アマゾン ミュージック アンリミテッド 解約。 Amazon Music Unlimitedの解約・退会方法を詳しく解説!

アマゾン・ミュージック・アンリミテッドのまとめ 解約方法は?

アマゾン ミュージック アンリミテッド 解約

Amazon Music Unlimitedの項目内にある会員登録の更新というところを確認して、「会員登録をキャンセルする」を選択します。 Amazon Musicの解約手続きをする設定ページ 次に、解約理由について答えます。 解約理由は答えなくても良い親切設計 青字になっている「 理由を記入せずにキャンセルに進む」を選択すると、理由を答えずに解約手続きを先に進めることも出来ます。 解約手続きをしても期日までは利用できる Amazon Music Unlimitedは解約手続きしても、期日まではそのまま利用出来ます。 世の中には、解約手続きを行った瞬間にサービスが利用できなくなる月額課金サービスが多々ありますが、Amazonはそういったユーザに不利になるような事は行っていませんでした。 Amazon Music Unlimitedは解約手続きしても期日までは使用できる 解約手続きが完了すると、ページでは、何月何日に失効しますという記載に変わります。 解約手続き完了後は、いつまで利用できるか日付が表示されます 以上でAmazon Music Unlimitedの解約手続きは完了です。 契約期間が過ぎた後に、ページを開くと下記のようにUnlimitedの登録が終了しましたと表示されます。 Amazon Music Unlimitedの解約が完了した状態 Android版のアプリから解約する方法 Androidスマホを使っている場合は、アプリからも解約可能です。 次に、[Amazon Music Unlimited]をタップします。 アカウントの管理画面に変わるので、下の方にスクロールして[会員登録をキャンセルする]をタップします。 これで解約完了です。 まとめ ここまでAmazon Music Unlimitedの解約方法について説明してきました。 ここまでの情報をまとめると、大事なポイントは以下の3点です。 iPhoneやiPadなどiOSのアプリからは解約できない• Androidならアプリから解約できる• 解約手続きをしても、期日までは利用できる iPhoneを利用している方は解約できないということで悩んだかもしれませんね。 iOS版アプリから解約できない理由は分かりませんが、アプリ内課金と関連しているのかもしれませんね。 なにわともあれ、ブラウザから簡単に解約することは出来ますので、これから利用しようと思っていた人も安心してご利用ください。

