スラッシュ アックス 覚醒。 [MHW] 覚醒にはコツがある!スラッシュアックスの使い方

[MHW] 覚醒にはコツがある!スラッシュアックスの使い方

スラッシュ アックス 覚醒

2回で倒せなければ3回で1時間半コースです。 で、達成度にもよりますが覚醒値換算で大体100~200くらいの稼ぎになります。 覚醒能力の仕様 覚醒レベルは発現している覚醒能力のレア度の合計っぽいです。 ということは最大26で、覚醒レベルが高いほどレアな覚醒能力が出やすいみたいです。 覚醒値は保留が可能で、「次回覚醒能力付与時によりよい効果が出やすい」とのことですが、どっちにしろ覚醒レベルが低いうちは大した能力は出ません。 属性値特化は修羅の道 どういうつもりかわかりませんが、属性値強化の覚醒能力が非常に出づらいです。 (なんらかの規則性があるのかもしれませんが…) 属性強化値もショボくて、属性強化5で+70にしかなりません。 操虫棍の場合。 5箇所埋めても+350で500、属性強化スキルで伸ばしても700。 ビビりすぎ! そして超苦労して一本仕上げたとしても、それを 全属性分繰り返すハメになるので、相当時間ある人以外は無理です。 調整ヘタクソか? 多分なんらかのテコ入れが来そうな予感。 無属性強化が強かったワールドのときといい、属性恐怖症なんですかね…。 切れ味強化(紫ゲージ) 切れ味強化6と5の差はそれほど多くないので、一個しか入れられないレベル6覚醒能力はもったいないです。 切れ味強化入れるなら5。 あるいは5+5で紫確保。 紫ゲージは一考の余地ありですが、防具によるサポートが不可欠なわりに火力の伸びが今ひとつなので微妙です。 タイムアタックするならまだしも、普通はちょびっとの紫よりロンゲストな白+火力スキルの方が快適だと思います。 まぁでもそこは自分に合う調整したらいいですね。 会心率強化 超会心構成にする場合や達人芸構成にする場合、検討の余地ありですが、アイスボーンは 会心率盛る方がはるかに楽なので、覚醒能力一枠使うかは微妙なところです。 カスタム強化で会心率付けるのも楽です。 会心にはダメージ以外の恩恵があるとはいえ、スキル換算すると「会心率強化5=達人2」相当なので微妙に損した気分になります。 「切れ味強化」なら防具が自由。 「炎王龍の武技」なら 達人芸構成にする場合に限り、防具が一枠自由。 ここの調整、上手いですよね。 武器に「炎王龍の武技」を付けることで一見防具の組み合わせが自由になる…と思いきや、 達人芸に縛られることになります。 達人芸が防具二箇所で発動できることになるので、残り三箇所で他のシリーズスキルをつけられるというメリットはあります。 「龍紋三箇所」で達人芸と龍脈覚醒を同時発動• 「エンプレス三箇所」で達人芸と整備5を同時発動(スラアク零距離構成向き)• 「ジンオウorゴクオウ三箇所」で達人芸と力の解放7同時発動(双剣) …ないか など。 いやー悩みますね。 以上を踏まえて、現実的なところ 属性は 爆破一択です。 そして属性値強化は不要。 爆破が効かないモンスターは少ないうえ、 採用率の高いカイザー(エンプレス)の爆破属性強化が無駄にならない、というメリットがあります。 モンスターの耐性は上がっていくので、爆破値が高い武器と最終的な爆破回数にはそんなに差が出なかったりします。 爆破が発生した次の瞬間から蓄積が始まる、というのは毒に対するアドバンテージになります。 麻痺はソロだとイマイチ活かせず、マルチだと発生タイミングをコントロールできないというデメリットがあるうえ、 開発のビビり調整のため拘束時間が短く使い物になりません。 拘束したけりゃ罠でも持っていけ! 睡眠は導きの地でワンチャン利用価値がありますが、それなら 生産武器で十分なはずです。 覚醒能力の組み合わせ 攻撃65555 基礎攻撃力+55というブッチギリの補正に。 スラアクなら表示攻撃力1138、操虫棍なら表示攻撃力1008に到達。 「高い攻撃力はマイナス会心」などといった定説は過去のものに…。 ただし切れ味白が短くピーキー。 匠などでケアを。 攻撃6555+自由1枠 一枠自由にしても基礎攻撃力315でネルギガンテ武器やラージャン武器を凌駕します。 切れ味強化入れると使い勝手よさげ。 攻撃655+会心5+自由1枠 達人芸と超会心を意識して会心10%だけ盛る場合。 素の期待値は 若干低くなりますが、超会心3入れれば攻撃6555構成を超えます。 入れればね。 カスタム強化で会心率強化を入れると、武器だけで基礎攻撃力305で会心率25%の なんかイイ感じの武器に。 攻撃655+切れ味紫 基礎攻撃力+35で、切れ味補正に期待する構成。 装飾品が揃い、会心率100%な状況であれば、より火力が出るのは確か。 期待値(スラアク) トレーニングルームの柱に剣:縦斬り、武器だけで見た期待値。 (他スキルの影響で増減)• 断滅の一閃【破】(期待値:111)• 攻撃65555(期待値:123)• 攻撃6555+自由1枠(期待値:120)• 攻撃655+会心5+自由1枠(期待値:119)• 攻撃655+切れ味紫(期待値:123) 期待値(操虫棍) トレーニングルームの柱に強化連続斬り上げ、武器だけで見た期待値。 (他スキルの影響で増減)• 撲滅の導灯【闇】(期待値51. 攻撃65555(期待値56. 攻撃6555+自由1枠(期待値55. 攻撃655+会心5+自由1枠(期待値54. 攻撃655+切れ味紫(期待値:56. 4) もう覚醒武器だけでいいんじゃないかな。

