ワンピース速報。 ワンピース979話ネタバレ確定!ヤマト捜索依頼と大看板へのチャンス

ワンピース979話ネタバレ確定!ヤマト捜索依頼と大看板へのチャンス

ワンピース速報

とても悲惨な結果となってしまいましたが、ここで一番気になるのは、トキトキの実はどこへいったのか、誰が入手したのかが気になりますよね。 回想編ではボンクレーのマネマネの実 ひぐらし や、バルトロメオのバリバリの実 セミ丸 など、他の悪魔の実は出てきました。 トキが亡くなったのも同じく20年前なので、トキトキの実も誰かが食べていて能力を引き継いでいる可能性が高いと思われます。 トキトキの実の能力は未来にいくことが出来ること。 覇気などで近い未来 相手の動きなど を読める人はいっぱいいますが、未来に行ける人となると、遠い未来をやけに知っている 読んでいる 人や不可解な時間差と距離で物語に登場するなどでヒントを得られるとは思いますが、その観点から言えば、やはり頂上戦争に速い時間差と不可解な距離で登場したシャンクスがトキトキの実の能力者である説が一番かと思います。 1つ言えるのが、トキもそうであったように、トキトキの実の能力者は間違いなくワンピースの結末に関わってくる重要な役割を持った人物だと思います。 剣士ということで、ワノ国との関わりは間違いなくあると思われます。 実際に、ゾロの故郷のシモツキ村は、ワノ国の大名霜月家と深い関わりがありそうなのです。 というのも、ワンピースの92巻のSBSコーナーにおいて、イーストブルーに大名霜月家が流れついたという事実を尾田っちが暴露してました。 更に、伝説的な侍である霜月リューマとゾロの共通点がたくさんある為、ゾロは霜月リューマの子孫だという説も超有力です。 ・リューマの筋力とゾロの筋力の系統は同じ。 ・血液型も同じXF型。 ・霜月リューマの愛刀である秋水を使用していた。 ・その後、おでんの愛刀である閻魔を受け取る。 おでん様の愛刀を持っており、ワノ国と深い関わりがありそうなゾロが、カイドウをぶっ倒すのではないでしょうか? 新世界に入ってから、ゾロはまだ本気を出している描写はありません。 あの眼帯を外したら、カイドウを倒せる特別な能力が備わっているのかも?? 特殊な覇気か?めっちゃ気になる! 目から放つ覇気が強大過ぎてコントロール出来ないから眼帯で隠しているとも言われているが、コントロール出来たらミホークを超えるでしょうね。 シャンクスがワノ国に参上!?ルフィと手を組みカイドウをぶっ倒す!? シャンクスとバギーの成長に違和感を感じる。 おでんのレンタルを1年にしてて、寿命がもって1年はわかるけど、 シャンクスとバギーの体の成長が急な感じがする🤔 — 🐵WILD GUISE〜ワイルドガイズ〜🤡 GuiseWild 975話で、共に四皇であるカイドウとビッグマムが四皇同盟を組んだことが分かりました。 四皇同士が手を組むなど前代未聞で、力の均等がぶっ壊れると思います。 さすがにルフィローキッドそれぞれの海賊団と錦えもん達vsカイドウ&ビッグマムでは限りなく勝てる可能性が低いと思います。 そこで新しい時代というか、長らく彼らが居座っている牙城を崩して情勢を変えたいと企むキャラが漁夫の利の如く現れると予想します。 心強いと言えば、シャンクスに黒ひげ、ドラゴンや青キジ、ミホークなどですが、個人的にはシャンクスが動く可能性が高いと思います。 シャンクスといえば、カイドウビッグマムと同じく四皇ですが、ロジャー海賊団の船員だった時代におでんと交流がある為、ワノ国の為にも何かアクションを起こすと思われます。 いやぁ~シャンクスが駆けつけてルフィと共闘となると、めっちゃ最高な展開ですね! ワンピースはもう伏線回収・結末への展開が早くなっているので、尾田っちはもう出し惜しみなくとんでもないネタや展開を電光石火のようにぶち込んでくると思います。 