フォートナイト攻略。 【フォートナイト】PvE「世界を救え」初心者用攻略記事まとめ【Fortnite】

フォートナイトswitch版でも快適に操作できるエイム攻略方法とは?

フォートナイト攻略

衝突に備えよう! 大爆発とともにシーズン4が開幕します! 巨大な彗星のかけらが落ち、地図上の風景は一変しました。 重力を無視して岩が跳ねる中、新しいプレイスタイルを見つけましょう。 現場に飛び込んで衝突の余波を調査し、バトルパスをレベルアップしながら新しい戦利品を手に入れてください。 シーズン4バトルパスでは、新しいビジュアルアイテム、エモート、スプレーなどの新しい報酬が100ティアも登場します。 「世界を救え」の最新クエスト「ブロックバスター」でムービーマラソンを始めましょう! パート1では、5つのクエストとランドマークミッションが待っています。 レイが行方不明になり、誰も居場所を知りません。 スピットファイアとロクの力を借りて、彗星の調査に向かい、スーパーヒーローのチームを結成する準備しましょう。 レイを発見して帰還しましょう! 多くプレイするほど、ロックを解除できる報酬が増えます。 このシーズンの新要素:バトルパスでティア100に到達した後でチャレンジをクリアすると、スター1個ごとにシーズンXP 100ポイントが付与されます。 シーズン4バトルパスの詳細は、公式ページを参照してください:僕をクリックしてね! 世界に自分のマークを残し、砦にタグを付けて衝撃を与えましょう! 彗星のかけらが衝突! その影響で多くの地形が変わりました。 新しい関心ポイントをすべて見つけたり、変化したお気に入りのランディングスポットを発見しよう。 彗星は島に爪痕を残しました…クレーターに赴いて周囲の光る岩を見つけよう。 アップデート概要• ゲームモードに基づいて入力設定がフィルタリングされるようになりました• カテゴリー 戦闘、建築、編集など 別にグループ分けされたので、検索もしやすくなりました。 設定画面上部のタブのアイコンを追加しました。 「ゲームパッドの入力を無視」オプションをアクセシビリティ設定タブに追加しました。 この設定は、プレイヤーが外部プログラムを使用してコントローラー入力を再マッピングし、ゲームにコントローラー入力を無視させる必要がある場合に役立ちます。 ラジアルメニュー使用時のクラッシュを修正しました。 スコープ使用時のテクスチャストリーミングビヘイビアを改善しました。 低解像度テクスチャを使用してレンダリングされる一部のオブジェクトを修正しました。 HUDに表示される武器の弾薬数が正しくないことがある不具合を修正しました。 出発の島の構造物を破壊できません。 バトルバスではありませんが。 他の体の部位を攻撃中でもヘッドショットが優先されるようになりました。 上から、または直撃の ヘッドショットは、キャラクターの他の体の部位によってブロックされなくなります。 例えば、ターゲットの手に当たった弾丸は、狙いが外れていなければ貫通して頭に当たります。 ノーマルダメージの代わりにヘッドショットダメージがカウントされます。 下からのヘッドショットが体の部位 脚、胴、手、肩、腕 にブロックされた場合はノーマルダメージです。 自分のキャラクターの手付近の衝撃は除きます。 この変更は、ロケットランチャーとグレネードランチャーを除くすべての武器に影響を及ぼします。 プレイヤーの手のヒットボックスサイズを少し小さくしました。 プレイヤー観戦中にダメージ数が見えるようになりました。 プレイヤーを島から駆逐すると、ノーマル落下ダメージなどの殲滅クレジットが加算されます。 プレイヤーが敵によって強制的に落下させられると、殲滅フィードに落下距離が表示されるようになりました。 出発の島で、これまでの約3倍の距離から他のプレイヤー とプレイヤーが作成した構造物 が見えるようになりました。 バグ修正 敵の殲滅と構造物の破壊を同時に行った後、プレイヤーが建設した構造物が数秒間のあいだ無傷に見える不具合を修正しました。 これにより、プレイヤーが構造物を「すり抜ける」ことがありました。 スロープを降りると拾得アイテムが不規則な動きを見せる不具合を修正しました。 敵の陰から建物を破壊してもキルクレジットが加算されない不具合を修正しました。 ツルハシを振り回すと移動がカクカクする不具合を修正しました。 一部の事前に設置された木製アーチが、プレイヤーの作成した構造物によって破壊できない不具合を修正しました。 バトルバスから飛び降りると、マップからすぐに消えてしまう不具合を修正しました。 