アドセンス申請。 Googleアドセンスの申請をする

アドセンスの申請で審査中にやってはいけない?!ブログ収益化する前に知っておくこと!

アドセンス申請

では、詳細を書いていきますね。 Googleアドセンスとは Googleアドセンスとは、 簡単に言えば、 【広告をクリックすると報酬が発生】 というもの。 きっとみんな見たことあると思います。 はっきりって、これはスーパートップレベルの人たちです。 僕の周りにいる人たちだと、 約400~4000円といった感じでしょうか? 実はもっと稼いでる人もいると思いますが。 実験段階なので、 経過をみて 随時情報公開していきますね! Googleアドセンスの登録申請方法 アドセンス申請の全体の手順 大きな流れが以下のようになっています。 たったこれだけ。 そて一番上のものをクリックします。 ・住所を記入していきます。 ・名前はすでに入ってます。 以上で完了。 申請が通ると、 おめでとうございます!!が来ます。 Googleアドセンス審査基準まとめ 登録情報については上記しました。 審査が通るには、以下のものが必要です。 30記事以下ですと、 コンテンツ不足とみなされ、審査が通りにくいです。 という方もいました。 文字数に関しては、確実に多いに越したことはないので、どんどん書くことをお勧めします。 5000字とか書いている人は、比較的通る確率も上がっているようです。 当たり前ですが、内容にもよります。 内容や書き方はとても大切です!! 禁止事項 ・アダルト関連の記事禁止 ・人種差別の記事禁止 ・武器や兵器の販売 ・薬物や麻薬に関する内容の禁止 ・ 過度に下品な言葉遣い などなど、ほかにもたくさんあります! これらを含んでいるブログは、 アドセンス承認されません。 以上の注意点を皆さん気を付けてくださいね!! 7記事で承認された僕がしたこと たった7記事だけで承認された僕がやったことをご紹介していきます。 まずは、簡単に数字を表にしてみます。 一般論 Kenta-blog. 数字だけで観たら、このような感じです。 では、具体的にはどのような工夫をしたのかお伝えします。 ただし、 読者は圧倒的に携帯のほうが多いです。 その理由から、両方で何度も見直しをして、 読者が見やすいように、 改行や段落調整を、こまめに行ったり、 見出しも1つ1つ丁寧につけています。 また 面白いストーリ性を考える。 自分のものが面白いストーリーだと、勝手に思ってます。 すみません。 読者がどういったことを思って調べ物をしていて、どういった情報を探しているのか。 では、どのようなキーワードで検索しているのか。 それを調べ、タイトルや見出しに入れる。 と認識してくれて、合格通知をくれると思ってます。 以上です。 まだ承認されていない方や、 これから申請する人たちへ、 少しでも参考になれば嬉しいです。 最後に 僕が申請するまでに書いた、 たった7つの記事をあげておきます。 少しでも参考になればと思いますので、 よろしければご覧ください。 自分で作った動画なども載せる。 今回は結構なボリュームでした。 最後まで、お目通し戴き、ありがとうございました。

次の

Googleアドセンスの申請方法と手順をシンプルに解説!│旅するように人生を生きよう!