是非共闘するシーンを見たいですね。 それは黒ひげです。 頂上戦争でもかなりダメージを受けていた白ひげに追い討ちをかけて殺し、白ひげの能力を奪いました。 まさに漁夫の利といった展開でしたね。 そして、今回の戦争にも漁夫の利でワノ国に参上するかもしれません。 前回の標的はパラミシア最強のグラグラの実の白ひげでしたが、ロギア最強のヤミヤミの実も持っているので、後はカイドウのゾオン系最強の実を奪うのではないでしょうか? 新発売のワンピース海賊無双4ではワノ国編も含まれており、漫画とは違ったオリジナルな結末が描かれています。 カイドウに阻止されたものの、黒ひげはビッグマムの能力を奪いに行きました。 そんな黒ひげにとって、四皇の二人がワノ国にいるなんて、またとない機会ですし、激しい戦いが予想されるので、間違いなく漁夫の利を狙っていると思います。 ルフィ達がカイドウやビッグマムを倒したとしても、漁夫の利で能力をかっさらっていく可能性が高いと思われます。 ワンピースの物語においても、ルフィにとってもこれからのワノ国での対カイドウやビッグマム戦は過去一の戦いとなるでしょう。 確かに四皇2人を一度に相手にするのはワンピース史上でも類を見ないでしょう。 当のルフィは、力を借りたい時に傘下は呼ぶと発言してますが、なんといってもあのルフィに憧れて傘下になった海賊団です。 ワンピースの世界の歴史が変わるようなこんな大一番を前に、黙って待ってるような連中ではないでしょう。 そして、ゲームの海賊無双4でも、麦わらの一味の参加はワノ国編に参戦していました。 ・ゾロはアクションシーンが多そうなので、相当力を入れていく。 しかしその前に立ちはだかるカン十郎とカン十郎が描いた首なし武者、そしてSMILE能力者やウェイターズ、プレッシャーズ。 高笑いをするカン十郎はモモの助が抵抗したときの話をとうとうと語り、現在磔となって中のフロアで公開処刑が行われていると、赤鞘九人男の怒りを誘い煽ります。 しかし、しぶとくも息のあるモモの助を、カイドウの部下たちは「光月おでんの血筋は本当だったのか…」と驚き感心する者も。 モモの助の磔を嗤うカン十郎の前に、お菊が前に出て口上を述べ、ついに両者がぶつかり合います。 いよいよ赤鞘九人男の戦いが始まり、前話で出てきたイゾウやネコマムシ&イヌアラシのコンビの戦いっぷりに注目していきたいところです。 ところで送り届けたローたちが戦いの中から消えているのは、別の道を進んでいるからでしょうか。 ローたちの行方も気になります。 ヤマトはカイドウにDVを受けて育った!? 場面は変わって屋根裏部屋のルフィとヤマトの二人。 ヤマトは自分は光月おでんであると言いながらも、ルフィの方がおでんであると言います。 さらに8歳のころから鬼ヶ島で幽閉され、今も手錠をつけての生活をしていると告白します。 どうやらヤマトのいう「光月おでん」とは「自由な人間」であるというこのなのかもしれません。 ルフィもつけさせられていた爆弾付きの手錠をつけているヤマトは自由がないと嘆いていますが、本当に爆弾が付いているかどうかも分からないと疑問に思っている節も。 意外にも義理堅いカイドウが本当に実の子供に爆弾付きの手錠をつけさせるかどうか怪しいところですが、そう脅して幽閉しているだけでも残虐な手口だと思います。 幼少期から殴られ、カイドウに怒りを覚えているヤマトの話を聞いたルフィは「カイドウは俺が倒す」とヤマトに宣言し、ヤマトの手錠を取ると約束しました。 ヤマトの「今こそ父を超えたい」という気持ちにルフィも感銘を受けたのでしょう。 これでヤマトがルフィの仲間になりました。 新鬼ヶ島計画はカイドウとビッグマムが古代兵器で海軍を潰す!? そして場面はライブフロアへ。 カイドウが白ひげの頂上決戦以降、大きく変わり始めさらに変わっていくであろう世界情勢と海軍を、「本気で海軍は新勢力を持って海賊すべてを始末するつもりだ」と説きます。 