辻堂 たい へ いだい 耳鼻 咽喉 科。 あいあい耳鼻咽喉科医院の口コミ・評判(4件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

口コミ・評判 8件: 辻堂たいへいだい耳鼻咽喉科

辻堂 たい へ いだい 耳鼻 咽喉 科

辻堂たいへいだい耳鼻咽喉科 院長の橋本大門です。 これまで父親が経営する藤沢駅南口の耳鼻咽喉科クリニックで勤務していました。 このたびは辻堂太平台に耳鼻咽喉科クリニックを開院させていただくこととなりました。 私自身、育児をしながら仕事をしていますが、急に子供の具合が悪くなると本当に一苦労です。 仕事の調整、病院探し、受診予約、受診、少なくとも半日はかかります。 家事、育児、介護、仕事を両立させながら病院を受診するのは本当に大変なことです。 自身の経験を活かし、利用者目線に立った受診しやすい便利なクリニックを作っていきたいと思っています。 また具合が悪い時ほど他人からのちょっとした優しさ気配りが心の支えとなります。 自分や子供が病気だった時の気持ちを忘れず、日々診療を行ってまいります。 どうぞ宜しくお願いします。 辻堂たいへいだい耳鼻咽喉科•

次の

耳鼻咽喉科医師 求人募集|採用情報|辻堂たいへいだい耳鼻咽喉科|藤沢市辻堂太平台・本鵠沼

辻堂 たい へ いだい 耳鼻 咽喉 科

新型コロナウイルスの抗体検査について 当院では新型コロナウイルスの抗体検査(保険適応外)を行う事が出来ます。 抗体とはウイルスに対して体内で生成するタンパク質の一種です。 検査では感染から早期に作られるIgM抗体と時間がたってから作られるIgG抗体を測定出来ますので、過去の既往の有無について知る事が出来ます。 検査は指先より採取した血液で行います。 当院で採用している検査キットはKurabo社製のものなどで検査精度については現在流通しているものはまだそこまで高くないと言われています。 また抗体が陽性であったとしても新型コロナウイルスに対して免疫を獲得しているかどうかはまだ分かっていません。 電話診察等について 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う特例により電話診察での処方が可能となっております。 当院ではアレルギー性鼻炎や舌下免疫療法などの慢性疾患の再診の患者様を中心に運用させて頂いております。 ご希望の方は開院時間内にお電話の程をよろしくお願いします。 また発熱・のどの痛み・嗅覚味覚障害などで受診される方には防護衣着用での診察とさせて頂いておりますので受付にてお知らせ下さい。 新型コロナウイルス感染対策として 当院では新型コロナウイルス感染対策として日本耳鼻咽喉科学会外来診療ガイドラインに従い、しばらくの期間ネブライザー療法を中止とさせて頂いております。 待合室におきましてはソファー等の手の触れる部位につきまして定期的に消毒・換気を行うっております。 またキッズルームの絵本・おもちゃ等は撤去させて頂きました。 患者様が安心して受診出来るよう外来診療ガイドライン遵守に努めさせて頂きたいと存じます。 また受付前に消毒薬を設置しておりますので、来院時に手指の消毒についてご協力をよろしくお願いします。 日帰り手術の予約について 当院では外来休診日の水曜日に隔週で日帰り手術を行っております。 手術内容はサーファーズイヤー・真珠腫性中耳炎・慢性中耳炎・慢性副鼻腔などです。 手術は1日4件程度ですが、現在、手術予約件数が増えてきており、予約がとれるのがだいたい3、4か月先となっております。 特に遠隔地の方で手術予約に来られる方は一度電話等で予約可能な日を確認して頂き日程調整をされてから受診されるよう、よろしくお願いします。 眼球運動検査装置yVOGを導入いたしました。 眼球運動検査装置yVOGを11月より導入致しました。 当院では平衡機能検査として指標追跡検査、視運動性眼振検査、温度眼振検査などに用いる予定です。 従来の赤外線CCDカメラ・重心動揺計に加えて、より詳細なめまいの診断が可能となります。 日帰り手術について 当院では水曜日の隔週で日帰り手術を行っております。 手術内容はサーファーズイヤー・真珠腫性中耳炎・慢性中耳炎・慢性副鼻腔などです。 治療のご希望の方はスタッフ・医師までご相談ください。 舌下免疫療法について スギ花粉およびダニに対する舌下免疫療法を行っております。 スギの飛散時期に開始する事はできないため新たな治療開始は6月からとなります。 治療のご希望の方はスタッフ・医師までご相談ください。 よろしくお願いいたします。 耳管機能検査装置を導入しました 耳管とは鼻と耳をつなぐ管で、中耳内の気圧の調節をしています。 普段は閉じていますが、あくびをした時などに開きます。 飛行機で離着陸のときに耳が痛くなる場合、スキューバーダイビングで耳抜きができない場合、中耳炎を繰り返していたり鼓膜に孔があいている場合には耳管が閉鎖する耳管狭窄症の可能性があります。 また耳が詰まった感じ、自分の声が響いて聞こえる、呼吸する音が耳にも響くといった症状がある場合、耳管開放症の可能性があります。 耳管機能検査を行うことでこのような疾患の診断が可能になります。 花粉症のレーザー治療 花粉症の症状がひどくなる前にレーザーで鼻の粘膜を焼灼しておくことで症状を軽くすることが可能です。 当院では鼻粘膜の表面麻酔を用いることで受診日に行うこともできます。 費用は3割負担の保険の方で約6,500円です。 施術時間が麻酔も含めて30分程度かかりますので、ご希望の患者様は診察終了30分前までにお越しください。 中待合室に扉を増設いたしました。 患者様より診察室の会話が中待合に漏れるとのご意見を頂きましたので、中待合と診察室の間に扉を増設し音漏れを解消いたしました。 貴重なご意見をありがとうございました。 今後も気になる点などございましたら、お気軽にお声かけくださいませ。

次の

耳鼻咽喉科クリニックの現状と財務・経営戦略

辻堂 たい へ いだい 耳鼻 咽喉 科

医院からのお知らせ 臨時休診のお知らせ 6月12日 金 は臨時休診いたします。 混雑回避のため、平日・土日ともに「時間帯予約」といたします 待合室の混雑回避のため、4月より、平日・土日ともに、「 時間帯予約」といたします。 平日は2日前から、土日は前日の18時からご予約可能です。 4月10日 金 より、金曜午後の診療を開始いたします 4月10日 金 より、毎週金曜日の12:30~17:30に非常勤医師の診療が始まります。 土曜日と日曜日の診療時間を変更いたします 5月より、土曜日と日曜日の診療時間を9:30~13:00に変更いたします。 事前のWEB問診にご協力ください WEB問診を導入いたしました。 ご来院前の事前問診にご協力ください。 オンライン診療(遠隔診療)を始めました 新型コロナウイルス流行中は特例措置で初診、再診を問わずオンライン診療が解禁になりました。 オンライン診療をご利用ください。 2ヶ月以内に当院への受診歴がある方は、条件付きでオンライン診療が受けられます。 詳しくは「」をご覧ください。

次の