アドセンス申請

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行の影響で、Google では現在、一部のサービスで一時的に遅延が発生しています。 そのため、現時点ではお客様のサイトを審査することができません。 ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。 引用:Google 他にも悩んでいる人がいました! ええ?私だけ?と思いましたが、調べるとどうやら他にもいらっしゃいました! しかし1人の方しか見つけられず、その方は質問サイトにてその事を質問していました。 チーン。 コロナの影響でアドセンス審査できなかったから、仕方なくはてなブログ復活させました…とほほ。 せっかくワードプレスで一から頑張ろうと意気込んでたのになぁ。 しかし審査自体がコロナの影響により不可能な状況です。 3月31日情報 アドセンス、多くの方がコロナにより審査できませんと返事が来てる中で審査が通ったという人もいる様です。 アドセンス通った方と、コロナにより審査不可能と返事がきた方との違いは何でしょうか? まだわかりませんが、コロナによりアドセンスも単価が低くなっている、振り込みが遅れているという事も起きているようです。 アドセンス審査ですが、コロナの影響(事実)で受け付けてないと返事が来てる人がいる一方で、調べるとここ数日で合格している人もいるので審査自体はやっているみたい。 今あまり合格出したくないと思うから質の高いサイトだけ通して、質の低いサイトは「コロナだから、すまんな」という感じかもしれん — Gino ジーノ GinoWildLife こ、これが本当の理由だったら…ショック! また新情報手に入れたらこのブログにてお知らせします! 新情報4月15日 アドセンスはすべての人がコロナによって落ちているわけではないことがわかりました。 私のもう1つのドメインの申請が通りました。 コロナで通らないから、その間にコンテンツを充実させようと、質に力を入れました。 申請はもうそろそろできないかしら、と思って申請したので「おめでとうございます」メールに驚きと笑みが隠せませんでした。 ツイッターによると、質が悪いものは自動的に「コロナによって-」と弾かれているのではないか?という意見もありました。 このコロナによって収益も下がってきているのは事実です。 余計に質の良いものをグーグルも許可したいのも納得です。 アドセンス審査ですが、コロナの影響(事実)で受け付けてないと返事が来てる人がいる一方で、調べるとここ数日で合格している人もいるので審査自体はやっているみたい。 今あまり合格出したくないと思うから質の高いサイトだけ通して、質の低いサイトは「コロナだから、すまんな」という感じかもしれん — Gino ジーノ GinoWildLife このツイートに妙に納得した私。 前回落ちたのも、コロナのせいで審査できないのではなく遠回しに質が悪いのよだったのかもしれません。 別の方で1度コロナに落ちたけど、また日を改めて申請すると通ったという人もいました。 (ただ、その人は2度目の申請の間に記事を更新したり、直している可能性あり) アドセンス申請者が増えている中、もうすでにたくさん情報が出ている場合は落とされる可能性があります。 新しい情報が欲しい、需要のある情報が欲しい、質の高い情報が欲しい。 グーグルだけではなく世界がそうですよね。 年々審査が難しくなっており、通る人が少なくなってきたように思います。 (ツイッター調べ) アドセンスダメだったという声がたくさんありました。 今コロナで申請してもダメだという情報があり、逆に審査ガバガバで申請通るのでは?という人もいましたが落ちている方もいます。 ガバガバとか関係ないということですね。 ブログで稼ぐこともだけど、まずはアドセンスに通るだけでもすごいことなのだな、と実感しています。 取り急ぎ、アドセンスを申請しようとしている方にお知らせでした! 6月11日:新情報 コロナによってアドセンスが通らない人がたくさんいました。 が、今では申請が通った!とたくさんの方達がツイッターで報告しています。 コロナで〜とコロナを理由に断られている方達が審査を通過し合格している状態です。 審査ができるようになった今がアドセンス申請のチャンスです! もっくん様こんにちは! コメントありがとうございます。 アドセンスがコロナによりという理由で申請が通らなかったのですね。 私はその日のうちにコロナで〜の連絡が来たので、ダメならダメで早く連絡欲しくなっちゃいますね! 私の場合コロナで一度落ちたサイトを、コロナが終わったらまた申請しようと1から作り直しました。 コロナで落ちた際は、1回目通ってるから2つ目のドメインは少しくらい緩くても通るかな?なんて浮ついた気持ちでささっと作ったので審査が通らなかったのかなと思います。 作り直して充実したサイトを見て、今なら通らないかなぁと思いダメ元で申請したところ、その日のうちに「おめでとう」メールが来ました! コロナのため、審査内容も厳しくなっているかもしれません( ; ; ) 事実はわかりませんが、たくさんの人がコロナにより〜という理由で申請が通っていません。 でもその中で少ない人数ですが通っている人もいます。 記事の質がさらに重要になっている可能性が高くなっています。 もっくん様のアドセンスが通りますように!.