そこでカイドウはビック・マムと同盟を組むことにしたと宣言。 会場に現れたビック・マムとともに目的は強大な力を持つ「古代兵器」、そしてワンピースであることを告白します。 やはりカイドウ、そしてビック・マムは古代兵器を使って大きな戦争を起こし、世界を恐怖と混沌の渦に叩き込むつもりのようです。 現れたビック・マムの足元には倒れこむナミとキャロットの姿があり、ゼウスも奪い返されているので、ナミたちはビック・マムの魔の手から逃れられなかったのでしょう。 モモの助に加え、ナミたちも敵の手に落ちてしまったといえます。 カイドウがオロチを殺害! オロチはその話を聞いて笑っていました。 しかし、カイドウがオロチの部下たちに自分の傘下につくか敵対するかの選択を話し始めます。 それをオロチは聞いて驚き、カイドウに食って掛かります。 しかしカイドウはキングの刀を手に、オロチの首をはねてしまいました。 カイドウはオロチのやり方を嫌っている描写が今まで所々見られたので、いつかカイドウはオロチを裏切ると思っていましたが、まさかこのタイミングで裏切るとは予想外です。 最初から利用されていたオロチは、あっけなくここで退場を余儀なくされました。 オロチ死亡でワノ国が滅び、新鬼ヶ島に改名! カイドウのオロチ殺害に、流石の百獣海賊団もサムライたちと同様に驚きを隠せません。 「なぜ!?」と困惑する侍たちに「光月家も黒炭家も関係ない」と磔にされているモモの助の柱をつかみ、カイドウは侍たちに海賊になるかここで死ぬかを迫ります。 オロチが死んだ今ワノ国は滅び「新鬼ヶ島」に改名。 さらに新将軍にヤマトを新しい指導者に据えて、ここから世界に宣戦布告するのだと宣言します。 この一連こそがカイドウの言う「新鬼ヶ島計画」であったのでしょう。 ついにカイドウvsルフィヤマトが勃発!? 天井裏から様子をうかがっていたルフィはついにモモの助を見つけますが、その時大声を出してしまった拍子に、ヤマトとともに落ちてしまいます。 大盛り上がりのライブフロア、磔にされたモモの助は涙を流し震え、外では戦い続けている菊之丞の仮面をつけたお菊もまた涙を流しています。 そんな時、屋根裏から落ちたルフィとヤマトがライブフロアのステージに向かっては走ります。 「将軍なんかになってたまるか!!クソ親父!!」と手錠をつけたまま怒るヤマトと、「モモが殺されちまう!!」と焦るルフィ。 周りの兵士たちはヤマトの姿を見て慌てながら、飛び六胞に連絡するように叫びます。 このままではルフィとヤマトがライブステージにたどり着く前に飛び六胞が集まってしまう可能性が出てきます。 オロチ暗殺!まとめ ワンピース最新話確定速報として985話のネタバレをご紹介していきました。 今回のタイトルである新鬼ヶ島計画の全貌がついに明らかになりましたね! カイドウとビッグマムが手を組み、全海賊滅亡を目論む海軍に対抗する為、古代兵器とワンピースを手に入れて、海軍を滅ぼすといった計画でした。 そんな中、カイドウがオロチの首を斬首するという衝撃的な展開もありました。 オロチはカイドウに裏切られるような雰囲気はあり、予測する人もいましたが、この今のタイミングでオロチを殺すとは予想外でした。 そして、ルフィとヤマトは飛び六胞が迫る中、カイドウの前に辿り着くことが出来るのでしょうか。 オロチ暗殺!】と題してお届けしました。 【最新】ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法 『ワンピース』のアニメや漫画をネットで無料で読めたらなーと思ったことはありませんか? 違法サイトも規制が厳しくなり、摘発などが相次いでいますよね。 下記リンクにて合法的に安心して無料でワンピースのアニメや漫画を見れるサイトをご紹介しています。

次の