ダウン中のプレイヤーのリバイバーが蘇生中に回線を切断すると、倒したプレイヤーの体力バーが一時停止する不具合を修正しました。 UI ロッカーでビジュアルアイテムをお気に入りとして登録できるようになりました。 ロッカーの各ビジュアル装備に「ランダム」オプションを追加しました。 マッチごとにお気に入りとして登録されたアイテムからランダムで選択されます お気に入りがない場合は、所有しているすべてのアイテムから選択されます。 スプレーとエモートについて、エモートホイールでわずか6スロットに限定されなくなり、マッチで所有するスロットのいずれかを使用できるようになりました! オートダッシュが有効な状態ではアイコンが表示されるようになりました。 ゲームオプションタブの外観を改善しました。 自分に接近すると、プレイヤーの頭よりアローのサイズが少し小さくなりました。 4番目と5番目の武器スロットは、「デフォルトに戻す」オプションの使用時にZとXではなく、キー5と6がデフォルトで設定されるようになります。 4:3アスペクト比がサポートされるようになりました。 日本のプレイヤー向けに、PS4メニューにおいてより一貫性のある体験を提供するために「決定」「キャンセル」ボタンの判定に Sonyが用意している適切な手法を使用するようにしました。 これは、再注文のために「決定」、メニューを閉じるために「キャンセル」を使用するインベントリー画面に影響します。 バグ修正 コンパスが「359」を指すべきが「360」を示していた不具合を修正しました。 連続で何回も素早く開けたり閉じたりを繰り返すと、インベントリ画面でプレイヤーがスタックする不具合を修正しました。 ゲームを再起動すると、「ネット統計の表示」HUDオプションがオフにリセットされる不具合を修正しました。 消耗品をキャンセル直後にもう一度使用すると、消耗品タイマーが表示されない不具合を修正しました。 トマトヘッドの説明の誤記を修正しました。 PS4コントローラーのサークルと、Xboxコントローラーのボタンでスクワッド通信ホイールを閉じることができるようになりました。 武器スロットのキーバインドオプションは、入力メニューで「アビリティスロット」という名称ではなくなります。 プレイヤーの動きに関係なく、ロケットランチャーの照準サイズが固定されました。 スコープを覗くと、非ぅっとマーカーが表示されるようになりました。 補給ラマに対するツルハシのダメージがアップし、ヒットごとに50ダメージになりました。 バグ修正 武器を落とした直後に拾うと弾薬がない不具合を修正しました。 武器からツルハシに持ち替え、素早くスイングボタンを長押しした時のツルハシのスイング反応を改善しました。 ハンティングライフルをリロード直後に発射した場合、オートリロードが阻害される不具合を修正しました。 ダッシュ時にグレネードを連続投擲できた不具合を修正しました。 狙いを付けてグレネードを投げ、建築モードに切り替えると投擲がキャンセルされない不具合を修正しました。 ビルダープロ設定により、一定の条件で建築を試みるとプレイヤーが武器を発射する不具合を修正しました。 くっつき爆弾を落ちている補給物資にくっつけられるようになります。 リプレイシステム ゲーム中のプレイヤーリストをリプレイに追加しました。 リプレイを放置すると、リプレイブラウザに戻ります。 リプレイの名前変更は32文字に制限されるようになりました。 リプレイブラウザの名前列のサイズを大きくしました。 リプレイブラウザで「敵を倒した数」列の配列を修正しました。 リプレイ名の変更をキャンセルした後、リプレイブラウザリストをゲームパッドで操作できなくなる不具合を修正しました。 補給ラマが飛び道具によって倒されたときの破壊エフェクトが出ない不具合を修正しました。 ジャンプパッドを使用した後、バックアクセサリーが不適切に表示される不具合を修正しました。 プレイヤーがロケットに乗るとエモートが表示されるようになりました。 プレイヤーがジャンプ後に空中で足音が鳴る不具合を修正しました。 ミニガンを素早く素早く装備から外すと、装備音が鳴り止まない不具合を修正しました。 マップのマーカーを削除すると、マーカー音が鳴りません。 指を画面から離した時のスワイプ慣性により表示が動く不具合を修正しました。 誤射や入力エラーを起こすバグを修正しました。 ショットガン、リボルバー、ハンドキャノン、ロケットランチャーの装備アニメーションを改善 装備時間にマッチするようになりました。 装備のタイミングは同じです。 