次の

グーグルアドセンス申請30回以上で合格は4ケ月後の私の忘備録

アドセンス申請

〈ご注意〉Googleアドセンス審査用のブログは必ず独自ドメインのものを準備してください。 URLがサブドメイン(subdomein. example. com)の無料ブログは申請ができません。 とういうことで、早速 Googleアドセンスのサイト審査へ申請をしてみましょう。 以下、Googleアドセンスの申請ページにアクセスしたら 「 ご利用開始」をクリックします。 Googleアドセンスにサイト申請するには Googleアカウントが必要です。 Googleアカウントをお持ちの方は Gmailアドレスとパスワードを入力し、次へ進んでください。 Gmailアドレスをお持ちでない場合は まず初めにGoogleアカウント (Gmailアカウント)を取得しましょう。 Googleアドセンスのお申し込みページにログインすると 以下の画面が表示されます。 あなたのサイトURLとGmailアドレスを入力しましょう。 次へ進むと、再度URLを入力する場所がありますが 登録したURLが表示されていれば、そのままで大丈夫です。 続いて、国(言語)を選択します。 国または地域を選択したら 利用規約に同意してアカウントを作成します。 アカウント作成をクリックすると3枚ほど スライダー画面が出てきますので「 次へ進む」をクリック。 2枚目もスルー 3枚目も確認し「 次へ進む」をクリック。 そうすると、以下、「 アドセンスアカウント」の作成画面に切り替わり 以下のような支払先住所の詳細入力画面が表示されます。 なお、最初から、入力してある場合は「送信」の文字をクリックすることで 「Adsenseにリンク」のページに進みます。 Googleアカンウトの住所入力がない場合は、 入力が必要になりますので、上から順番にアカウント情報入力していきましょう。 まずは、アカウントの種類 (個人・法人)と住所を入力します。 続いて、名前と電話番号を入力します。 全て入力できたら送信をクリックし 電話番号による本人確認へと進みます。 以下の画面で電話番号を入力し 確認コードを受け取る方法を選択します。 SMS (ショートメール)か通話のいずれかを選択し 確認コードを取得をクリックしてください。 以下の画面でSMSか通話で取得した 6桁の確認コードを入力し、送信をクリックします。 送信が完了したら サイトをAdsenseにリンクというページに移動するので 以下、表示されているコードをコピーします。 このコピーしたコードをあなたのサイトの タグとタグの間に貼り付けます。 php)の中に貼り付けます。 〈取得コードの挿入箇所について〉 取得したコードの挿入場所は〜内であればどこでも構いません。 上記のようにの直後に挿入するのが一番分かりやすいと思います。 なお、テーマによってはテーマヘッダー(header. php)に直接貼り付けなくても 簡単にコードが設定できますので、以下も参考にしてみてください。 そこからさらに「高度な設定」をクリックし、 以下、直上の自由入力エリアにアドセンスの申請コードを入力してください。 あなたのサイトにコードの貼り付けができたら アドセンス申請ページに戻り サイトにコードを貼付りけましたにチェックを入れて 完了ボタンをクリックしてください。 以上がGoogleアドセンス申請の流れです。 コードの貼り付けが正しくできていれば、以下のように 「コードが見つかりました」という画面が出ますので、 このページを閉じるとGoogleが自動的にコードを検知し、審査が開始されます。 上記、アドセンスの管理画面に「お客様のサイトを審査しています」 というメッセージが表示されていれば、後は審査が通過するのを待つだけです。 なお審査の申請が完了しても気を抜かず、ブログの更新は続けましょう。 審査中もちゃんとブログが更新されている方が印象が良くなります。 〈アドセンスのサイト審査の期間について〉 審査期間は以前とは異なり、通常3日程度、場合によってはそれ以上と表示されるようになりました。 実際に審査期間に関してはかなり個人差があります。。 Googleアドセンスの審査に合格した場合は… アドセンスの審査に通過すると お客様のサイトがアドセンスに接続されました という件名のメールが届きます。 このメールが届けば、アドセンス審査に合格したということになります。 ネットで稼げるチャンスが一歩近づきましたね。 Googleアドセンスはクリック報酬型の広告なので たくさんのアクセスを簡単に集められる トレンドアフィリエイトとの相性が抜群です。 とりあえずGoogleアドセンスの審査には合格したけど これからどうやって稼いでいこうか悩んでいる場合は トレンドアフィリエイトも検討してみてください。 Googleアドセンスの審査が不承認(不合格)になった場合は… 残念ながら、あなたのブログがアドセンスに非承認になった場合は 「 アカウントの承認を受けるには、問題を解消 していただく必要がございます」 という悲しいメールがGoogleから届きますので 改めてブログの記事を見直して修正していきましょう。 審査に通過できなかった場合は 何かしらgoogleが禁止しているコンテンツを記事として アップしてしまっている可能性もあります。 改めて記事の内容を精査してみてください。 アダルトコンテンツ• 危険または中傷的なコンテンツ• 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ• アルコールに関連したコンテンツ• タバコに関連したコンテンツ• ヘルスケアに関連したコンテンツ• ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ• 報酬プログラムを提供するページ• 不適切な表示に関するコンテンツ• 衝撃的なコンテンツ• 武器および兵器に関連するコンテンツ• 不正行為を助長するコンテンツ• 違法なコンテンツ またごく稀に、あなたのサイトが 検索エンジンからインデックスされない設定に なっている場合があります。 こちらも念のためチェックしてみてください。 もしも、この部分にチェックが入っていたら 必ずチェックを外してくださいね…^^; 以上がGoogleアドセンスの申請方法手順です。 Googleアドセンスの申請方法と手順まとめ 年々ネットビジネスの参入者が増えていることで Googleアドセンスの取得は難しくなってきています。 しかし、Googleアドセンスの取得審査も 一度落ちたら終わりというものではなく 何度でも挑戦できるのがネットビジネスの良いところです。 なので、もちろんGoogleアドセンスの取得審査は 一発で合格するに越したことはありませんが 万が一あなたが不合格になったとしても… なぜ不合格になったのか原因を究明し 改善すれば必ず合格できるようになります。 また、一度不合格になって、再審査で合格した時の経緯を あなたの記録として残すことで 今後、あなたと同じように Googleアドセンスを取得しようと目指す方へ 役立つ記事としてもしっかり利用することができます。 なので、合格しても、例え不合格になったとしても あなたの無駄になるようなことは決してありませんので とにかくGoogleアドセンスの取得申請をする時には どちらの結果になったとしても あなたにとってはプラスになると信じて あなたがベストだと思う状態で自信を持って サイト審査の申請を行うようにしてくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の