男の子 ツー ブロック 後ろ。 子供 髪型 男の子 ツーブロック 後ろ

ママがお家でヘアカット。男の子に人気のツーブロック・1【男の子のヘアスタイル】 — 子どものヘアスタイル

男の子 ツー ブロック 後ろ

始めにツーブロック 2ブロック とは。 みなさんは、ツーブロックというヘアースタイルがどんな髪型かわかりますか?ツーブロックとは、サイド またはバック をバリカン、またはハサミで短く刈り込んで、上から長い毛を被せている髪型です。 最近よく見ますよね? ツーブロックという髪型の特徴は、サイドがスッキリ短いのに上の毛が長いので全体的に長めのスタイルに見えたり、長めのスタイルなのにサイドがスッキリしているので爽やかな印象を与えたりします。 ツーブロックは上の髪の毛の長さによって印象がかなり変わってくる髪型です。 スポンサードリンク モミアゲだけ刈上げが見えるツーブロック。 耳上も刈上げが少し見えるツーブロック。 上のほうまで刈上げが見えるツーブロック。 これらの画像を見てわかるように、ツーブロックの刈上げが見える範囲や上から被せる髪の長さによってヘアスタイルの印象は変わります。 ここでは自宅で自分の子供にツーブロックが簡単に入れられるように切り方を説明したいと思います。 スポンサードリンク ツーブロックをするための準備物。 セルフカットをする時に便利なアイテムもありますので、「」のページもご覧ください。 バリカン ツーブロックを入れるには、バリカンは必須アイテムです。 選ぶ基準としては アタッチメントがたくさんついていて、色んな長さに調整できるものが良いと思います。 2ミリ、3ミリ、4ミリ、6ミリ、9ミリ、12ミリ・・・これくらいあれば十分です。 初めてやる場合は6ミリが推奨です。 長過ぎず、短過ぎずの長さが6ミリですが、毛量の多い少ないで刈上げの薄さはビックリするほど違いが出ます。 髪の薄い方は9ミリでも刈上げが薄くみえたりしますので、まずは長めのアタッチメントをつけて様子をみながら徐々に短いアタッチメントをつけると良いでしょう。 ツーブロックのラインを設定する。 まず最初に水スプレーでしっかり濡らしてください。 それからツーブロックのラインを設定していきます。 このライン設定でかなりイメージが変わってきますので、慎重にいきましょう。 どこまでツーブロックを入れるか、下画像の見本をみてください。 もみあげのみツーブロック。 こめかみから耳上までツーブロック。 生え際から耳後ろまでツーブロック。 サイドにツーブロックを入れる場合、大体この三段階くらいに分けられるとおもいます。 サイドの髪の生えグセや立ち上がり具合によって、どのラインに設定するか決めていきます。 サイドの髪の毛が立ち上がらない、ペタっと寝てしまうという方は、どのラインに設定していただいても結構です。 特にお子様の髪の毛はサイドが立ち上がらず寝やすい場合が多いので、お好みで設定しやすいでしょう。 ちなみにツーブロックのラインは、上に上げれば上げるほど、奇抜な 派手な!? ヘアスタイルになりますので、気を付けてください。 実際にツーブロックラインをとってみる。 さてここから実際にツーブロックのライン取りをしていきます。 ここで使うのがダッカール ヘアクリップ です。 ダッカールの使い方は、「」に詳しく説明しているので参照してください。 左右対称にツーブロックラインを取る。 ツーブロックのライン取りをする時に難しいのが左右対称に取るという点です。 頭の右側は比較的簡単に取れますが、左側はちょっとやりにくいかもしれません。 右手でダッカールを使うと耳後ろからラインを取ることになり、こめかみまでが見えにくいからです。 何度でもやり直して左右対称になるまでトライ。 重要なのは、角度です。 角度がずれると非対称になります。 人間の頭はもともと左右対称ではありません。 耳の位置が違っていたり、もみあげの形が違っていたり、そういう箇所も見ながら左右対称にしていきます。 6mmのバリカンでツーブロックを刈上げる。 ツーブロックラインのブロッキングを左右対称に取り終わったら、次はバリカンの出番です。 