プレイヤーが着地した際の土ぼこりが、すべてのプレイヤーで表示されるようになりました。 嵐の際の強風が樹木に影響を与えるようになりました。 オーディオ すべてのショットガン装備サウンドのタイミングを調整しました。 武器が発射できる状態になるとコッキング音が鳴ります。 2階以上の高さからプレイヤーが落下すると、着地時の音が大きくなります。 低木、茂み、トウモロコシ畑に弾が当たったときの独自の着弾音を追加しました。 パフォーマンス ネットワークアップデート速度を上げることで、出発の島における他のプレイヤーの移動のなめらかさを改善しました。 キャラクターパーツのインパクトを下げることで、画面上に多くのプレイヤーがひしめき合っている時のパフォーマンスを大幅に改善しました。 ゴミ拾い時の遅延を最適化しました。 大量の建築を行った際に発生するゲームの遅延を修正しました。 シフティ・シャフトおよびフラッシュ・ファクトリーにおける建物の詳細レベル LOD を最適化しました。 コンソールの入出力 IO パフォーマンスを最適化し、遅延と読み込み時間を短縮しました。 移動スティックを一定方向に3秒間倒すと、オートダッシュオプションが有効になります。 「建物の修復」ボタンを追加しました。 「武器の切り替え」ボタンを追加しました。 指が絡まないように改良を加えました。 狙いをつけたときの微調整が効くように、長距離からの照準アシストの強度を少し弱めました。 グレネード装備時にグレネードインジケータが表示されるようになりました。 プレイヤーの身長に合わせて背景の描画距離を動的にスケーリングすることで、ローエンドモバイルのパフォーマンスを改善しました。 Fortniteバトルロイヤル パッチノートV3. 6では「バトルロイヤル」の快適性向上、ミニガンの性能調整に加え、新たなゲームプレイアイテム、くっつき爆弾が追加されます。 これさえあれば、粘着質で厄介な相手もイチコロです。 自分なりの使い方を編み出しましょう! ノーブルランチャーでストームの力を解き放て! 焼けるようなショックを敵に浴びせよう。 アップデート概要• スケーラビリティの問題により、Twitchアカウントのリンク機能をゲームから削除しました。 Twitch PrimeアカウントのリンクはEpic Gamesのウェブサイトから引き続き行えます。 金属のドアを閉じた際に音が鳴らない問題を修正しました。 各種問題の把握・対処状況を確認したい方は、新たにご用意しましたこちらのステキなTrelloボード「Fortnite Community Issues」をご覧ください。 長距離射程のスナイパーライフルおよびクロスボウのヒット判定を大幅に改善しました。 ポケットフォートのタイヤで跳びはねた際の、落下ダメージ無効化を廃止しました。 ポケットフォートの軌道プレビューで、出現する砦に支柱・傾斜路が付くか判断できるようになりました。 ポケットフォート使用時、狙いが高すぎると軌道プレビューが赤く表示されるようになりました。 ダウン中のプレイヤーが、ポケットフォートのタイヤに身を隠せてしまう当たり判定の問題を修正しました。 サブマシンガンが時折、リロードに失敗する問題を修正しました。 憩いの焚き火の回復効果が本来より1秒間長くなる問題を修正しました。 ロケットランチャーでダメージを与えた際のヒットマーカーが表示されない問題を修正しました• リモート爆弾の赤いライトが、ドアの向こうから見えないようになりました。 戦利品ラマおよび補給物資から入手した消耗品が、最大スタック数を超えてインベントリ内に所持できる問題を修正しました。 くっつき爆弾 敵の体にくっつけて、Victory Royaleを勝ち取ろう。 新登場のグレネードはフロア戦利品、補給物資、補給ラマ、宝箱から入手可能です。 くっつき爆弾を追加しました。 能力値: レア度: アンコモン 出現場所: フロア戦利品、補給物資、補給ラマ、宝箱 起爆までの時間 ターゲットに設置後 : 2. 5秒 プレイヤーダメージ: 100 構造物ダメージ: 200 効果範囲: 1タイル 最大スタック数: 10 回収スタック数: 3 敵にくっつければ一定時間後に爆発します! 空中では起爆しません。 壁などのあらゆる表面およびプレイヤーにくっつきます。 くっついている構造物が破壊されると、一定時間経過前でも起爆します。 ノーブルランチャー チャージ攻撃でモンスターをショック状態にしよう! パワーを溜めるほど強力な攻撃が放てます。 フォートナイト バトルロイヤルとは? 無料でプレイ可能。 