次の

Amazon Music Unlimitedのプラン変更・解約手続きのやり方。契約更新日・無料体験期間の調べ方

アマゾン ミュージック アンリミテッド 解約

選択できる曲はある意味無限大と言えますから、アレクサにBGMをかけてと指示した際にどんな選曲をしてくれるかも見物でもあります。 amazon echoに限らず、ノンストップでBGMを流しておきたいならばamazon music unlimitedは非常に便利です。 月額980円 このサービスは1カ月980円と決して高くありません。 また、amazonプライムの会員であれば780円と更に安いです。 更に、amazon echoを持っている人なら、アレクサ経由で申し込むと380円と格安になります。 一番賢いamazon echoの使い方と言えるかもしれません。 聞ける曲の数はprime musicは100万曲ですが、amazon music unlimitedは4千万曲です。 無尽蔵に聞くことができることは間違いないでしょう。 amazon music unlimitedはprime music同様にパソコンからも聞けます。 アカウントは一つに限定されますが、スマホからだって聞けるのでずいぶんお得と言えるでしょう。 聴きっぱなしとは限らない ただ、すべての人が始終音楽ばかり聴き続けているとは限りません。 自分の好きな曲のジャンルだけ聴き続けていたり、聴く時間が短かったりとしたら、amazon music unlimitedは無駄が多いとも言えます。 それならばCDを買ったり、プライム会員であったりすればprime musicで事足りるでしょう。 プライム会員であれば780円と3ケタの利用料なので、まあいいやという感じで聴きっぱなしプランを支払っている人もいるかもしれません。 でも、放置するのもそれはちょっともったいないですよね。 amazon echoを持っているとは限らない 確かにamazon echoを持っているなら月額380円のechoブランがあります。 これなら無駄になることはないでしょう。 amazon echoを使っていて音楽を全く聞かない人はいないでしょうし、ちょっとした指示をするとアレクサは音楽を流すようです。 ただ、すべてのamazonユーザーがamazon echoを持っているとは限りません。 amazonプライムの会員であっても、買い物にしか使っていないなら、amazon music unlimitedはいらないでしょう。 30日のお試し期間があるので使ってみるのも一法ですが、そこまで使うかなと思う人は少なくありません。 amazon漬けの人でないと使い切れない 結局amazon music unlimitedは常にamazonのサイトを開いて、何らかの利用をしている人に限られます。 しかし、いつも買い物ばかりしているわけではないし、amazon music unlimitedを利用している際にはamazonのサイトを開くことになるでしょう。 無駄遣いの原因になりそうな気もします。 常にamazon漬けの人やamazon echoを利用している人でなければあまり意味がないのではないかと思います。 無料体験は30日間 amazon music unlimitedには30日間の無料体験期間があります。 この間に続けるかどうか決めればいいわけで、使わないなと思えばやめてしまうことは簡単です。 しかし、無料体験ということで解約を忘れ更に課金されていることを忘れるという事例が多くあります。 いつもクレジットカードなどの明細をチェックしている人であればいいのですが、そのようなことをしていないと何か月も経ってから支払い続けていることを知ることになるでしょう。 もちろん、1か月に一度も利用していないからとamazonに言っても返金してくれません。 やめるならお早めに このようなこともあり、継続するかどうかを早めに態度を決めた方が賢明です。 直前になると解約を忘れてしまうこともあります。 1日でも過ぎれば980円が課金されるため、非常にもったいない気持ちになるでしょう。 amazon music unlimitedは4千万曲聞き放題とはいえ、人気アーティストの新譜まで全て聞き放題かどうかはわかりません。 自分がファンでないとしても、人気アーティストの新曲が発表されたら、それがamazon music unlimitedで聞けるかどうかをチェックしてはいかがでしょうか。 1日でも過ぎると課金される amazonは、amazonプライムも含め、無料お試し期間があるサービスが少なくありません。 しかし、お試し期間が過ぎると、「待ってました」と言わんばかりに課金されます。 こんな話は結構悔しいですよね。 amazon echo使っている人なら解約する必要はないでしょうが、それ以外の方は解約するか継続するかをちょっと真剣に考えた方がいいでしょう。 早い人であれば1日で「使えないや」と解約してしまうかもしれません。 1週間以内に継続するかどうかを決めよう このように早めに見切りをつけることができる人ならいいのですが、案外決断ができない人も多いでしょう。 無制限で音楽を無制限で聞けるというだけでお得な気分になることもあります。 しかし、どんなにお得そうであっても聴かなかったら意味がありません。 どんな優れたサービスであっても、自分にとって必要かどうかは、自分が利用するかどうかで決まります。 早めに態度を決めた方が忘れることはありません。 ちなみに、意外と知られてないのですが解約の手続きをしても30日間だけは聴き放題が続きます。 解約はメチャクチャ簡単 amazon music unlimitedの解約は非常に簡単です。 あっという間に終わります。 登録内容を変更するだけなので、本当にこれでいいのかと疑いたくなるほどです。 また、後で気が変わったら再度申込をすればいいですから解約も気軽でしょう。 もっとも、2回目の無料体験期間はありません。 アカウントごとに管理しているため、時間が経っても2回目はありません。 PCでの解約方法【画像付き解説】 まずはPC画面での解約方法から説明します。 普通にアマゾンのTOP画面から解約が出来るので画像付きで解説します。 ちなみに、解約してもまたすぐに加入できるので、やっぱりまた使いたいなんて事になっても大丈夫です。 画面が変わり、左の方にある「デジタルコンテンツとデバイス」の中の「Amazon Musicの設定」があるのでそこをクリックして進みます。 画面が切り替わると、AMZON MUSIC UNLIMITEDの枠があるので、その中の『会員登録をキャンセルする』をクリックします。 ポップアップで会員登録のキャンセルが出てくるので『更新しない』をクリックすれば解約完了です。 画像は無料体験の解約ですが、本会員の解約も同じステップです。 たった4クリックで解約が完了しました。 1分あれば十分です。 スマホでの解約方法【画像付き解説】 スマホの場合はAmazon Music専用アプリからの解約となります。 スマホもPC同様全部で4クリックだけです。 まずはアプリを立ち上げて一番上の左にあるメニュー 歯車のマーク のクリックします。 ここで【会員登録をキャンセルする】をクリックすれば解約完了です。 いかがですか、ちゃんと4クリックで解約できましたね。 実際にやってみれば分かりますが、あっという間に終わります。 amazonのサイトを立ち上げて、アカウントサービスから「Amazon Musicの設定」、そして会員登録のキャンセルと進むだけです。 最短1分あれば十分です。 2分とかかりません。 最後の更新しないをクリックしても、すぐに特に何も通知が来ないので不安かもしれませんが、これでOKです。 支払っている人でも登録解除で解約できます また、この解約方法は現在amazon music unlimitedを利用していて、やっぱりやめたという場合でもOKです。 やり方は同じですから、簡単にできることは同じです。 ちなみに解約ではなく、継続している人がずっと利用し続けるから割安にしたいという場合もこの画面から登録を変えます。 amazon echoを持っている人なら、一番安い380円のタイプも選択できるようになっているでしょうが、それ以外の人は選択できません。 無料期間中の解約手続きがお勧め 私の場合、登録とほぼ同時に登録のキャンセルをしました。 早めに解約しておくことで忘れることはありません。 もっとも、この会員登録の更新は、一度やっても再度表示されます。 何度やっても同じなので不気味ですが、これは何とかして欲しいですね。 BGMなら最高 とはいえ、最初から解約ありきの申込をすることばかりが能ではありません。 amazonミュージックには、プレイリストがあり、amazonが選曲したテーマごとの「名曲集」があります。 プライム会員であればプライムミュージックの範囲で聴ける曲も少なくありませんが、新曲は無理です。 また、アプリをダウンロードしておけばamazonのサイトを立ち上げなくても聴き放題です。 パソコンの音声も悪くない 音楽を聴くシーンは人それぞれですが、最近はパソコンで音楽を聴いている人も少なくありません。 ただ、パソコンで音楽を聴く際、ディスプレイのスピーカーだと音声が割れたりすることがあります。 安いモノでもいいので、アンプ付きのスピーカーを買ってくると問題は解決するでしょう。 パソコンのLINEOUT端子から、スピーカーに音声信号をつなげばOKです。 amazon echoは必ずしも必要ない パソコンで作業をしながらBGMとして聴きたければamazonのミュージックアプリで十分です。 つまりそれだけの為にamazon echoはいらないでしょう。 もちろんamazon echoは単なるスピーカーではありませんから、もっと便利に使えることは間違いありません。 もっとも、amazon echoまで買うことはないよなと思っている人も多いのではないでしょうか。 確かに便利ですが、そこまでamazonにのめり込んでいる人ばかりではないはずです。 amazon echo ユーザーは破格プランあり もっとも、amazon echo自体はさほど高いものではありません。 スタンダートなスピーカ付きのタイプでも約1万2千円です。 お気に入りのスピーカーがあればecho dotでも十分でしょう。 amazon以外のサードパーティーからもamazon echo対応のスピーカーが発売されています。 そんな音楽ファンの為にamazon echoから申し込めば破格の利用料プランが準備されているのです。 気に入ったらprime会員の年払いがお勧め もし、amazon music unlimitedが気に入ったら、毎月支払うのはもったいないです。 先ほど挙げたamazon echoのお得プランは別として、プライム会員なら10か月分で1年分の払いができる方法もあります。 プライム会員以外だと年間11,760円ですが、プライム会員の年払なら3,960円お得です。 プライム会員の年会費は3,900円ですから、他のサービスがあることを考えたたら、プライム会員になったほうがお得でしょう。 もっとも、これがamazonの戦略なのでしょうね。

