監察医朝顔 キャスト。 月9ドラマ「監察医 朝顔」登場人物、出演者キャストまとめ

ドラマ『監察医 朝顔』あらすじ・キャスト一覧!次の月9はどんな作品になる?【上野樹里主演】

監察医朝顔 キャスト

監察医 朝顔2ドラマあらすじは? まずは、前回の「監察医 朝顔」からおさらいしましょう! 『法医学者・万木朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の万木平は、さまざまな事件と遺体に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かしていきます。 と同時に、母が東日本大震災で被災し、今なお行方が分からないという、癒えることのない悲しみを抱えている朝顔。 心の穴を少しでも埋めるかのように父と肩を寄せ合う中、恋人で刑事の桑原真也と結婚し、娘のつぐみが誕生します。 笑顔と涙を繰り返しながら、家族とともに少しずつ悲しみを乗り越えていく朝顔たちの姿を、細やかに紡ぎ上げるヒューマンドラマです。 fujitv. fujitv. html 「監察医 朝顔2」は、前作のラストで、朝顔が悲しみから一歩踏み出し、母が被災した東北の海辺の街を訪れたその翌年の春から始まります。 父の平はそれまでと同じく野毛山署の強行犯係で刑事として働いていました。 平は変わらず時間があれば東北へ向かい妻の遺体を探しています。 一方、朝顔の夫の桑原は神奈川県警捜査一課で多忙な日々を送り、娘のつぐみは、最近になって「弟が欲しい」と朝顔たちにこぼしています。 』 (公式サイトより引用) 前作と同じ様に、朝顔たちは、各話でさまざまな事件と遺体に向き合いながら、東日本大震災と母の死により深く向き合っていくこととなります。 また、昨今自然災害が多発している状況をふまえて、東日本大震災以外の大規模災害にも、朝顔たちは直面するようです。 2クール連続放送だからこそ、四季の移ろいとともに、父娘とその家族のかけがえのない日々が丁寧に描かれるようです。 監察医 朝顔2ドラマキャストは? それでは、気になるキャストの方々をチェックしていきましょう! 桑原朝顔(くわはら あさがお):上野樹里さん 神奈川県の興雲(こううん)大学の法医学教室に勤務する法医学者。 一目置かれるほどの優れた技量と豊富な知識を併せ持っていて、実直で愛情深く心優しい女性。 東日本大震災で被災した母の行方が、今もまだ分からず、癒えることのない悲しみを抱えています。 野毛山署の強行犯係のベテラン刑事。 ドラマ「監察医朝顔」今日のロケ現場。 — 時任 三郎 tokito36 桑原真也(くわはら しんや):風間俊介さん 朝顔の夫。 神奈川県警捜査一課の刑事。 家族の様子がまた見られるのはとても嬉しいですし、なんといっても、つぐみちゃんの成長が見られるのが楽しみです! 4月29日時点では、万木家の方々以外のキャストは発表されていません。 朝顔が勤務する法医学教室のメンバーの、山口智子さんや中尾明慶さん、志田未来さん達も続投してほしいですね。 原作マンガでは、朝顔は阪神大震災により母を亡くしていますが、ドラマでは、東日本大震災により母が行方不明になっている、という設定にアレンジされています。 今回の「監察医 朝顔2」のドラマ決定に合わせて、原作マンガを読みながら放送開始を待つのも良いですね!.

