自作 と ゲーム と 趣味 の 日々。 ニコニコ自作ゲームフェス新人賞2019 受賞作品発表

[B! CPU] 「Intel Core i3 10100」をレビュー。Ryzen 3 3300Xに惨敗 : 自作とゲームと趣味の日々

自作 と ゲーム と 趣味 の 日々

Thermaltake Versa H26で組んでみて、解決できていない欠点をあげてみます どういう構成でPCを組んだのかは、以下のページで紹介しています。 SATA電源コードが光学ドライブに届かない 写真で御説明しますが、左下に取り付けることになるATX電源が格納される部分と、マザーボードやDVDドライブなどを取り付ける部分が別の区画に区切られています。 このため、左下に位置する電源から右上のDVDまで電源コードが届かないといったことがあります。 構成によっては電源延長コードが必要になります。 SSDをパネルに取り付けるとS-ATAのケーブルやS-ATA電源コードが干渉する 写真の赤丸の部分にはSSDという刻印があって、SSDが取り付けられるようにネジ穴があります。 しかし、 ここにSSDを取り付けるとケーブルがパネルにあたってしまい、ケーブルがSSDにささりません。 長めのネジとナットや皿ネジを用意して、パネルから浮かせてあげれば取り付けられるかもしれませんが、普通にはなかなか手に入れにくいです。 それの解決策が以下のようにしています。 プラスチック製の取り付けケースに入れて、 輪ゴムと結束バンドで無理やり取り付けています。 かなり不格好で力技ですが、冷却ファンのすぐ前にあるのでよく冷えます。 HDDを取り付けするとケーブルが刺しにくい 写真の取り付け部分が引き出しのようになっていて、HDDを取り付けて戻すことで収納できるようになっています。 問題なのは、HDDのケーブル取り付け部分が引き出しの奥の方に行ってしまうのですが、取り付け部分は上下左右と奥に壁があるので、ケーブルをひきずるように引き出しを戻すような格好になります。 つまり、 S-ATAケーブルと電源のコードがHDDにさしにくいってことになります。 ここに穴が空いて入ればケーブルもさしやすいのですが・・ この為、ケーブルを取り付けるとHDDが引っ張られてしまい戻しにくく、接触不良を起こしたりしやすくなります。 私の場合、数日後に突然FドライブのHDDが認識されなくなってしまい、かなり焦りました。 HDDを戻す時にケーブルが引っ張られた為に抜けかけてしまったようで、接触が悪くなったのが原因でした。 Thermaltake Versa H26で自作PCを組んでみて、気になった欠点をあげてみる まとめ 以上が現時点で気になっている「Thermaltake Versa H26」の困ったポイントについての説明でした。 今もDVDドライブに電源コードが刺さっていなくて、光学ドライブが使用不能になっているので、近日中に電源延長コードを手に入れて改善しようと思っています。 自分的には、光る電源ファンやアクリルのサイドパネルがキレイなことなどで気に入っているケースなのですが、組んでみて「ここはちょっと・・」って点があったので書いてみた次第です。 では、今宵はここまでにいたしとうございます。

次の

自作PCのCPU交換が失敗!?

自作 と ゲーム と 趣味 の 日々

どうも、アンダーソンです。 今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。 今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。 ー のCPU交換が失敗!? ー ここ最近は、ちょこちょこPCゲームを遊んでいます。 そのため最近は、コンシューマー機で遊ぶ回数が減りました。 様々な海外ゲームを遊ぶ事ができて楽しいのですが、PCゲームにはPCゲームの大変さがあります。 それは【定期的なPCのアップグレード】が必要な事です。 【PCゲームは本体の性能向上が必須】 は、本体のシステムソフトウェアのアップデートが定期的に行われます。 PCでいうところの【OS】の更新ですね。 しかし本体に関しては、普通に遊ぶ分には故障でもしない限り、本体のパーツ交換の必要はありません。 ですがPCゲームはそうはいきません。 コンシューマー機は『ゲームを本体の性能に合わせる』感じですが、PCは『ゲームの性能にPCを合わせる』形です。 このためゲームの性能に合わせて、PCのパーツをアップグレードしなくてはなりません。 その中でも重要になるのが、【CPU】【メモリ】【グラフィックボード】の3種類です。 の様な激しいものでは、どれかが欠けるだけでも、ストレスを抱えて遊ぶ事になります。 で、いざPCを起動させてみると、なんと起動しない!? 画面が映らない上に、PC自体が電源が着いたり消えたりを繰り返している… これは一体どうしたことなのか… 小一時間調べた結果、原因を理解することが出来ました! つづく 毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです! ここで一つあなたにお願いです! さらに明日のブログを書く元気をください! 明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから 是非読者登録お願いいたします。 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから 応援メールはこちら LINEがいい方は下のボタンから 明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを 加えるブログを投稿しますのでお楽しみに anderson1911.

次の

自作PCのCPU交換が失敗!?

自作 と ゲーム と 趣味 の 日々

どうも、アンダーソンです。 今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。 今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。 ー のCPU交換が失敗!? ー ここ最近は、ちょこちょこPCゲームを遊んでいます。 そのため最近は、コンシューマー機で遊ぶ回数が減りました。 様々な海外ゲームを遊ぶ事ができて楽しいのですが、PCゲームにはPCゲームの大変さがあります。 それは【定期的なPCのアップグレード】が必要な事です。 【PCゲームは本体の性能向上が必須】 は、本体のシステムソフトウェアのアップデートが定期的に行われます。 PCでいうところの【OS】の更新ですね。 しかし本体に関しては、普通に遊ぶ分には故障でもしない限り、本体のパーツ交換の必要はありません。 ですがPCゲームはそうはいきません。 コンシューマー機は『ゲームを本体の性能に合わせる』感じですが、PCは『ゲームの性能にPCを合わせる』形です。 このためゲームの性能に合わせて、PCのパーツをアップグレードしなくてはなりません。 その中でも重要になるのが、【CPU】【メモリ】【グラフィックボード】の3種類です。 の様な激しいものでは、どれかが欠けるだけでも、ストレスを抱えて遊ぶ事になります。 で、いざPCを起動させてみると、なんと起動しない!? 画面が映らない上に、PC自体が電源が着いたり消えたりを繰り返している… これは一体どうしたことなのか… 小一時間調べた結果、原因を理解することが出来ました! つづく 毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです! ここで一つあなたにお願いです! さらに明日のブログを書く元気をください! 明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから 是非読者登録お願いいたします。 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから 応援メールはこちら LINEがいい方は下のボタンから 明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを 加えるブログを投稿しますのでお楽しみに anderson1911.

次の