次の

【アマゾン】意外と簡単だった!「Amazon Music Unlimited」の解約方法

アマゾン ミュージック アンリミテッド 解約

(非会員の方は月額980円) 年払いなら7,800円で利用できます。 私は2019年の夏のセール、アマゾンプライムデーのときに4か月99円という破格のキャンペーンでを利用し始めました。 今回の2020年4月からの3か月無料おためし月のセールもあついよ 懐かしい曲も最新曲も楽しめてとてもありがたかったのですが、キャンペーンが終わるころはちょうど仕事も家のことも忙しなんてしまい、あんまり音楽を聴いていなくて… 4か月経つことだし、いったん解約しようと思いました。 ただ、なかなか探しても解約の画面が出てきません。 アマゾンミュージックアンリミテッドの解約画面が見つけられない まず、結論から言うと、 iPhoneのアプリからでは解約できません。 なので、 ブラウザ(WEB上)で解約する必要があります。 つまり、iPhoneだったらSafariで、パソコンだったら、GoogleのChromeやYahoo! などの検索エンジンでAmazonを検索して、そこから解約処理をする必要があります。 Androidスマホからならアプリで解約できます。 (解約の方法としては、同じなのでこのまま見てくださいね。 ) そのまま設定画面に入れる方はいいんですが、その後、ログイン画面が出る方はIDとパスワードを入力してください。 そして、「 会員登録の更新」という表示が出るまでスクロールします。 会員登録の更新にある、青字になってる「会員登録の更新」をクリック。 すると、キャンセルする理由を聞かれるので、自分の理由に当てはまるものをクリックします。 解約を止められますが、気にせず キャンセルに進むを押しててください。 もし、やっぱり続けようと思われた方は、 サービスの利用を続けるをタップ。 キャンセルの確認画面になるので、 確認し、登録をキャンセルをクリック。 これで 解約手続きが完了しました。 念のためにもう一度「Amazon musicの設定 」画面を確認してみました。 契約失効日が表示されているのでちゃんと解約できたことがわかりますね。 早めに解約しても、当初申し込んだ期間までは利用できるんですね。 他のサブスクだと解約した途端にサービスが受けられないものもあるから個別に確認してね を解約しても、アマゾンミュージックのアプリを残しておけば、お気に入り登録した曲やプレイリストは再加入してもそのまま引き継げます。 また、一から設定し直しだと思うと、再加入しても面倒だなと思ってしまいそうなのでこれはありがたいですね。 アマゾンって、簡単に解約はできるのですが、その画面を見つけるのがなかなか難しいものが多いような気がします。 個人的には、とても便利で快適だったので、音楽を聴ける時間ができたらまた戻ってくると思いますが、だからこそ、こまめにキャンセルや再加入がしたいですね。 まあ、一度覚えたら解約も簡単にできそうなので、お気軽に加入したり解約したりしながら、幅広い音楽を楽しもうと思います。 以上、「アマゾンミュージックアンリミテッドの解約方法~解約できないのは画面が探しにくいから~」でした。

次の