最大100人のプレイヤーが参加し、「最後の1人」となるまでの生き残りをかけて戦う「 バトルロイヤルモード」 ストーリーモードと同じく、マップ内に落ちている資源を採取したり、ツルハシをつかってオブジェクトを破壊することにより、建材を入手することができる。 バトルロイヤルに参加したプレイヤーたちは、離れ小島から飛び立つ「 バトルバス」に乗って、大きな無人島へとスカイダイビングで落下、好きな地点に降りることができる。 最初はツルハシしか持っていないが、マップの各地にある武器を入手すると攻撃手段が増える。 また、ツルハシで建物や樹木を壊すと、そこから資材を入手できる。 資材を加工し、壁や階段を作り、それを盾がわりにしたり、足場として高所に登ったりできる。 他のプレイヤーを倒すとアイテムを入手できる。 時間経過により徐々に移動できる範囲が狭くなってくるため、同じところに籠っていることはできない。 他のプレイヤーを全て倒し、最後の1人になると優勝。 ソロモードでは1人で戦うが、2人1組で戦う「 デュオ」、4人1組で戦う「 スクワッド」モードもある。 フォートナイトにおけるPUBGと異なる点 「 100人のプレイヤーによる バトルロイヤル」というゲーム性の走りとなった「 PUBG」との類似が指摘されているフォートナイト。 PUBGとの違いは「建築要素による攻防」にあります。 フォートナイトの建築要素 純粋なTPSサバイバルゲームであるPUBGに対して、 フォートナイト が持つ独自性の1つに「 建築要素」が挙げられます。 「壁」「天井」「階段」「床」からなる構造物をうまく活用すれば、 フォートナイトでの バトルロイヤルにおける立ち回りに大きな変化をもたらします。 フォートナイトでは、1対1の対人戦、そして、 バトルロイヤル終盤の攻防において、自身を有利な状況に立たせるために、この「 建築要素」が必須の要素となっています。 例えば、籠城している敵には、階段を作り敵よりも高い位置をとることによって上から攻めることができるほか、建築物自体を破壊することで、敵を落下死や無防備な状態に追い込むことが出来ます。 マップ眼前に山や谷が拡がっている場合は、階段を利用して高所に陣どり、周辺を見渡すことのできる塔を構築して陣地防衛することも可能です。 遮蔽物が少ない平原では、緊急で回復アイテムを使用するために、四方を壁で囲ってから応急処置をするなど、プレイヤーの工夫と発想、応用力次第で、様々な場面で活躍することは間違いありません。 フォートナイト 攻略まとめ記事.

次の

フォートナイトのロケットランチャーを攻略!使い方や対策は?

フォートナイト攻略

フォートナイトはバトルロイヤルゲームですので、最後の1人になるまで戦います。 ゲーム開始時はプレイのうまい・下手にかかわらず武器は持っていません。 つまり横一線のスタートとなります。 ゲームの始め方 ログイン 起動後はこんな感じ。 最初はローディングがちょっとかかります。 スキップで進めるので、アカウントは後でもいいです。 ただし対戦記録を残すのならアカウントは必要です。 ユーザ名を記入したり、規約に同意したりと、最初はすぐゲームに行けません。 マッチングの仕方 開始画面はこんな感じ。 まずは「プレイ」ボタンの上にあるモード選択を押して「ソロ」や「スクワッド(チーム)」かを選択しましょう。 最初にマッチングが始まります。 マッチメイキングの状況は以下の場所に表示されます。 うちでは1分間ぐらい待たされました。 ただし現在はもっと短時間でマッチされることのほうが多いです。 ゲームの流れを把握する マッチングが終了すると、ロビーのような場所にまずは登場。 ここでいろいろ操作を試すことができます。 ただし相手を倒すことはできません。 するとあっという間に飛行機に乗せられて現地へ。 適当な場所で飛び降りましょう。 着地前にパラシュートを開くのをお忘れなく。 着地に失敗してほぼまともに動けません。 なのでレビューはできません。 すいません。 悔しいので再挑戦です。 とかやってると、相手に殺されました。 倒された後は、倒した後の人のプレイがみれます。 操作はできません。 時間とともに稼働領域は減っていきます。 ピンクのエリアが来たらそこから出ないといけません。 こうして最後の1人になるまで究極のバトルロワイヤルは続いていきます。 武器での戦い方をマスター 真っ先に覚えるべきは、戦いの仕方です。 これがわからないとあっという間に敵にやられてしまいます。 左レバーで移動、右レバーで視点を動かします。 このへんはスイッチのゲームではよくある動作です。 