ワンピース 979話最新ネタバレ速報 正面突破するバカ2人!!ルフィ&ゾロ

ワンピース速報

ワンピースネタバレ最新979話の考察! 現代のトキトキの実の能力者は誰!? トキトキの実だったか。 とても悲惨な結果となってしまいましたが、ここで一番気になるのは、トキトキの実はどこへいったのか、誰が入手したのかが気になりますよね。 回想編ではボンクレーのマネマネの実 ひぐらし や、バルトロメオのバリバリの実 セミ丸 など、他の悪魔の実は出てきました。 トキが亡くなったのも同じく20年前なので、トキトキの実も誰かが食べていて能力を引き継いでいる可能性が高いと思われます。 トキトキの実の能力は未来にいくことが出来ること。 覇気などで近い未来 相手の動きなど を読める人はいっぱいいますが、未来に行ける人となると、遠い未来をやけに知っている 読んでいる 人や不可解な時間差と距離で物語に登場するなどでヒントを得られるとは思いますが、その観点から言えば、やはり頂上戦争に速い時間差と不可解な距離で登場したシャンクスがトキトキの実の能力者である説が一番かと思います。 1つ言えるのが、トキもそうであったように、トキトキの実の能力者は間違いなくワンピースの結末に関わってくる重要な役割を持った人物だと思います。 剣士ということで、ワノ国との関わりは間違いなくあると思われます。 実際に、ゾロの故郷のシモツキ村は、ワノ国の大名霜月家と深い関わりがありそうなのです。 というのも、ワンピースの92巻のSBSコーナーにおいて、イーストブルーに大名霜月家が流れついたという事実を尾田っちが暴露してました。 更に、伝説的な侍である霜月リューマとゾロの共通点がたくさんある為、ゾロは霜月リューマの子孫だという説も超有力です。 ・リューマの筋力とゾロの筋力の系統は同じ。 ・血液型も同じXF型。 ・霜月リューマの愛刀である秋水を使用していた。 ・その後、おでんの愛刀である閻魔を受け取る。 おでん様の愛刀を持っており、ワノ国と深い関わりがありそうなゾロが、カイドウをぶっ倒すのではないでしょうか? 新世界に入ってから、ゾロはまだ本気を出している描写はありません。 あの眼帯を外したら、カイドウを倒せる特別な能力が備わっているのかも?? 特殊な覇気か?めっちゃ気になる! 目から放つ覇気が強大過ぎてコントロール出来ないから眼帯で隠しているとも言われているが、コントロール出来たらミホークを超えるでしょうね。 シャンクスがワノ国に参上!?ルフィと手を組みカイドウをぶっ倒す!? シャンクスとバギーの成長に違和感を感じる。 おでんのレンタルを1年にしてて、寿命がもって1年はわかるけど、 シャンクスとバギーの体の成長が急な感じがする🤔 — 🐵WILD GUISE〜ワイルドガイズ〜🤡 GuiseWild 975話で、共に四皇であるカイドウとビッグマムが四皇同盟を組んだことが分かりました。 四皇同士が手を組むなど前代未聞で、力の均等がぶっ壊れると思います。 さすがにルフィローキッドそれぞれの海賊団と錦えもん達vsカイドウ&ビッグマムでは限りなく勝てる可能性が低いと思います。 そこで新しい時代というか、長らく彼らが居座っている牙城を崩して情勢を変えたいと企むキャラが漁夫の利の如く現れると予想します。 心強いと言えば、シャンクスに黒ひげ、ドラゴンや青キジ、ミホークなどですが、個人的にはシャンクスが動く可能性が高いと思います。 シャンクスといえば、カイドウビッグマムと同じく四皇ですが、ロジャー海賊団の船員だった時代におでんと交流がある為、ワノ国の為にも何かアクションを起こすと思われます。 いやぁ~シャンクスが駆けつけてルフィと共闘となると、めっちゃ最高な展開ですね! ワンピースはもう伏線回収・結末への展開が早くなっているので、尾田っちはもう出し惜しみなくとんでもないネタや展開を電光石火のようにぶち込んでくると思います。 