マックス フェルスタッペン。 フェルスタッペンの年俸と父母や家族の職業は?名言や性格は危ない?

マックス・フェルスタッペン(Max Verstappen)

マックス フェルスタッペン

レッドブル・ホンダF1チームのマックス・フェルスタッペンは、2020年最初のレースに向けて、準備は万全であると語った。 新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、今シーズンは大きな変更を強いられたが、F1タイトル獲得を目指すという目標は変わっておらず、チーム全員で集中して取り組んでいくという。 2月のプレシーズンテストでのパフォーマンスから、レッドブル・ホンダがチャンピオンであるメルセデスの最大のライバルであると予測する者は多い。 3月に予定されていたオーストラリアでの開幕戦はキャンセルとなり、その後、新たなスケジュールが決まり、7月5日のオーストリアでシーズンがスタートすることとなった。 「準備はできている。 これだけ長い休みがあったのだから、当たり前だよね」とフェルスタッペンが語ったと、彼の公式サイトが伝えた。 「レースをするのが楽しみだ」 2020年シーズンの目標を聞かれたフェルスタッペンは、チーム全員がタイトル獲得を目指していると答えた。 「アストンマーティン・レッドブル・レーシングとともに勝ちたいと、チーム全員が思っている。 タイトル争いに加わっていきたい。 僕らはそれだけを目標にしている。 全員が高いモチベーションを持っているんだ。 レースの現場に戻って、自分たちのポジションがどのあたりなのかを確認したい。 エキサイティングなシーズンになるといいね」 フェルスタッペンは、今年F1参戦6年目を迎え、ドライバーズ選手権ランキング最高位は2019年の3位だ。 現在22歳で9月には23歳になるフェルスタッペンにとって、今年は、現在セバスチャン・ベッテルが保持しているF1最年少チャンピオン記録(23歳134日)を更新する最後のチャンスとなる。 「それが実現したら、うれしい瞬間になるだろうね」とフェルスタッペンは最近のインタビューで述べた。 「もちろん、毎年タイトルを獲りたいと思って走っている。 今のところ成功していないけれど、去年たくさんのことを学んだ。 バルセロナでのプレシーズンテストでは、チーム全員が協力し合って、今まで以上にいい仕事をすることができた。 全員が意欲に満ちている」 [オートスポーツweb ].

次の

フェルスタッペンの年俸と父母や家族の職業は?名言や性格は危ない?

マックス フェルスタッペン

7月に4か月弱の遅れで2020年シーズン開幕を迎えることになるF1だが、このブランクがドライバーのパフォーマンスに影響を及ぼす可能性も指摘されている。 実際のところ、F1ドライバーの中にもそうした不安を抱えている者もいるようだ。 例えば、アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは7月にオーストリアのレッドブルリンクでシーズンがスタートを迎えたときにはドライバーたちは「なまって」しまっているだろうと語っている。 だが、ジョビナッツィのチームメートである現役最年長F1ドライバーのキミ・ライコネンはそうは考えていないようだ。 「僕たちドライバーにとってはそれほどの違いになるとは思わないよ」 約4か月に及ぶブランクについてそう語ったライコネンは次のように続けた。 「僕はトレーニングを欠かさなかったし、スポーツもやっていた」 「クルマから離れるのは毎年冬に経験していることだし、今年はいつもよりそれが少し長引いただけさ。 でも、クルマに乗り込めば同じように感じるよ」 さらに、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンも不安を抱えてはいないようだ。 フェルスタッペンはドイツのテレビ局『Sky(スカイ)』に対し、無観客で行われるレースは通常とは「すごく違う」ものになるだろうが、それでもドライバーはすぐに適応できるはずだと語り、次のように付け加えた。 「限界まで行けるようになるのにほんの2、3周が必要なだけだと思うよ。 僕たちは長いことレースをやってきているし、3か月あるいは4か月(のブランク)が問題になることはないよ」.

次の

F1開幕戦を心待ちにするフェルスタッペン「レッドブル・ホンダでタイトルを獲ることしか考えていない」(オートスポーツweb)

マックス フェルスタッペン

まあまあな田舎にある、フェルスタッペン公式ストア、Verstappenshopに行く方法 オランダ南部の、スワルメンという小さな村にあるマックス・フェルスタッペン公式ショップ、その名も「Verstappenshop」に行ってみた。 オランダとは言うものの、ドイツとの国境に近い。 オランダの首都アムステルダムからだと車で3時間ぐらい。 結構な田舎なので公共交通機関のみで行くのは結構難しそうだ。 行くならレンタカーは必須。 でもオランダの運転大丈夫? オランダは左ハンドルで右側通行。 日本と逆。 国際免許証を取得(免許センターなどで2300円ぐらいで即日発行。 試験等は無し)すれば、レンタカーの運転は可能。 オランダの道路は非常に運転がしやすい。 道路は広くて綺麗だし、高速道路も発達している。 何より、ずーっと直線道路で、交差点も非常に少ない。 土日曜 10:00-17:00 RBのマシンがドーンと展示されている。 フェルスタッペンと2ショットが撮影できる機械。 撮影後、Eメールアドレスを入れたら送信してくれる。 ちなみに何でもいいが、このショップで物を買わなければいけない。 レシートのバーコードをスキャンして撮影できる仕組み。 写真は何枚でも撮れるので撮りまくって送りまくっても大丈夫。 買った商品はこんな缶の箱に入れてもらえた。 クッキー缶のような。 去年モデルのキャップは50%オフになっていた。 95ユーロの半額。 1300円ぐらい。 これはお買い得! ちなみに、今年モデルのキャップやTシャツも、F1会場より5ユーロほど安かった。 お買い得。 この缶の箱の中に、近所の喫茶店の割引券が入っていた。 ケーキ頼むとドリンク無料になるとな。 せっかくなので、徒歩3分ほどの喫茶店で オランダスタイルのチェリーケーキを食べた。 結構重そうに見えるが、意外とあっさり味で、見た目よりはおいしかったです。 検索: カテゴリ• 174• 126• 6 アクティビティ• フィードバック• に 匿名 より• に 匿名 より• に 匿名 より• に と より• に 匿名 より ページ•

次の