で、肝心の攻撃ですが、「 ZRボタン」で攻撃します。 武器を拾う 最初は鍬しかもってないので武器を確保しましょう。 まずは、落ちている銃をいち早く発見して確保。 「Y」ボタンで拾いあげることができます。 武器は 「Xボタン」で切り替えるか、 LRでアイテムを切り替えて装着しましょう。 発砲する 武器を持ったら狙いを定めて「 ZR」で撃ってみましょう。 ジャンプと組み合わせて攻撃する Bボタンでジャンプします。 うまい人でもジャンプしながら攻撃している人が多いです。 銃の発射に馴れたら、ジャンプしながら攻撃することにも慣れていきましょう。 建築をマスター フォートナイトの魅力の一つは建築です。 これで相手の攻撃を遮ったり、高いところへ移動したりと攻守にバリエーションを増やすことができます。 素材集め まずは初期アイテムである鍬?で木をZR攻撃し、木のパーツを集めましょう。 車などの鉄製品を攻撃すると「鉄」素材が集まります。 建築 Aボタンで道具を切り替えるて建築モードにします。 このように半透明でパーツが置かれます。 LRキーで形状を切り替えます。 床や壁、階段、三角錐を切り替えます。 素材は ZLで切り替えます。 配置が良ければZRボタンで確定します。 素早く建築するしないとフォートナイトを楽しくプレイできないと思います。 建築のTIPSはこちらにまとめましたので参照ください。 エモート(ダンス) フォートナイトの魅力は、このような変わったダンスです。 「武器が必要」だったり「回復が必要」な場合にすぐそのことを人に伝えることができます。 地図 マイナスボタンで地図が出ます。 メンバーの確認 プラスボタンを押すとこんな感じ。 メンバーの状況がチェックできるのだと思います。 設定の変更 設定を変更するにはまずプラスボタンをおします。 すると右上に歯車アイコンがあるのでタップすると設定画面が表示されます。 終了する 特に終了ボタンはありません。 スイッチのホーム画面へもどり、通常のゲーム終了手順を実行します。 他のゲームを起動するときには、自動的にフォートナイトは終了させられます。

次の

『フォートナイトがもっとうまくなる本(ゲーム攻略大全Vol.15)』シーズン9から始める人におすすめの本でした。

フォートナイト攻略

衝突に備えよう! 大爆発とともにシーズン4が開幕します! 巨大な彗星のかけらが落ち、地図上の風景は一変しました。 重力を無視して岩が跳ねる中、新しいプレイスタイルを見つけましょう。 現場に飛び込んで衝突の余波を調査し、バトルパスをレベルアップしながら新しい戦利品を手に入れてください。 シーズン4バトルパスでは、新しいビジュアルアイテム、エモート、スプレーなどの新しい報酬が100ティアも登場します。 「世界を救え」の最新クエスト「ブロックバスター」でムービーマラソンを始めましょう! パート1では、5つのクエストとランドマークミッションが待っています。 レイが行方不明になり、誰も居場所を知りません。 スピットファイアとロクの力を借りて、彗星の調査に向かい、スーパーヒーローのチームを結成する準備しましょう。 レイを発見して帰還しましょう! 多くプレイするほど、ロックを解除できる報酬が増えます。 このシーズンの新要素:バトルパスでティア100に到達した後でチャレンジをクリアすると、スター1個ごとにシーズンXP 100ポイントが付与されます。 シーズン4バトルパスの詳細は、公式ページを参照してください:僕をクリックしてね! 世界に自分のマークを残し、砦にタグを付けて衝撃を与えましょう! 彗星のかけらが衝突! その影響で多くの地形が変わりました。 新しい関心ポイントをすべて見つけたり、変化したお気に入りのランディングスポットを発見しよう。 彗星は島に爪痕を残しました…クレーターに赴いて周囲の光る岩を見つけよう。 アップデート概要• ゲームモードに基づいて入力設定がフィルタリングされるようになりました• カテゴリー 戦闘、建築、編集など 別にグループ分けされたので、検索もしやすくなりました。 設定画面上部のタブのアイコンを追加しました。 「ゲームパッドの入力を無視」オプションをアクセシビリティ設定タブに追加しました。 この設定は、プレイヤーが外部プログラムを使用してコントローラー入力を再マッピングし、ゲームにコントローラー入力を無視させる必要がある場合に役立ちます。 ラジアルメニュー使用時のクラッシュを修正しました。 スコープ使用時のテクスチャストリーミングビヘイビアを改善しました。 低解像度テクスチャを使用してレンダリングされる一部のオブジェクトを修正しました。 