アーツビジョン。 アーツビジョン事件の続報 その3

騒動の時系列まとめ

アーツビジョン

まつだ さくみ 松田 咲實 生誕 職業 松田 咲實(まつだ さくみ、 - )は、の元養成所経営者・・芸能プロモーター。 元副理事長。 来歴・人物 [ ] を目指し上京、電話番のアルバイトとして(俳協)に入社、マネージャー生活を送り、俳協ととの業務提携により設立された声優プロダクション「NPSテアトル」のマネージメント総責任者として兼務出向、出向終了とともに俳協を退社し、(アーツ)を設立。 その後、に付属養成所をとし、には新たにグループ事務所として(アイム)を設立した。 所属タレントの音楽活動におけるも務めていた。 レコード会社によっては、会社在籍のエグゼクティブプロデューサーと連名になっているケースもあった。 また、キングレコードレーベルでがエグゼクティブプロデューサーである場合は、松田は除外されることが多かった。 12月に、オーディション受講者の16歳の少女に合格を条件に行為を行った容疑で、4月4日に逮捕(持病により釈放)された。 同年5月28日に書類送検されると共に、翌日報道されて事件が公となった。 松田は「かわいいのでやった」と容疑を認めた。 ちなみにこの少女は不合格となっていた。 この不祥事により、2007年5月30日にアーツやアイムなどの社長職などを辞任した。 なお、この事件は、最終的には不起訴処分となっている。 著書 [ ]• 詩写真集白の追憶(日本ナレーション演技研究所出版事業部発行・発売、、) - 「草田未海」名義• 声優白書(、、) 脚注 [ ] []• 産業経済新聞社. 2007年5月29日. の2007年6月2日時点におけるアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 ((). 2007年5月29日. の2007年6月1日時点におけるアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 崎山勝功 2007年6月30日. 2012年9月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年1月6日閲覧。 添田哲郎「追及第3弾! アーツビジョングループの内部でいま何が… 大手事務所社長逮捕の顛末と声優養成システムの問題」『』2007年12月号、106-111頁。 この項目は、に関連した です。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる(、)。

次の

櫻庭有紗

アーツビジョン

株式会社アーツビジョン I. とは、の芸である。 にを扱う。 概要 設立。 本社は代々木にある。 主な所属タレント 男性 あ行• ら行 わ行• 女性 あ行• わ行 かつて所属していたタレント 内はの所属。 (在籍中に逝去)• (転向後に逝去)• (ポンチ)• (旧芸名:)• (ダーナ・と業務提携)• (旧芸名:)()• (と業務提携)• (旧芸名:)(B-Box)• (在籍中に逝去)• (アクセント)• (在籍中に逝去)• (在籍中に逝去)• (懸樋) 女性• (旧芸名:)()• (ダーナ・)• (トスと業務提携)• 志穂()• (アプ)• (旧芸名:)()• ( )• (ウッド)• (旧芸名:)()• (ラズロー)• (ポンチ)• (と業務提携)• (旧芸名:)(クーボックス)• (アクセント)• (ーナ宰)• (旧芸名:)(キャトル・)• () 主なグループ会社• 演技研究所• アーツビジョン事件 、アーツビジョン創業者で代表(当時)の咲が受講者の(16)にな行為をしたという容疑でされた。 同年に書類送検され、この事件が発覚する。 事件の発覚はに多大なるを与えた。 この事件によりは代表を辞任した。 この事件発覚後、アーツビジョンからはが次々とを移籍した。 このことからと所属の関係についてさまざまな憶測が飛び交うことになった 関連項目• 外部リンク•

次の

株式会社 アーツビジョンの求人概要

アーツビジョン

株式会社アーツビジョン I. とは、の芸である。 にを扱う。 概要 設立。 本社は代々木にある。 主な所属タレント 男性 あ行• ら行 わ行• 女性 あ行• わ行 かつて所属していたタレント 内はの所属。 (在籍中に逝去)• (転向後に逝去)• (ポンチ)• (旧芸名:)• (ダーナ・と業務提携)• (旧芸名:)()• (と業務提携)• (旧芸名:)(B-Box)• (在籍中に逝去)• (アクセント)• (在籍中に逝去)• (在籍中に逝去)• (懸樋) 女性• (旧芸名:)()• (ダーナ・)• (トスと業務提携)• 志穂()• (アプ)• (旧芸名:)()• ( )• (ウッド)• (旧芸名:)()• (ラズロー)• (ポンチ)• (と業務提携)• (旧芸名:)(クーボックス)• (アクセント)• (ーナ宰)• (旧芸名:)(キャトル・)• () 主なグループ会社• 演技研究所• アーツビジョン事件 、アーツビジョン創業者で代表(当時)の咲が受講者の(16)にな行為をしたという容疑でされた。 同年に書類送検され、この事件が発覚する。 事件の発覚はに多大なるを与えた。 この事件によりは代表を辞任した。 この事件発覚後、アーツビジョンからはが次々とを移籍した。 このことからと所属の関係についてさまざまな憶測が飛び交うことになった 関連項目• 外部リンク•

次の