新宿 の 母 2020。 【占歴58年の極的中】驚天動地『伝説の占い師』新宿の母◆栗原すみ子

東京2020オリンピック・パラリンピック:新宿区

新宿 の 母 2020

占いってとても複雑な世界なの。 それをしっかり読み解きわかりやすくお伝えするのが私の使命です。 まずは、簡単に 九星気学(月命星)を用いて 2020年の運勢をみてみましょう。 一白水星 さまざまな場面で変化が求められる年だといえそうです。 望む望まないに関わらず…• 二黒土星 これまで積み重ねてきたことの答えが出る年です。 たとえば…• 三碧木星 新たな種を撒き、新しく歩みはじめるための年です。 そのため、この年は…• 四緑木星 だんだんと光が差してくるのを感じる年だといえます。 だからこそ…• 五黄土星 大きく飛び立てる開拓の年だといえます。 みずから築いた足場から…• 六白金星 積み重ねてきた信用が力になってくれる、幸運期になるでしょう。 人知れず続けていた努力が実り…• 七赤金星 ちょうど山の頂きに達するような、節目のときです。 まさに…• 八白土星 まさに表舞台に上がるとき。 自信が増して、どうどうと振る舞うあなたに…• 九紫火星 解放を感じる年。 これまで悩まされていたプレッシャーから解き放たれて、ほっとひと息というところでしょう。 まさに… でもね、これがすべてじゃありませんよ。 九星気学、 姓名判断、 風水、 八卦、 吉方位とあらゆる占術を駆使し、より詳細に鑑定し、より良い未来へと導くことが可能です。 自分自身では気づいていなかった真実まで、みえてくることもありますよ。 2020年の運勢 誕生日別ランキング.

次の

【2020年版】誕生日別の最強運ランキング!新宿の母が占う令和2年最新の運勢

新宿 の 母 2020

2020年、今年は2000年代に入り20年と節目の年でもあり、オリンピックイヤーという特別な年でもあります。 そんな1年、あなたにはどんな1年が待ち受けているのか、鑑定歴60年の新宿の母が占います! 昭和・平成・令和と時代を駆け抜けた伝説の占い師「新宿の母」 占いに詳しい人も、詳しくない人でも「新宿の母」と聞いて知らない人は少ないのではないでしょうか。 新宿の母こと栗原すみ子は、人生の苦境に立たされていた時の街頭の占い師に救われ、自身も人の役に立ちたいとその占い師に弟子入り。 独り立ちしてからは新宿の大手百貨店の街頭に立ち、恋や人生の悩みに寄り添って占ってきました。 栗原すみ子の占いは、優しく「だいじょうぶ、だいじょうぶ」とアドバイスをし救ってきた彼女の占いは当たると評判に。 口コミで広がったウワサがウワサをよび、連日長蛇の列ができるようになりました。 そしていつしか人は彼女を「新宿の母」と呼ぶようになりました。 それから60年。 今でもなお街頭に立ち続ける姿は生きる伝説! 九星気学、姓名判断、風水、八卦、吉方位とあらゆる占術を駆使し、あなたの2020年の運勢はもちろん、好きな人との相性、結婚未来、子どもについてまで幅広く鑑定を行います。 2020年の運勢も生年月日でわかる!新宿の母の「九星気学」とは 新宿の母が使う占い「九星気学(きゅうせいきがく)」とは、生年月日をもとに 一白水星・ 二黒土星・ 三碧木星・ 四緑木星・ 五黄土星・ 六白金星・ 七赤金星・ 八白土星・ 九紫火星の9つのタイプに分ける、中国で生まれ、日本で完成した占いです。 九星気学は、4000年以上の歴史を持つ中国の『陰陽五行説』 インヨウゴギョウセツ をもとにして、年・月・日や方位を9つのタイプの運命星 ウンメイセイ に分け、日本独自の発展をとげた占術です。 生まれた年・月・日から運命星のタイプを割り当てることで、性格や相性のほか、年や月日の吉方位や凶方位を占えます。 新宿の母の占いは九星気学だけではなく、姓名判断、風水、八卦、吉方位とあらゆる占術を駆使し、より詳細に鑑定し、より良い未来へと導くことができます。 ) 新宿の母のメディアでの実績 その人気から多くのメディアにも引っ張りだこ。 泉ピン子主演でドラマ「新宿の母物語」が放映。 金スマ・ロンドンハーツ・天才!志村どうぶつ園、ワイド!スクランブル、スーパーJチャンネル。 その他多数の出演しました。 実際に占いを行った芸能人も数知れず、大御所お笑いタレントを占った際には鑑定開始15秒で過去に結婚を考えた人がいることを見抜き、会場は騒然。 また、結婚を発表していなかった女優Yの結婚の時期も見事的中。 さ・ら・に……。 出演タレントの子どもについても鑑定し、のちに現実になりました。 新宿の母の人気はとどまることを知らず「1位」を総なめ Yahoo! 占いランキング 総合ランキング部門1位獲得 2016年12月時点 楽天占いランキング 総合ランキング部門1位獲得 2016年12月時点 東洋占星術ランキング Yahoo! 占い登用占星術部門1位獲得 2016年12月時点 新宿の母と呼ばれた「栗原すみ子」占い師としてのすごさ すみ子先生は言います。 「50年以上鑑定しているとね「あ、この2人は大丈夫」って2人のことを聞く前に直感でわかることもあるの。 もちろん、あなたにふさわしくない相手だったり、もっと素敵な相手がいる場合はそれもお伝えしますよ。 戦後の新宿で多くの占い師が路上鑑定をしていた中、昭和から平成、そして令和まで同じ場所で占いを続けている占い師は新宿の母こと栗原すみ子先生しかいないのではないでしょうか。 それは占いで多くの人を助け、求められてきた証でもあると思います。 【無料占い】あなたの星はどんな1年?2020年の運勢 伝説の占い師新宿の母の占いで2020年の運勢をあなたも体験してみませんか?.