HUDに表示される武器の弾薬数が正しくないことがある不具合を修正しました。 出発の島の構造物を破壊できません。 バトルバスではありませんが。 他の体の部位を攻撃中でもヘッドショットが優先されるようになりました。 上から、または直撃の ヘッドショットは、キャラクターの他の体の部位によってブロックされなくなります。 例えば、ターゲットの手に当たった弾丸は、狙いが外れていなければ貫通して頭に当たります。 ノーマルダメージの代わりにヘッドショットダメージがカウントされます。 下からのヘッドショットが体の部位 脚、胴、手、肩、腕 にブロックされた場合はノーマルダメージです。 自分のキャラクターの手付近の衝撃は除きます。 この変更は、ロケットランチャーとグレネードランチャーを除くすべての武器に影響を及ぼします。 プレイヤーの手のヒットボックスサイズを少し小さくしました。 プレイヤー観戦中にダメージ数が見えるようになりました。 プレイヤーを島から駆逐すると、ノーマル落下ダメージなどの殲滅クレジットが加算されます。 プレイヤーが敵によって強制的に落下させられると、殲滅フィードに落下距離が表示されるようになりました。 出発の島で、これまでの約3倍の距離から他のプレイヤー とプレイヤーが作成した構造物 が見えるようになりました。 バグ修正 敵の殲滅と構造物の破壊を同時に行った後、プレイヤーが建設した構造物が数秒間のあいだ無傷に見える不具合を修正しました。 これにより、プレイヤーが構造物を「すり抜ける」ことがありました。 スロープを降りると拾得アイテムが不規則な動きを見せる不具合を修正しました。 敵の陰から建物を破壊してもキルクレジットが加算されない不具合を修正しました。 ツルハシを振り回すと移動がカクカクする不具合を修正しました。 一部の事前に設置された木製アーチが、プレイヤーの作成した構造物によって破壊できない不具合を修正しました。 バトルバスから飛び降りると、マップからすぐに消えてしまう不具合を修正しました。 ダウン中のプレイヤーのリバイバーが蘇生中に回線を切断すると、倒したプレイヤーの体力バーが一時停止する不具合を修正しました。 UI ロッカーでビジュアルアイテムをお気に入りとして登録できるようになりました。 ロッカーの各ビジュアル装備に「ランダム」オプションを追加しました。 マッチごとにお気に入りとして登録されたアイテムからランダムで選択されます お気に入りがない場合は、所有しているすべてのアイテムから選択されます。 スプレーとエモートについて、エモートホイールでわずか6スロットに限定されなくなり、マッチで所有するスロットのいずれかを使用できるようになりました! オートダッシュが有効な状態ではアイコンが表示されるようになりました。 ゲームオプションタブの外観を改善しました。 自分に接近すると、プレイヤーの頭よりアローのサイズが少し小さくなりました。 4番目と5番目の武器スロットは、「デフォルトに戻す」オプションの使用時にZとXではなく、キー5と6がデフォルトで設定されるようになります。 4:3アスペクト比がサポートされるようになりました。 日本のプレイヤー向けに、PS4メニューにおいてより一貫性のある体験を提供するために「決定」「キャンセル」ボタンの判定に Sonyが用意している適切な手法を使用するようにしました。 これは、再注文のために「決定」、メニューを閉じるために「キャンセル」を使用するインベントリー画面に影響します。 バグ修正 コンパスが「359」を指すべきが「360」を示していた不具合を修正しました。 連続で何回も素早く開けたり閉じたりを繰り返すと、インベントリ画面でプレイヤーがスタックする不具合を修正しました。 ゲームを再起動すると、「ネット統計の表示」HUDオプションがオフにリセットされる不具合を修正しました。 消耗品をキャンセル直後にもう一度使用すると、消耗品タイマーが表示されない不具合を修正しました。 トマトヘッドの説明の誤記を修正しました。 PS4コントローラーのサークルと、Xboxコントローラーのボタンでスクワッド通信ホイールを閉じることができるようになりました。 武器スロットのキーバインドオプションは、入力メニューで「アビリティスロット」という名称ではなくなります。 プレイヤーの動きに関係なく、ロケットランチャーの照準サイズが固定されました。 スコープを覗くと、非ぅっとマーカーが表示されるようになりました。 補給ラマに対するツルハシのダメージがアップし、ヒットごとに50ダメージになりました。 