介護 ブログ アメーバ。 アルツハイマー病 人気ブログランキングとブログ検索

介護ブログ 人気ブログランキング

介護 ブログ アメーバ

こんばんは。 デイサービスから帰ってきた母のカバンをチェックすると…なんと、未開封のキャラメル2個と、キーケースの中には、はだかのアポロちゃんが…💦とりあえず、キャラメルは明日、デイサービスの送迎の時に、伝えて返す予定です。 困ったなぁ…💧 🍀🍀🍀 先日、母が「デイサービス」へ行っている間に、「衣替え」をしました。 「デイサービス」では、席によってエアコンの効きかたが違い、寒く感じる場合もあるので、「カーディガン」は残しています。 母は衣類が、たくさんある事に満足していたので、昨年までは、持っているTシャツを、全部タンスに入れていました。 でも、今は衣類への執着が少なくなり、服を選ぶことに、時間がか… 毎日、本当にご苦労様です。 介護・看護って、待った無し。 色々な立場からトラックバックしてください。 看護師(かんごし)とは、医療、保健、福祉などの場において以下の事柄を行う医療従事者の呼称である。 医師等が患者を診療する際の補助 病気や障害を持つ人々の日常生活における援助 疾病の予防や健康の維持増進を目的とした教育 現代では、看護師の業務を行うためには、多くの国でその国が定めた看護専門学校や看護大学等の看護師養成課程における基礎看護教育を受けた上で国家試験等の資格試験に合格し、看護師免許を有している必要がある。 日本国においては、2002年3月まで法律上、女性を看護婦(かんごふ)、男性を看護士(かんごし)として区別していた。 詳細は、名称変更を参照。 女性の看護師が「看護婦」と呼ばれていた時代には、ナースキャップ[注釈 1]、衣裳、靴、ストッキング タイツ のすべてが白色[注釈 2]だったことから「白衣の天使」という別名があった。

次の

介護ブログ 人気ブログランキング

介護 ブログ アメーバ

お盆ですご先祖様お迎え何をするにも気力が足りないMUSICAだけど1年に一度のことだからありったけのアドレナリンを絞って準備するぞお墓の掃除いっしょに行ければだありん的にはよい刺激かもしれないけど連れていくのは気力・体力自信がないだありんにはお留守番してもらうきっとだありんのためになるそう思っても動けなきゃしょうがないできないよりはマシ、やれるようにするものすごく久しぶりにバッハを弾いた手っ取り早く気分変えるためにはショパンバッハの曲は強制的にエネルギー全開にさせるから楽譜の前にいることすらしんどかったけど若干回復気味ってことだろうちょっとだけモーツァルトチェンバロ調律しなきゃ猛暑でタイヘンアルツハイマー病とはもうしばらく闘うもしも、顔の右半分の活性がなかったならきっと敗北宣言していた右の耳で自分の言葉を拾いな... 2020年夏記録あれこれ だありんのポルターガイストな日々減7の和音は無限階段どこまでも読みかえて永遠に終わらない次に来るのは光か闇かたどりつくまで誰にもわからない相変わらず続いてる指先の不便無意識のうちに手が勝手にち...... ポルターガイストはただいまこうなっています 出会い滝三密に気を付けて、ちょっと涼を求めて河津七滝へエクスカーション。 以前から目を付けていたレストラン探訪も兼ねてました。 そのレストランが昨夜テレビ取材されていたので。 車を停めて踊り子歩道を通って少し歩きます。 歩道の左下からは涼し気な川音が。 そこからさらに急坂のアプローチ。 南会津の古民家を7年がかりでセルフビルドしたという!玄関を入ると、おくどさん(私の育った北九州ではかまどのことをこう言っていました)から煙が。 ご飯を炊いています。 お店の売りメニュー。 滝氷を作る器械も古めいて。 ご主人は東京藝大出身の画家ですからお店の一角は美術館。 窓から竹林が涼しさを運びます。 扇風機だけで冷房はありません。 七輪を使った炭火焼きも楽しみましたが、会話もまたごちそう。 その会話の中で、「パッションフルーツは卵型に見えるけど、実は三角... 三角形は止まるけど、水は流れ続ける 「病気ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順•

次の

アルツハイマー病 人気ブログランキングとブログ検索

介護 ブログ アメーバ

お盆ですご先祖様お迎え何をするにも気力が足りないMUSICAだけど1年に一度のことだからありったけのアドレナリンを絞って準備するぞお墓の掃除いっしょに行ければだありん的にはよい刺激かもしれないけど連れていくのは気力・体力自信がないだありんにはお留守番してもらうきっとだありんのためになるそう思っても動けなきゃしょうがないできないよりはマシ、やれるようにするものすごく久しぶりにバッハを弾いた手っ取り早く気分変えるためにはショパンバッハの曲は強制的にエネルギー全開にさせるから楽譜の前にいることすらしんどかったけど若干回復気味ってことだろうちょっとだけモーツァルトチェンバロ調律しなきゃ猛暑でタイヘンアルツハイマー病とはもうしばらく闘うもしも、顔の右半分の活性がなかったならきっと敗北宣言していた右の耳で自分の言葉を拾いな... 2020年夏記録あれこれ だありんのポルターガイストな日々減7の和音は無限階段どこまでも読みかえて永遠に終わらない次に来るのは光か闇かたどりつくまで誰にもわからない相変わらず続いてる指先の不便無意識のうちに手が勝手にち...... ポルターガイストはただいまこうなっています 出会い滝三密に気を付けて、ちょっと涼を求めて河津七滝へエクスカーション。 以前から目を付けていたレストラン探訪も兼ねてました。 そのレストランが昨夜テレビ取材されていたので。 車を停めて踊り子歩道を通って少し歩きます。 歩道の左下からは涼し気な川音が。 そこからさらに急坂のアプローチ。 南会津の古民家を7年がかりでセルフビルドしたという!玄関を入ると、おくどさん(私の育った北九州ではかまどのことをこう言っていました)から煙が。 ご飯を炊いています。 お店の売りメニュー。 滝氷を作る器械も古めいて。 ご主人は東京藝大出身の画家ですからお店の一角は美術館。 窓から竹林が涼しさを運びます。 扇風機だけで冷房はありません。 七輪を使った炭火焼きも楽しみましたが、会話もまたごちそう。 その会話の中で、「パッションフルーツは卵型に見えるけど、実は三角... 三角形は止まるけど、水は流れ続ける 「病気ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順•

次の