次の

武器/スラッシュアックス

スラッシュ アックス 覚醒

装衣を使い回しながらゼロ距離解放「零距離属性解放突き」を連発して、手軽に高火力を出すことができます。 また、ゼロ距離解放中は「耳栓」Lv1でモンスターの大咆哮「大」を防ぐ事が出来るため発動させています。 挑戦者や攻撃などの火力スキルを入れており、さらに整備や強化持続を入れているので快適です。 強化持続でスラアクの強化時間を延長させ、耳栓Lv1による張り付き中の咆哮対策も取り入れて快適な装備にしています。 護石とスロ1の属性珠を変えることにより全属性に対応できます。 「龍脈覚醒」や「会心撃【属性】」で属性を強化して「零距離解放突き」の威力を上げました。 切れ味の消費が早いので覚醒能力で切れ味強化を入れるのもおすすめです。 スキルに破壊王や龍封力強化を入れ、討伐速度の上昇と報酬増加が狙える装備となります。 集中と強化持続をLv3入れているためゲージを保ちやすく快適な装備です。 被弾が多い初心者には必須。 パンパンゼミ装備に必須。 パンパンゼミ装備に必須。 関連リンク スラアクの関連リンク スラアクの関連記事 アイスボーン おすすめ装備 その他のおすすめ装備 アイスボーンのおすすめ装備 防具 スラアク -• 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

【アイスボーン】スラアク紹介と期待値(火・水・氷・雷・龍属性)

スラッシュ アックス 覚醒

くななん どうも!じょばばばばです! IBが発売されて初めてのモンハン記事ですが、 そんな今回はの新しい戦法について、解説していきたいと思います。 アイスボーンから追加された新仕様、クローを使った戦法となります。 スラアクのクローといえば傷つけるのに二撃だったり、とあまりいい印象は無いですが、 ビンが覚醒状態の際は零距離解放突きに派生することができます。 こ れ が バ カ 強 い 今作ではクローを狙うために追加された特殊怯みが存在します。 零距離をする場所に傷が付いていれば火力はもっと上がり、相当なダメージが稼げることでしょう。 そして、これを活かした戦法とは何か、 で常に常に貼り付き、 零距離を、ぶっぱなす。 というものです。 大半のスラアク使いはこの戦法を装衣をつけてやっていることでしょう。 ですが、この零距離を「 活かす」という ことについて、もう一つ段階を踏んで行きます。 なんとこの零距離、 切れ味を消費しない という特性があるのです。 切れ味を消費しないための条件は 無い。 アイスボーンの現環境において、達人芸、業物、と 切れ味の消費を抑えるまたは無くす、というのはかなり強いです。 しかし、業物はスキルを発動するための条件が重い、達人芸はカイザー3部位装備、ドラケンなんて今では防御力や4スロがなくきついでしょう。 ですが、零距離はこの上記のことを無視して切れ味を絶対に消費しません。 そのため、火力を存分に盛ることができます。 装飾品があまり揃っていない状況ではありますが、 火力に特化した零距離主軸の装備を紹介します。 これで 攻撃7 見切り7 挑戦者5 超3 弱点特効3 強化持続3 が付きます。 みなさんがゲットした4スロ装飾品によってはいくつかおまけスキルがつくと思います。 このスキル構成で一番疑問に思うのは 強化持続 だと思いますが、 強化持続はアイスボーンで効果が強くなり、 よりスラアクの覚醒状態の持続時間が長くなりました。 長くなったことにより、零距離ができる時間を伸ばすことができるのです。 この戦法は単純に火力が高く、上記の装備でやればもっと火力が稼げますが、 零距離を行う部位で ダウンする、した際攻撃に 巻き込まれにくい部位を選ぶのが重要です。 これに当てはまっている例として、 イヴェルカーナの頭部があります。 イヴェルカーナの頭部は基本的に攻撃に巻き込まれにくく、しかも頭部ダウンがあります。 この戦法に一番合っているモンスターと言えるでしょう。 ですがこの戦法の弱点として覚醒状態であることが必須ということです。 覚醒状態が切れてしまうと、零距離ができないので 切れた際には素早く覚醒状態にすることが大切です。 斧モードには斧強化が加わり、今作のスラアクは多種多様な戦法、立ち回りがあるはずです。 この零距離は戦法の一つでしかないです。 この戦法を試してみてスラアクの楽しさの沼にはまってもらえれば幸いです! では、またの記事で! xiongmag.

次の