バグ修正 武器を落とした直後に拾うと弾薬がない不具合を修正しました。 武器からツルハシに持ち替え、素早くスイングボタンを長押しした時のツルハシのスイング反応を改善しました。 ハンティングライフルをリロード直後に発射した場合、オートリロードが阻害される不具合を修正しました。 ダッシュ時にグレネードを連続投擲できた不具合を修正しました。 狙いを付けてグレネードを投げ、建築モードに切り替えると投擲がキャンセルされない不具合を修正しました。 ビルダープロ設定により、一定の条件で建築を試みるとプレイヤーが武器を発射する不具合を修正しました。 くっつき爆弾を落ちている補給物資にくっつけられるようになります。 リプレイシステム ゲーム中のプレイヤーリストをリプレイに追加しました。 リプレイを放置すると、リプレイブラウザに戻ります。 リプレイの名前変更は32文字に制限されるようになりました。 リプレイブラウザの名前列のサイズを大きくしました。 リプレイブラウザで「敵を倒した数」列の配列を修正しました。 リプレイ名の変更をキャンセルした後、リプレイブラウザリストをゲームパッドで操作できなくなる不具合を修正しました。 補給ラマが飛び道具によって倒されたときの破壊エフェクトが出ない不具合を修正しました。 ジャンプパッドを使用した後、バックアクセサリーが不適切に表示される不具合を修正しました。 プレイヤーがロケットに乗るとエモートが表示されるようになりました。 プレイヤーがジャンプ後に空中で足音が鳴る不具合を修正しました。 ミニガンを素早く素早く装備から外すと、装備音が鳴り止まない不具合を修正しました。 マップのマーカーを削除すると、マーカー音が鳴りません。 指を画面から離した時のスワイプ慣性により表示が動く不具合を修正しました。 誤射や入力エラーを起こすバグを修正しました。 ショットガン、リボルバー、ハンドキャノン、ロケットランチャーの装備アニメーションを改善 装備時間にマッチするようになりました。 装備のタイミングは同じです。 プレイヤーが着地した際の土ぼこりが、すべてのプレイヤーで表示されるようになりました。 嵐の際の強風が樹木に影響を与えるようになりました。 オーディオ すべてのショットガン装備サウンドのタイミングを調整しました。 武器が発射できる状態になるとコッキング音が鳴ります。 2階以上の高さからプレイヤーが落下すると、着地時の音が大きくなります。 低木、茂み、トウモロコシ畑に弾が当たったときの独自の着弾音を追加しました。 パフォーマンス ネットワークアップデート速度を上げることで、出発の島における他のプレイヤーの移動のなめらかさを改善しました。 キャラクターパーツのインパクトを下げることで、画面上に多くのプレイヤーがひしめき合っている時のパフォーマンスを大幅に改善しました。 ゴミ拾い時の遅延を最適化しました。 大量の建築を行った際に発生するゲームの遅延を修正しました。 シフティ・シャフトおよびフラッシュ・ファクトリーにおける建物の詳細レベル LOD を最適化しました。 コンソールの入出力 IO パフォーマンスを最適化し、遅延と読み込み時間を短縮しました。 移動スティックを一定方向に3秒間倒すと、オートダッシュオプションが有効になります。 「建物の修復」ボタンを追加しました。 「武器の切り替え」ボタンを追加しました。 指が絡まないように改良を加えました。 狙いをつけたときの微調整が効くように、長距離からの照準アシストの強度を少し弱めました。 グレネード装備時にグレネードインジケータが表示されるようになりました。 プレイヤーの身長に合わせて背景の描画距離を動的にスケーリングすることで、ローエンドモバイルのパフォーマンスを改善しました。 Fortniteバトルロイヤル パッチノートV3. 6では「バトルロイヤル」の快適性向上、ミニガンの性能調整に加え、新たなゲームプレイアイテム、くっつき爆弾が追加されます。 これさえあれば、粘着質で厄介な相手もイチコロです。 自分なりの使い方を編み出しましょう! ノーブルランチャーでストームの力を解き放て! 焼けるようなショックを敵に浴びせよう。 アップデート概要• スケーラビリティの問題により、Twitchアカウントのリンク機能をゲームから削除しました。 Twitch PrimeアカウントのリンクはEpic Gamesのウェブサイトから引き続き行えます。 金属のドアを閉じた際に音が鳴らない問題を修正しました。 各種問題の把握・対処状況を確認したい方は、新たにご用意しましたこちらのステキなTrelloボード「Fortnite Community Issues」をご覧ください。 