次の

監察医朝顔キャスト一覧まとめ!刑事役に森本慎太郎、坂ノ上茜 | drama box

監察医朝顔 キャスト

心が優しくて愛情が深く、母親の素晴らしい性格が似ている。 時任三郎(役:万木平) 今日のロケ風景@横浜 フジテレビ「監察医朝顔」 — 時任 三郎 tokito36 万木朝顔の父親 野毛山署強行犯係のベテラン刑事で、手がかりとなる事があると納得行くまで調べる、真面目で堅物な男。 2011年3月11日の東日本大震災で妻が行方不明になり、平は時間があれば東北に妻を探しに行く。 平は妻を亡くして、笑顔と涙を繰り返しながら少しずつ前進する。 風間俊介(役:桑原真也) 新米刑事。 朝顔の恋人 正義感が強いが、小さい事にこだわり心配性な所もある。 しかし素直で謙虚なので、皆に好かれている。 強行犯係で来た平とコンビを組むが、義理の父親になるかもしれないと思うとぎこちなくなる。 朝顔と平の悲しみを目の前で見ていると、苦しみ悩みが自分の事の様に、悲しくなってしまう。 元気で明るくて何でも思ったことを口に出してしまうが、法医学の教室では落ち着いた雰囲気の女性。 朝顔と接触するうちに光子がどんどん成長していき、考え方に変化が起こる。 解剖の補助や臓器の病理学検査を行う、臨床検査技師で無くてはならない存在感のある人物。 無邪気で憎めないキャラクターで、いじられつつも皆に好かれる。 森本慎太郎(役:森本琢磨) 強行犯係 桑原とは同期の様な存在の刑事。 年下だが経験が豊か。 警察署の人間や、人のうわさ話に関心があり、まめに調べる情報屋。 戸次重幸(役:山倉伸彦) 強行犯係の係長。 万木平の上司 評価は仕事の結果次第で決める成果主義者。 年長の平には敬語で話はするが、内心は役に立つ人間かどうか見定めている。 その後、仕事を見て信頼関係が生まれる。 平岩紙(役:藤堂絵美) 興雲大学法医学教室の法歯学者 藤堂雅史の妻。 さっぱりした性格で仕事上、夫と上手く言葉のやりとりをしていているが、夫を尻にしいている。 坂ノ上茜(役:愛川江梨火) 強行犯係の新米刑事 男性が多い職場の中で怖がらず、しっかりと自分の意見を述べる事が出来る女性。 三宅弘城(役:伊東純) 検視官 警察が来るまで遺体を調べる、事件現場には重要な係で、敏速な対応が必要な仕事。 優秀な検察官だが、職人気質な所があって言葉の端々に強い個性が前に出てしまう事がある。 板尾創路(役:藤堂雅史) 興雲大学法医学教室の法医学者 絵美の夫。 のらりくらりとして決断力がないが、仕事とは繊細で優秀なので、朝顔は雅史を頼りにしている。 石田ひかり(役:万木里子) 朝顔の母親 穏やかでユーモアのある女性。 東北の実家に帰省中、東日本大震災に巻き込まれ現在も行方不明のまま。 深い悲しみからか母の遺体に何かあるのか、頑として遺体の母に会おうとしない。 辻本耕志(役:明彦) 早紀の父親。 遺体で発見された女性の夫。 遺体にすがって悲しんでいる、後に溺死した可能性が判明する。 新米とはいえ、周囲から一目置かれるほどに優れた技量と豊富な知識を併せ持つ朝顔は、実直な人柄で、自分よりもつい相手のことが気になってしまうような愛情深く心優しい女性だ。 そんな朝顔は、捜査畑ひと筋の刑事でもある父・ 平(時任三郎)とふたりで、寄り添うように暮らしている。 他愛もない会話と穏やかな笑顔。 2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。 そこに母の 里子(石田ひかり)の姿はない。 あの日、里子は、父親の 嶋田浩之(柄本明)に会うために、生まれ育った東北のとある海沿いの町に帰省していた…。 このドラマは 『生きることの素晴らしさ』を論点として大勢の人達に伝えたいのではないかと思います。 今を大事に!今を生きる、一人一人が幸せを感じ取って欲しいとの願いが込めて描かれているところが見どころになります。 注目ポイント 上野樹里さん演じる朝顔が『生きた証』を検査する為に、遺体に「教えて下さい お願いします」とささやきながら解剖を始めます。 法医学者という役柄をどの様に演じて、視聴している私たちに伝えてくれるのでしょうか。 朝顔のような空に向かって真っ直ぐに突き進むような、明るい笑顔で役作りをしてくれるのではと予想しています。 どんな朝顔が見られるのか注目されます。 期待ポイント 原作では、阪神淡路大震災により母を亡くした設定となっていますが、ドラマ版では東日本大震災により母が行方不明と設定されています。 原作は、一巻でしか母の存在を描かれなかったのに対し、ドラマでは震災で母の細かな日常を映し出し、人とのつながりや心と心の触れ合いなど、より具体化されて入念な作品に構成されています。 朝顔は、ある出来事がキッカケで人生の変化を楽しみながら、一生懸命仕事に取り組む事になります。 その姿に勤しんで、残された遺族の痛みや悲しみが持ち直すまで、いかに長い道のりを歩んでいかなければいけないと、多くの描写がちりばめてあるところに大いに期待されます。 最近の投稿• カテゴリー• アーカイブ•