次の

【2020年下半期の運勢】新宿の母の無料占い◆九星気学で占うあなたの恋愛運勢

新宿 の 母 2020

「九星開運暦 八白土星 2021 新宿の母 栗原すみ子」(基本性格) 「新宿の母」栗原すみ子先生は、現在でも不動の人気を誇る伝説の占い師。 栗原すみ子先生には300万人以上の鑑定実績があり、日本を代表する占い師と言っても過言ではありません。 半生がドラマ化されたり、テレビ番組の占い企画にも数多くご出演されているだけではなく、 「元祖行列ができる占い師」として、街頭鑑定をされておられました。 しかしながら、2019年12 月19日、栗原すみ子(享年89歳)先生がご永眠されました。 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。 当ブログにおきましても、栗原すみ子先生の「素晴らしい占い」が後世に引き継がれるように、今後も精進させて頂ければと思います。 八白土星の基本性格と傾向 八白土星は、山のようにどっしりと動かない強さを持っています。 忍耐強く、たゆまぬ努力をしてゴールに到達するでしょう。 一方で、「無理」と思った時は、白紙に戻して「再スタートする」という潔さを兼ね備えています。 八白土星は毎年の運気によって違った魅力を発します。 寅年生まれの八白土星 「寅年生まれの八白土星」は、忍耐強く何事も諦めません。 意志が強く、一度決めたら最後まで貫き通すでしょう。 自尊心や責任感も強いので、手抜きはしません。 高い 確率で目標に到達できるでしょう。 でも、「自分と意見が違う人」とは協力できないなど、柔軟性がない一面も。 状況によっては孤立無援になることもあるので要注意。 ただし、「寅年生まれの八白土星」は「孤立を恐れない人」も多い傾向です。 巳年生まれの八白土星 「巳年生まれの八白土星」は、温もりがあり親切心が強いタイプ。 八白土星特有の忍耐強さや責任感だけではなく、思いやりもあるので、周囲からの受けも良いでしょう。 「慣れ親しんだ人」とは上手に会話ができますが、初対面の人には人見知りが激しくなる傾向です。 本来であれば、もっと人脈が広がりアナタの魅力が伝わるはずですが、それができない状態になっているのかも。 アナタを応援してくれる人が増えると、目標を達成するまでの期間が短縮されるはず。 申年生まれの八白土星 「申年生まれの八白土星」は、望みや気位が高いタイプ。 不平不満を口にせず、感情を表に出さないまま努力を積み重ねます。 弱音を吐くところを人に見せたくないのかも。 本当にやりたいことは、粘り強く頑張ります。 好みがハッキリしているので、思い込みから選択ミスをするケースも。 ただ、誤りを認めて、潔く正しい方向へ軌道修正できる強さがあり、再スタートができるでしょう。 亥年生まれの八白土星 「亥年生まれの八白土星」は、真面目で正直なタイプ。 正義感で満ち溢れています。 決断力があり、一度決めてしまうと振り返ることなく前進するでしょう。 八白土星は元々慎重な星ですが、亥年生まれの人は積極的で動きが良く、まるで電光石火のよう。 ただし、先入観にとらわれて、方向性を見誤ることがあるでしょう。 何度も失敗することがありますが、一から始めるだけの根性と強さがあるので、最終的に物事を成し遂げて、なりたい自分になっている傾向です。 まとめ 新宿の路上で占い始めてから50年。 本当にさまざまな人たちの相談にのってきました。 若い頃は、私と同じ年頃、もしくは年上の女性までが、「本当のお母さんみたい」、「母に会いにくるような気がするから、新宿にくるの」なんてよく言われました。 私のほうが年下のお姉ちゃんだったのにね。 でも、その気持ちはわからなくもありません。 人間にとって、身体のダメージよりも、心のダメージの方が大きい。 もし、つらい気持ち、苦しい気持ちになったとき、いくら強い人でも一人で自分を支えていくのは難しい。 だから、だれかに聞いてもらいたいんです。 その弱さを温かく包みこんでくれる存在、それはやっぱり「母」なんですね。 昔から伝わってきた言葉をそのまま伝えるだけでは占いにならないんです。 その知恵の本質を見極め、その時代の考え方とか、生き方に照らし合わせてアドバイスできるのが本物の占い師。 私は、占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思っています。 「運勢が悪いね」とおどすだけなら、だれにでもできます。 それを良くする方法を考えなくちゃ。 だれにでも必ず幸せになれる方法があります。 その方法を探し出すのが「新宿の母」である私の、50年変わらぬ使命なのです。 公式HPから「栗原すみ子先生のお言葉」を引用させて頂きました。 占い師とは「人を幸せに導く職業」と書いてある通り、「有言実行の人生」を歩まれています。 もしかすると、あなたにも「恋愛」「結婚」「人間関係」「健康」「仕事」「財産」 「性格」「生き方」など、様々な悩みがあるのかもしれません。 栗原すみ子先生は、300万人以上の人々を幸せに導いた「伝説の占い師」。 あなた自身のバイオリズムや開運アドバイスを知ることで、人生が劇的に好転するのかもしれません。

次の