是非共闘するシーンを見たいですね。 それは黒ひげです。 頂上戦争でもかなりダメージを受けていた白ひげに追い討ちをかけて殺し、白ひげの能力を奪いました。 まさに漁夫の利といった展開でしたね。 そして、今回の戦争にも漁夫の利でワノ国に参上するかもしれません。 前回の標的はパラミシア最強のグラグラの実の白ひげでしたが、ロギア最強のヤミヤミの実も持っているので、後はカイドウのゾオン系最強の実を奪うのではないでしょうか? 新発売のワンピース海賊無双4ではワノ国編も含まれており、漫画とは違ったオリジナルな結末が描かれています。 カイドウに阻止されたものの、黒ひげはビッグマムの能力を奪いに行きました。 そんな黒ひげにとって、四皇の二人がワノ国にいるなんて、またとない機会ですし、激しい戦いが予想されるので、間違いなく漁夫の利を狙っていると思います。 ルフィ達がカイドウやビッグマムを倒したとしても、漁夫の利で能力をかっさらっていく可能性が高いと思われます。 ワンピースの物語においても、ルフィにとってもこれからのワノ国での対カイドウやビッグマム戦は過去一の戦いとなるでしょう。 確かに四皇2人を一度に相手にするのはワンピース史上でも類を見ないでしょう。 当のルフィは、力を借りたい時に傘下は呼ぶと発言してますが、なんといってもあのルフィに憧れて傘下になった海賊団です。 ワンピースの世界の歴史が変わるようなこんな大一番を前に、黙って待ってるような連中ではないでしょう。 そして、ゲームの海賊無双4でも、麦わらの一味の参加はワノ国編に参戦していました。 ページワンの人型好きな笑。 Page One ページワン Uruti ウルチ? カイドウの息子の名前はヤマトと判明! ルフィ達が潜入を開始した頃、飛び六胞の前にカイドウが姿を現しました。 キングは例え自分が呼んだとしても、飛び六胞全員は来ないと言います。 これまではキングが飛び六胞を招集させていましたが、今回はカイドウが呼び出したようです。 カイドウが何故飛び六胞達を招集したのか。 家族問題が原因でわざわざ呼び付けられることにウルティはうんざりしていてるようです。 しかし、カイドウは全く気に留めず、息子であるヤマトは今日行方不明になり、昨日までは鬼ヶ島にいたと言い続けます。 更に、飛び六胞の誰かがもし息子を見つけるようなことがあれば、カイドウの大看板にするチャンスを与えると話しました。 カイドウの大看板を狙う男たち カイドウは、自身の手下である飛び六胞の力を、ビックマムに知らしめたいようです。 しかし、ビックマムの手下連中の方が強者が揃っており、ダイフク、ペロスペロー、スムージーなどがいます。 カイドウはビッグマムの手下の強者達より、自分の兵力の方が下なのを認識されたくないようです。 そして、飛び六胞が大看板で勝ったら昇格出来ると発言、その話を聞いたフーズ・フーはやる気満々です。 キングはフーズ・フーとササキが大看板を狙っていることを既に把握している模様。 二人は海賊団の船長をやっていた経験もあり、野望は大きいようです。 戦争へ着々と お召し変えを終え、着物姿のビックマムが宴会に姿を現します。 宴会も盛り上がる中、ビックマムはカイドウの近くにいき、ナンバーズがカイドウの為に持ってきた大事な贈り物を持っていきます。 一方、モモの助を連れ去ったカン十郎がようやく鬼ヶ島へ到着しました。 空を飛んで移動していたのに遅れてしまった理由としては、鬼ヶ島は初めて行くから迷ってしまったとのことです。 カイドウは勢揃いした飛び六胞に、息子であるヤマトの捜索を命じ、大看板に昇格するチャンスを与えました。 ビックマムのお召し変えも済み、いよいよ鬼ヶ島での戦争が勃発していくことでしょう。 そして、カイドウの息子と判明したヤマトの正体とはどんな男なのでしょうか。 次回も楽しみです。 【最新】ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法 『ワンピース』のアニメや漫画をネットで無料で読めたらなーと思ったことはありませんか? 違法サイトも規制が厳しくなり、摘発などが相次いでいますよね。 下記リンクにて合法的に安心して無料でワンピースのアニメや漫画を見れるサイトをご紹介しています。