次の

監察医 朝顔キャスト相関図・ゲスト出演者一覧!【ハートフルサスペンス】

監察医朝顔 キャスト

見出し• 法医学者とは、事件性の疑いの有無にかかわらず、死因不明の遺体の死因を究明することを職務としている医師。 法医学の世界では人間の死因は<1・病死及び自然死><2・交通事故死><3・転落死><4・溺死><5・焼死><6・窒息死><7・中毒死><8・熱中症や凍死など不慮の死><9・自殺><10・他殺><11・刑の執行、戦争行為などによる不慮か否か分からない外因死><12・死因が分からない不詳の死>の12個しかなく、法医学者は最終的に死体検案書に、この12個のいずれかの死因を書き込むこととなります。 朝顔は新米とはいえ、もちろん医師免許も持ち、周囲から一目置かれるほどに優秀な技量と豊富な知識を併せ持つ法医学者。 人柄は実直で、自分よりもつい相手のことが気になってしまう、愛情深く心優しい女性です。 ただ朝顔は、母を失ったのみならず、遺体すら見つからないという癒しようのない悲しみを抱えており、その悲しみゆえに朝顔には、法医学者として揺るぎのない信念があります。 お願いします」とささやきながら解剖をおこない、必要とあれば法医学者の範疇を超えて遺体の発見現場まで行ってしまうなど、誰よりも懸命に、そして真摯に遺体に向き合っていきます。 そんな朝顔は、父とふたり暮らし。 父・万木平は、ずっと捜査畑を歩んできたベテラン刑事で、性格は朝顔に輪をかけて真面目で堅物。 ある日、平は思いがけず、朝顔が勤める興雲大学法医学教室が管轄する警察署捜査係に異動することに。 遺体が発見されれば、警察は、まず朝顔が勤める法医学教室に運ぶため、平は父としてのみならず仕事相手としても朝顔に寄り添うことになります。 未曾有の震災として、2019年3月1日時点で2500名以上の行方不明者が今なおいる中、朝顔の母もそのひとりです。 母が自身の実家がある東北の海沿いの街に帰省中のところで、東日本大震災が発生。 以降、母の消息は分からないまま、遺体も見つかっていません。 本作では各話でさまざまな事件を扱いながら、全話を通して、朝顔が務める法医学教室が管轄する警察署に平が異動になった日から、時を重ねる父娘を追います。 ぽっかりと空いた母の穴を少しでも埋めようとするかのように肩を寄せ合い、笑顔と涙を繰り返しながら、少しずつ前へ進んでいく父娘のかけがえのない日々と変化を描いていきます。 (公式ホームページから引用) 確かな演技力で安定した人気を誇る上野樹里。 彼女の代表作は何か?と聞かれたら、多くの方が『のだめカンタービレ』と答えるのではないでしょうか。 確かに、『江 姫たちの戦国』や『ラスト・フレンズ』、『アリスの棘』、『ウロボロス』など、多くの名作に出演し、確かな足跡を残してきました。 それでも一番のインパクトは『のだめカンタービレ』でしょう。 この13年間の間で、キャリアを積み、結婚も経験した上野樹里。 昨年の『グッド・ドクター』では以前より落ち着きがあり、温かみのある印象を受けました。 今回は主人公なので立ち位置も変わってきます。 33歳を迎える彼女の新たな代表作になってほしいですね。 原作は香川まさひと原作、木村直巳作画のコミック ドラマの原作は香川まさひと原作、木村直巳作画の同名コミック。 今回の実写ドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。 『監察医 朝顔』のキャスト&相関図 スポンサードリンク メインキャスト 万木朝顔(まき・あさがお)/上野樹里 神奈川県にある興雲(こううん)大学の法医学教室に勤める新米法医学者。 新米とは言え、もちろん医師免許も有し、周囲から一目置かれるほどに優れた技量と豊富な知識を併せ持つ、実直な人柄で、自分よりもつい相手のことが気になってしまう、愛情深く心優しい女性。 