先輩方がすごすぎて、私がいていいのかなとか思ってたんですけど、早く追いつけるようにたくさん吸収して、いっぱい成長できるシングルにしたいです」と瞳を潤ませながら決意表明。 3期生からはほかに、18thシングル「逃げ水」でWセンターを務めた大園桃子と与田祐希が2作ぶりの選抜入りを果たした。 また、今作がラストシングルとなる生駒は2列目中央に入り、「個人的には最後のシングルになるんですけど、卒業シングルにはしたくなくて、さらに乃木坂をよくする為に頑張りたい」と意気込みを語った。 今作の選抜メンバーは前列7人、中列7人、後列7人の21人。 1列目は向かって左から、山下美月、堀未央奈、生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥、与田祐希。 2列目は桜井玲香、松村沙友理、久保史緒里、生駒里奈、大園桃子、衛藤美彩、秋元真夏。 3列目は井上小百合、新内眞衣、高山一実、星野みなみ、若月佑美、樋口日奈、寺田蘭世の7人となった。

次の