次の

ワンピース 979話最新ネタバレ速報 正面突破するバカ2人!!ルフィ&ゾロ

ワンピース速報

984話 僕の聖書(バイブル)速報 前回のラストはルフィとヤマトの2ショット 今週のスタートは? 速報 🔥🔥 ONE PIECE CHAPTER 983 SPOILERS - THE COVER PAGE AND OTHER TWO PAGES 🔥🔥 -Follow this Account for more spoilers — Freddie-San🎯 FreddieSan2 最近気になる扉絵はローラ、シフォン姉妹と父パウンド うぬはお前達の父なのよ 解って貰えるのか? 984話 僕の聖書(バイブル) ページワンとうるティ ルフィと遭遇し戦いに発展 その後突如乱入したヤマトも加わり不覚をとった2人 先に起き上がったのはページワン どうやら顎が外れる程度で済んだ模様 そしてうるティの方も駆けつけた医療班を突き飛ばす程元気。 カイドウの部下達の話す通り 恐竜の能力者のタフネスは凄まじい。 ビジュアル以外は差別化が難しい能力ですが他のメンバーも手強そうですね。 そして2人の怒りの矛先はやはりヤマトとルフィ 一丁前にカイドウ様の雷鳴八卦を使いやがって お前のなんか雷鳴四卦だよ!! とは言いつつもなかなか被害甚大のうるティでした。 新鬼ヶ島計画 こちら ドクロドーム ライブフロア 磔台に固定されたボロボロのモモの助 いつまでこの酷い描写は続くのでしょうか? そんなモモをよそにオロチは光月家の真相を暴露。 死んだあの日!! 燃えるおでん城の中から!! 消えたのがコイツらだ!! どこに逃げた!? 未来だ!! 20年の時を越えあの日の姿のままコイツらは現代のワノ国に現れた!! おでんの妻トキは恨みを未来へ飛ばす魔女だったのだ!! それでもカイドウの部下達は信じられない様子 これが普通の反応? そして城内オロチのもとに集まってきたのはカイドウ以下大看板の キング、クイーン、ジャック 遅れているビッグマムの到着を待たずしてモモの助の処刑に加えて重大発表 聞け!! 新鬼ヶ島計画!!! ジンベエとロビン こちらすっかりカイドウ軍に溶け込んでいる2人 らしくない言動にコスチュームですが心配なのは囚われのモモの助 いつもは冷静なロビンも我慢出来ずに救出に向かおうとしますがこれを制するジンベエでした。 ヒョウ五郎らも上手く宴に溶け込んでいますが事態は一刻を争います。 ロー到着 こちらハート海賊団の潜水艇ポーラータング号 赤鞘の侍達とともに予定通り屋敷の裏口へと到着しました。 ここまでは順調。 鬼ヶ島周囲の潮流に苦戦し、浮上も難しそうですが打開したのはローお得意のジャンブルズ。 本当に使い勝手が良すぎる技! 浮上するや否や赤鞘達を連れて一気に屋敷の裏門へと侵入しました。 目の前には2つの入り口 どちらへ行くか迷っているとカットインしてきたのは マルコ、ネコマムシ そしてイゾウ イゾウお菊対面 元は花柳流家元。 舞踊の家元の兄弟として育った2人 菊の丞、イゾウ 父が罪人として捕まった為に一家離散 兄弟2人で踊って金を稼ぎ食を得ていましたがやはり厳しい。 そんな中、おでんのおでんを勝手に食べた事がきっかけで拾われおでんの家来となりました。 その後一悶着あり、イゾウは白ひげの船に乗船。 当初は白ひげを憎んでいましたが隊長を任される程に。 一方で菊はワノ国に残りおでんに仕える道を。 