遺体を前にした朝顔は「教えてください。 お願いします」とささやきながら解剖をおこない、誰よりも懸命に、そして真摯に遺体に向き合っていく。 そうして見つけられた遺体の真実は、時に犯罪を看破し、時に遺族の悲しみを癒やし、何より遺体が最後に伝えたかった想いを朝顔に語りかけていく。 万木平(まき・たいら)/時任三郎 ずっと捜査畑を歩んできたベテラン刑事。 ある日、思いがけず、朝顔の法医学教室が管轄する警察署の強行犯係に異動することとなり・・・。 桑原真也(くわはら・しんや)/風間俊介 朝顔の恋人。 長らくの交番勤務を経て、ここ最近、平が異動してくる警察署の強行犯係に配属となった新米刑事。 朝顔とは交番勤務時代からの交際で、もともと刑事になることが夢。 正義感が強く謙虚な好青年な一方、小心者で心配性な一面も。 異動してきた平と、何かとコンビを組むこととなり、義理の父親になるかもしれない上司との日々に胃が痛い思いをしている。 朝顔の母のことを知ってからは、自分のことのように涙をこぼし、生来の人の好さと温かさで、父娘の心と結びついていく。 桑原つぐみ/加藤柚凪(子役) 朝顔の娘で現在、4歳。 朝顔と平と桑原の笑顔と愛に包まれ、すくすく成長中。 夏目茶子(なつめ・ちゃこ)/山口智子 興雲大学の法医学教室の主任教授。 1つの死の影には多くの人たちの悲しみがあるのを忘れないことが仕事の矜持(きょうじ)。 プライベートのモットーは「明日、死ぬかもしれないから」。 その言動は自由奔放で神出鬼没、年齢不詳で謎多き女性。 安岡光子(やすおか・みつこ)/志田未来 アルバイトとして法医学助手を務める。 時給目当てで応募しただけで法医学に興味もなく、周りの空気を読まずに思ったことをすぐ口にする光子に、最初は朝顔たちも振り回されることに。 しかし、朝顔たちに接していくうちに徐々に変化が・・・。 高橋涼介(たかはし・りょうすけ)/中尾明慶 解剖の補助や臓器の病理学検査をおこない、法医学者を縁の下で支える検査技師。 高橋は並の法医学者よりも豊かな知見があり、法医学教室には、なくてはならない存在。 同時に、その天真爛漫なキャラクターは研究室の皆から愛され、イジられる役回りになることも。 森本琢磨(もりもと・たくま)/森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr. ) 平が異動してくる強行犯係に勤める刑事。 まだまだ刑事になり立ての桑原よりも、年下ながら経験は多く、桑原とはまるで同期のような存在。 若者らしくスーツ以外も着こなし、爽やかな空気をまとっている。 愛川江梨花(あいかわ・えりか)/坂ノ上茜 平が異動してくる強行犯係に勤め、桑原と同じ新米刑事。 男性に囲まれながらも、何も恐れることなく、ズケズケと発言できる女性刑事。 小野佳代/喜多乃愛 朝顔達が通うもんじゃ焼き屋の店員。 渡辺英子/宮本茉由 山倉伸彦(やまくら・のぶひこ)/戸次重幸 平が異動してくる強行犯係の係長。 刑事としては敏腕で、結果を出せば評価する成果主義者。 平のことは異動してくるまで面識がなく、最初は刑事として役に立つのか半信半疑。 しかし平の仕事ぶりを間近で見て、急速に信頼関係が生まれていく。 藤堂絵美(とうどう・えみ)/平岩紙 遺体の歯形や治療痕から身元を特定することを主な職務として、法医学教室に勤める法歯学者。 同僚で法医学者の藤堂とは夫婦で子どももおり、竹を割ったような性格の絵美は、仕事場で夫と小気味の良いやり取りを見せつつ、夫のことを完全に尻に敷いている。 熊田祥太/田川隼嗣 アルバイトで法医助手を務める医学部生。 実家は歯科医院で、その跡取りという生粋のお坊ちゃま。 