長距離射程のスナイパーライフルおよびクロスボウのヒット判定を大幅に改善しました。 ポケットフォートのタイヤで跳びはねた際の、落下ダメージ無効化を廃止しました。 ポケットフォートの軌道プレビューで、出現する砦に支柱・傾斜路が付くか判断できるようになりました。 ポケットフォート使用時、狙いが高すぎると軌道プレビューが赤く表示されるようになりました。 ダウン中のプレイヤーが、ポケットフォートのタイヤに身を隠せてしまう当たり判定の問題を修正しました。 サブマシンガンが時折、リロードに失敗する問題を修正しました。 憩いの焚き火の回復効果が本来より1秒間長くなる問題を修正しました。 ロケットランチャーでダメージを与えた際のヒットマーカーが表示されない問題を修正しました• リモート爆弾の赤いライトが、ドアの向こうから見えないようになりました。 戦利品ラマおよび補給物資から入手した消耗品が、最大スタック数を超えてインベントリ内に所持できる問題を修正しました。 くっつき爆弾 敵の体にくっつけて、Victory Royaleを勝ち取ろう。 新登場のグレネードはフロア戦利品、補給物資、補給ラマ、宝箱から入手可能です。 くっつき爆弾を追加しました。 能力値: レア度: アンコモン 出現場所: フロア戦利品、補給物資、補給ラマ、宝箱 起爆までの時間 ターゲットに設置後 : 2. 5秒 プレイヤーダメージ: 100 構造物ダメージ: 200 効果範囲: 1タイル 最大スタック数: 10 回収スタック数: 3 敵にくっつければ一定時間後に爆発します! 空中では起爆しません。 壁などのあらゆる表面およびプレイヤーにくっつきます。 くっついている構造物が破壊されると、一定時間経過前でも起爆します。 ノーブルランチャー チャージ攻撃でモンスターをショック状態にしよう! パワーを溜めるほど強力な攻撃が放てます。 フォートナイト バトルロイヤルとは? 無料でプレイ可能。 最大100人のプレイヤーが参加し、「最後の1人」となるまでの生き残りをかけて戦う「 バトルロイヤルモード」 ストーリーモードと同じく、マップ内に落ちている資源を採取したり、ツルハシをつかってオブジェクトを破壊することにより、建材を入手することができる。 バトルロイヤルに参加したプレイヤーたちは、離れ小島から飛び立つ「 バトルバス」に乗って、大きな無人島へとスカイダイビングで落下、好きな地点に降りることができる。 最初はツルハシしか持っていないが、マップの各地にある武器を入手すると攻撃手段が増える。 また、ツルハシで建物や樹木を壊すと、そこから資材を入手できる。 資材を加工し、壁や階段を作り、それを盾がわりにしたり、足場として高所に登ったりできる。 他のプレイヤーを倒すとアイテムを入手できる。 時間経過により徐々に移動できる範囲が狭くなってくるため、同じところに籠っていることはできない。 他のプレイヤーを全て倒し、最後の1人になると優勝。 ソロモードでは1人で戦うが、2人1組で戦う「 デュオ」、4人1組で戦う「 スクワッド」モードもある。 フォートナイトにおけるPUBGと異なる点 「 100人のプレイヤーによる バトルロイヤル」というゲーム性の走りとなった「 PUBG」との類似が指摘されているフォートナイト。 PUBGとの違いは「建築要素による攻防」にあります。 フォートナイトの建築要素 純粋なTPSサバイバルゲームであるPUBGに対して、 フォートナイト が持つ独自性の1つに「 建築要素」が挙げられます。 「壁」「天井」「階段」「床」からなる構造物をうまく活用すれば、 フォートナイトでの バトルロイヤルにおける立ち回りに大きな変化をもたらします。 フォートナイトでは、1対1の対人戦、そして、 バトルロイヤル終盤の攻防において、自身を有利な状況に立たせるために、この「 建築要素」が必須の要素となっています。 例えば、籠城している敵には、階段を作り敵よりも高い位置をとることによって上から攻めることができるほか、建築物自体を破壊することで、敵を落下死や無防備な状態に追い込むことが出来ます。 マップ眼前に山や谷が拡がっている場合は、階段を利用して高所に陣どり、周辺を見渡すことのできる塔を構築して陣地防衛することも可能です。 遮蔽物が少ない平原では、緊急で回復アイテムを使用するために、四方を壁で囲ってから応急処置をするなど、プレイヤーの工夫と発想、応用力次第で、様々な場面で活躍することは間違いありません。 フォートナイト 攻略まとめ記事.

次の