タイムスリップでとんだ事もあり年齢こそ違えど再び2人の対面 菊!立派な侍になったな 感動の対面 お兄様〜と感極まる菊でした。 イゾウの方が凛々しいですがやはり似ていますね! ヤマトとルフィ 前回はルフィを援護する一面を見せ、自身がカイドウの息子だと明かしたヤマト ルフィを抱えて退避するヤマトですがじっとしていられないのがルフィ。 人目を気にして場所を変えたがるヤマト 5秒で話せと急ぐルフィ どこまで行く気だ 知らねぇ奴にそんなに付き合ってられっか! 遂にはヤマトに対して大技を仕掛けます。 そんなルフィを見て 思い出すよ あいつとの戦いを と意味深なヤマトでした。 ヤマトとおでん 似てる?おでんが生きている? そんな声もありましたが、、 やはり関係が? こちら屋根裏へと移動し話すヤマトとルフィ 過去編の中でも盛り上がったおでんの処刑シーン 光月家を慕う者の間では伝説の1時間 そんな一面を見ていたのが当時のヤマトでした。 エースの面影 開幕当初はお玉との出会いの中でエースの名が出て来ました。 そしてヤマトにもエースに所縁が だから僕はこの国を開国するんだ!! 一緒に戦わせて欲しい!! 光月おでんは男だろ!? だから僕は男になった!! キミは本当に強いな!! 重大発表。 般若面の下は女の風貌ながらも自称男。 紹介でもカイドウの娘 自称光月おでんと書いてありました。 そしてルフィの兄エースの名 いろいろと面白くなりそう!! 次号休載です。 スポンサーリンク おさらいと展開予想 984話までのおさらいと展開予想。 間が空くのでゆっくりと更新していきます。 ヤマト問題 おでん回想編終了。 現代編開始となってから判明したカイドウの息子ヤマトぼっちゃん問題。 カイドウが飛び六胞を動員してまでもヤマト捜索を行なっていた事からも重要人物であることは言うまでもありません。 その前に嫁って誰?ってツッコミたいのはさて置き。 カイドウの考えとは裏腹に息子のヤマトは逃げたがっているのでは?と予想していました。 そして前回いきなりの登場! 仲間であるはずのうるティに攻撃を加え 部下から必死に逃げ回る姿からもカイドウの意に反する存在だと言えましょう。 では注目を掻っ攫ったヤマトの特徴を 臆病? まず違和感があったのが一人称 カイドウ実子ともあらば俺、俺様なんかがしっくりきますが、ヤマトは"僕"と呼んでいました。 気が弱い、臆病、控えめといったイメージを持ちます。 技 こちらは父カイドウと同じく金棒を振り回す戦闘スタイル 十八番である雷鳴八卦もしっかりと継承しており親子であることをより納得させるシーンでした。 大きさ ルフィ、うるティ、他の部下と対比すると明らかにデカいその体格 巨人族とまではいかないまでも父カイドウの特徴を引き継いでいますね。 それ故に単純に力が強そう。 般若の面 これが素顔?では無さそうな気がします。 おそらく面でしょうか? インパクトある般若、夜叉の面を被っている理由はやはり正体を隠す為? 余計目立っているような ルフィを待ってた? これからの展開をさらに面白くしそうなヤマトの重大発言。 ただ単にカイドウから逃げ出したいが為に争いの機会を作ったルフィを待ってたってパターンもありますが、、 その正体がすでに登場しているキャラなんかでしたら驚きですね! 舞台がワノ国なだけに核心に迫る様なサプライズを期待しましょう。 ヤマトからの不意の一撃で一旦は退場という形にはなりましたがルフィともある程度渡り合っていたところを見ると流石は飛び六胞。 なかなかの実力の持ち主。 しかしこれで終わりとなっては勿体ないですね。 ドンキホーテファミリーなどと比べると特色が薄い様に感じる百獣海賊団のメンバーの中でようやくヒットしそうなキャラとなっているだけにまだまだ引っ張れそう! ルフィと再戦が実現するかは怪しいですが個人的にはサンジなんかとの絡みも見てみたいです。

次の