上昇志向に乏しく、事なかれ主義な草食系男子。 さらに要領も悪く、ケアレスミスで注意されることもしばしば。 光子のことが怖い。 伊東純(いとう・じゅん)/三宅弘城 遺体が発見され警察が到着すると、まず遺体の状況を調べるのが検視官。 伊東は、優秀な検視官であると同時に、人情味あふれる、その人柄から、平たち刑事からも何かと頼りにされる。 鑑識の沖田宗徳(藤原季節)とは仕事以外でもコンビを組む。 藤堂雅史(とうどう・まさし)/板尾創路 法歯学者の絵美の夫であり、絵美とともに法医学教室に勤めるベテラン法医学者。 どことなく優柔不断で、のらりくらりとしながらも、仕事は細やかで丁寧にこなし、朝顔も何かと頼りにする。 話し言葉は関西弁で、妻の絵美には頭が上がらない。 嶋田浩之(しまだ・ひろゆき)/柄本明 里子の父であり、朝顔にとっては祖父。 もともと陽気な性格ではないものの、東日本大震災以来、余計にふさぎこんだように寡黙な時も。 ただ孫の朝顔のことは可愛くてしかたない。 里子の遺体を探しに東北に来る平のことを内心、あまり好ましく思っていない様子で……。 万木里子/石田ひかり 朝顔の愛情深く心優しい部分は里子譲り。 穏やかで茶目っ気たっぷりでユーモアもあり、まさに万木家の太陽だった里子。 しかし、朝顔と東北の海沿いの街にある実家に帰省中、東日本大震災に被災。 以来、里子は行方不明のまま、今日に至る。 ゲスト出演者 早紀/粟野咲莉(第1話・子役) 倉庫で遺体として発見された30代後半女性の10歳のひとり娘。 明彦/辻本耕志(第1話) 倉庫で遺体として発見された30代後半女性の夫。 身元不明の遺体/川瀬陽太(第2話) 路地で凍死していた遺体。 三船海斗(第3話) 黒岩雅樹/岡部光祐(第6話) 首をつって死んでいた一家の主。 黒岩多江/片岡礼子(第6話) 黒岩雅樹の妻。 寝室で死んでいた。 黒岩友里/小林星蘭(第6話) 次女で第一発見者。 黒岩美咲/恒松祐里(第6話) 長女。 看護学生で寮生活を送っている。 今野/上島竜兵(第6話) 逮捕されてしまった泥棒。 石田希子/山本未來(第7話) 敏腕検事。 山本莉奈/小林由依(第8話) 23歳の主婦。 自宅で倒れて亡くなっている。 山本達哉/渡辺翔太(Snow Man)(第8話) 莉奈の夫。 莉奈がどうして亡くなっているのか何も分からず、朝顔たちに解剖を依頼する。 まい/田中シェン(第9話) 朝顔(上野樹里)がつぐみ(加藤柚凪)を預けている保育園の保育士。 朗らかで優しく、大きな笑顔が印象的なまいは、子どもたちの一番の人気者。 保育園でつぐみの成長を見守り、朝顔の知らない保育園でのつぐみの姿を朝顔に伝えるまいは、朝顔とつぐみにとって、なくてはならない存在。 赤井啓介/笠原秀幸(第10話) 建設会社勤務の現場監督。 もともと男気の塊のような赤井ですが、妻が初めての出産を控え、生まれてくる子どもに恥ずかしくない父親でありたい、という思いを強く抱くように。 そのため仕事にも、ますます真面目に、公明正大に臨むようになり、監督として束ねる工事現場の荒い男たちからも抜群の信頼を集めていく。 追加キャストは随時更新します。 『』(窪田正孝主演):2019春ドラマ• 『』(松坂桃李&山本美月主演):2019春ドラマ• 『』(二階堂ふみ主演):2019春ドラマ• 『』(藤ヶ谷太輔主演):2019春ドラマ• 『』(白濱亜嵐主演):2019春ドラマ• 『』(中村ゆりか主演):2019春ドラマ• 『』(高杉真宙主演):2019春ドラマ• 『』(大友花恋主演):2019春ドラマ• 『』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ• 『』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ• 