広瀬アリス deepfake。 広瀬すずも被害に!「ディープフェイク」動画がもたらす危険な未来とは?

広瀬すず&アリス、有村架純&藍里、上白石萌音&萌歌、人気姉妹の本当の仲

広瀬アリス deepfake

「ネット上では不仲説が流れたこともあったようですが、それを覆したのが、すずが2018年12月7日に投稿したインスタグラムの動画。 すずがアリスにおんぶされている映像でしたが、楽しそうな2人を見ると、とても不仲だとは考えられません。 また、4月発売の一部週刊誌では、お風呂も一緒に入り、流しっこをしているとも報道されています」(芸能記者) 女優の有村架純とグラビアアイドルの有村藍里の姉妹も気になるところだ。 姉の藍里は3月3日のブログで整形手術を受けたことを報告。 コンプレックスだったという口元が大きく変わり、妹の架純似の美人に変身したと評判だ。 そんな姉の藍里を、妹の架純はどう思っているのか。 「整形前ですが、18年3月19日に都内で開催されたイベントに出席した藍里は、ドラマデビューする際、架純にアドバイスをもらったことを明かしています。 仲がよくなければ、妹に助言を求めたりはしないでしょう。 ただ、藍里が整形後、架純は役作りのためにロングヘアを15センチほどカットしてボブヘアにイメチェンしました。 しかし、皮肉なことにエラが目立ち、しかも一部では〝藍里に寄せている〟と話題にもなりました。 整形前は、自分のほうがかわいいことを自覚していたはずですから、今の心境は複雑かもしれません。 藍里の整形を機に今後、姉妹の間に亀裂が入る可能性も否定できないでしょう」(前出・芸能記者) このところ注目なのは上白石萌音・萌歌姉妹だが、こちらも2人暮らしをするなど仲のよさには定評がある。 一方、姉妹といえば、叶姉妹、阿佐ヶ谷姉妹を思い浮かべる人もいるだろう。 「承知の通り、どちらの姉妹も血縁関係はありません。 叶恭子・叶美香の2人の関係性はいまだに謎の部分も多いですが、13年7月17日に行われた炭酸飲料の発売記念イベントで恭子は美香がいないと生きていけないと告白していました。 一方、阿佐ヶ谷姉妹は6年間も6畳一間のアパートで同居していたほどの仲。 手狭になったので、姉の渡辺江里子が引っ越しましたが、それもわずか徒歩5歩の隣の部屋。 本当に仲はよいと思います」(前出・芸能記者) 皆さん、女の敵は女……になりませんように。 (石田英明).

次の

芸能人フェイクポルノが見れる動画サイトまとめ【DEEPFAKE】

広瀬アリス deepfake

「ネット上では不仲説が流れたこともあったようですが、それを覆したのが、すずが2018年12月7日に投稿したインスタグラムの動画。 すずがアリスにおんぶされている映像でしたが、楽しそうな2人を見ると、とても不仲だとは考えられません。 また、4月発売の一部週刊誌では、お風呂も一緒に入り、流しっこをしているとも報道されています」(芸能記者) 女優の有村架純とグラビアアイドルの有村藍里の姉妹も気になるところだ。 姉の藍里は3月3日のブログで整形手術を受けたことを報告。 コンプレックスだったという口元が大きく変わり、妹の架純似の美人に変身したと評判だ。 そんな姉の藍里を、妹の架純はどう思っているのか。 「整形前ですが、18年3月19日に都内で開催されたイベントに出席した藍里は、ドラマデビューする際、架純にアドバイスをもらったことを明かしています。 仲がよくなければ、妹に助言を求めたりはしないでしょう。 ただ、藍里が整形後、架純は役作りのためにロングヘアを15センチほどカットしてボブヘアにイメチェンしました。 しかし、皮肉なことにエラが目立ち、しかも一部では〝藍里に寄せている〟と話題にもなりました。 整形前は、自分のほうがかわいいことを自覚していたはずですから、今の心境は複雑かもしれません。 藍里の整形を機に今後、姉妹の間に亀裂が入る可能性も否定できないでしょう」(前出・芸能記者) このところ注目なのは上白石萌音・萌歌姉妹だが、こちらも2人暮らしをするなど仲のよさには定評がある。 一方、姉妹といえば、叶姉妹、阿佐ヶ谷姉妹を思い浮かべる人もいるだろう。 「承知の通り、どちらの姉妹も血縁関係はありません。 叶恭子・叶美香の2人の関係性はいまだに謎の部分も多いですが、13年7月17日に行われた炭酸飲料の発売記念イベントで恭子は美香がいないと生きていけないと告白していました。 一方、阿佐ヶ谷姉妹は6年間も6畳一間のアパートで同居していたほどの仲。 手狭になったので、姉の渡辺江里子が引っ越しましたが、それもわずか徒歩5歩の隣の部屋。 本当に仲はよいと思います」(前出・芸能記者) 皆さん、女の敵は女……になりませんように。 (石田英明).

次の

【最新版】DeebFaceLab 2.0を使ったDeepfakeの作り方

広瀬アリス deepfake

先日Twitterで見かけた、DeepFake(ディープフェイク)がマジですごかった。。 そもそもDeepFakeとは何かというところですが、「 深層学習(deep learning)」と「 偽物(fake)」の造語で、人工知能(AI)によって人物を合成したコンテンツの事をいいます。 最新技術が普及するのに最も大きなエネルギーを生み出すのは常にアダルト産業ですが、機械学習に基づくDeepFakeもそうですね。 現在、DeepFakeを専門としたアダルト動画を配信しているウェブサイトがいくつかあります。 主に、タレント、アーティスト、女優などの顔と既存のアダルト動画を合成しているので、配信されている動画は顔を合成された本人の体ではありません。 追記 先日、フェイクポルノを正式に違法とする地域が登場したと報道されました。 元交際相手などとの日常における画像・映像とポルノムービーを合成させる「フェイクポルノ」は、リベンジポルノとして使われる可能性が問題視されています。 このことから、アメリカ・バージニア州が世界で初めてフェイクポルノを『違法』と定めたようです。 によれば、2014年以来バージニア州は「他人を強制、嫌がらせ、または脅迫する目的」で裸の画像またはビデオを公開することを禁止しています。 最新の改正によって、「ニセの作成されたビデオまたは静止画像」を含むことを明確にされました。 これは、「ディープフェイク」だけでなく、Photoshopによる画像または偽造映像も指す可能性があります。 規則に違反するのはクラス1の軽犯罪となり、最高 12ヶ月の懲役と最高2,500ドル(約27万円)の罰金が科せられます。 また、アメリカの他41州も2019年までにフェイクポルノを違法化する方針だそう。 女性の写真を1クリックで裸にしてしまう「」というサービスは、問題を指摘されため停止しています。

次の