『』(竹内結子主演):2019冬ドラマ• 『』(錦戸亮主演):2019冬ドラマ• 『』(松本穂香&松尾諭主演):2019冬ドラマ• 『』(織田裕二主演):2018秋ドラマ• 『』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ• 『』(高橋一生主演):2018秋ドラマ• 『』(佐々木蔵之介主演):2018秋ドラマ• 『』(野村周平主演):2018秋ドラマ• 『』(山下健二郎主演):2018秋ドラマ• 『』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ• 『』(山﨑賢人主演):2018夏ドラマ• 『』(沢村一樹主演):2018夏ドラマ• 『』(吉岡里帆主演):2018夏ドラマ• 『』(佐野史郎主演):2018夏ドラマ• 『』(新川優愛主演):2018春ドラマ• 『』(長澤まさみ主演):2018春ドラマ• 『』(坂口健太郎主演):2018春ドラマ• 『』(福原遥主演):2018春ドラマ• 『』(深田恭子主演):2018冬ドラマ• 『』(芳根京子主演):2018冬ドラマ• 『』(真野恵里菜主演):2018冬ドラマ• 『』(田中圭主演):2018冬ドラマ• 『』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ• 『』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ• 『』(井上真央主演):2017秋ドラマ• 『』(渡部篤郎&飯豊まりえ主演):2017秋ドラマ• 『』(中村ゆりか主演):2017秋ドラマ• 『僕たちがやりました』(窪田正孝主演):2017夏ドラマ• 『セシルのもくろみ』(真木よう子主演):2017夏ドラマ• 配信が終了している可能性があるので、 をご確認ください。 【FODプレミアムで視聴できる上野樹里出演作品】• 『グッド・ドクター』(山﨑賢人、上野樹里、藤木直人):2018夏ドラマ• 『青空エール』(土屋太鳳、竹内涼真、上野樹里):2016公開の映画• 『のだめカンタービレ最終章 後編』(上野樹里、玉木宏、瑛太):2010公開の映画• 『のだめカンタービレ最終章 前編』(上野樹里、玉木宏、瑛太):2009公開の映画• 『奈緒子』(上野樹里、三浦春馬、綾野剛):2008公開の映画• 『のだめカンタービレ』(上野樹里、玉木宏、瑛太):2006秋ドラマ• 『サマータイムマシン・ブルース』(瑛太、上野樹里、ムロツヨシ):2005公開の映画• 『お義母さんといっしょ』(水野美紀、小栗旬、上野樹里):2003冬ドラマ 【FODプレミアムで視聴できる時任三郎出演作品】• 『サバイバルファミリー』(小日向文世、深津絵里、時任三郎):2017公開の映画• 『グッドモーニングショー』(中井貴一、長澤まさみ、時任三郎):2016公開の映画• 『それでも、生きてゆく』(瑛太、満島ひかり、時任三郎):2011夏ドラマ• 『Dr. コトー診療所2006』(吉岡秀隆、蒼井優、時任三郎):2006秋ドラマ• 『Dr. コトー診療所2004』(吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎):2004秋のスペシャルドラマ• 『愛し君へ』(菅野美穂、藤木直人、時任三郎):2004春ドラマ• 『Dr. コトー診療所 特別編』(吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎):2004冬のスペシャルドラマ• 『Dr. 配信が終了している可能性があるので、 をご確認ください。

次の