今回バリカンはアタッチメントをつけて6mmの長さで刈っていきます。 個人的には6mmが長過ぎず、短過ぎず、ちょうど良いと思います。 ダッカールでブロッキングしたツーブロックラインギリギリまで、バリカンを入れます。 右手にバリカンを持ち、左手はさきほどダッカールで止めた髪が落ちてこないように押さえます。 左手で押さえておくと、バリカンが上に行きすぎないように止める効果もあります。 バリカンは、1回入れるだけではキレイに取りきれないので、斜めに入れたり、縦、横、更に逆方向から入れたりしながら何度もバリカンを入れるとキレイに刈上げが仕上がっていきますので、キレイになるまで頑張りましょう。 両サイドの刈上げが仕上がったら、ダッカールを外して櫛でとかして コーミングと言います あげてください。 ダッカールで止めていたせいで、クセついて髪が下りてこない場合は 水スプレーでしっかり濡らしてコーミングしましょう。 うぶ毛トリマーで耳周りの生え際とモミアゲを整える。 ここで更にツーブロックをワンランク上に魅せるアイテムがうぶ毛トリマーです。 これで耳周りのいらないうぶ毛やもみあげを整えるとすごくキレイになって清潔感がでます。 最近のもみあげの形は、先を尖らせた感じや、元々の形を自然に残したモミアゲが多いですね。 先を意図的に尖らせたシャープなもみあげ。 自然なもみあげ。 モミアゲは形だけじゃなく長さも重要なポイントですね。 最近は長めよりも耳半分ぐらいの長さにする人も増えてきています。 これでツーブロックの入れ方は終了となりますが、ツーブロック以外の箇所の切り方も書いておきたいと思います。 ツーブロックを入れたら襟足が長過ぎるバランスになった場合。 最近はツーブロックスタイルの場合、襟足を短くする髪型が多いです。 後ろもツーブロックにしていたり、短く刈上げていたりする髪型です。 もし、サイドにツーブロックを入れて、全体のバランスを見た時に襟足が長いなぁと感じたら、短めに切ってあげると、今っぽい感じのヘアスタイルになります。 後ろは刈上げない程度の短さが今っぽい。 刈り上げは素人の方がセルフカットするには、とても難しいので危険です。 やめておきましょう。 どうしても襟足を短く刈り上げたいのであれば、襟足もツーブロックにするといいですね。 こうすれば 襟足もスッキリしますね。 バリカンの長さ設定はサイドと同じ6mmもいいですが やや厚めの9mmにすると馴染みます。 お好みで結構ですが、6mmの方は、ちょっとハードに、9mmの方はソフトな印象になります。 サイドが長過ぎる場合 サイドの髪の長さが耳に少しかかっていたり、それ以上だった場合は 耳が出るくらいに切ってあげましょう。 サイドの髪は地面と平行なラインと耳上から前髪につなげる前上がりの斜めラインがオーソドックスなヘアスタイルです。 サイドを地面と平行なラインにする場合。 サイドが平行なラインの場合、耳上ギリギリか耳上1センチくらいが無難なラインです。 この時、もみあげと前髪は斜め前方に引き出してつなげてあげましょう。 ここをつなげないと男の子っぽくなりません。 そして切り終わったサイドの髪は、すきバサミで毛先から3分の1くらいを梳いて軽くしてあげましょう。 ここが揃った感じですとおかっぱのようになるので必ず梳いてくださいね。 前上がりのラインにする場合。 前上がりのラインにする場合、前髪とのバランスがとても重要です。 前上がりにするという事は、前髪が短いということです。 まず前髪をカットしてから耳上の長さを設定し、つなげる必要があります。 前髪を短く切ることによって、頭頂部の髪も場合によっては切らないといけません。 頭頂部や全体の切り方、すき方は「」をご覧ください。 さあこれでお子様もツーブロックが入って、今風のヘアスタイルになったと思います。 カットが終わったら仕上げにワックスでスタイリングしてあげましょう! ワックスつけるのとつけないのでは 全然仕上がりが違います。 メンズのショートスタイルでは 基本ハードワックスを使います。 適量を手のひらに取り、まんべんなく髪全体を立てるようにつけ、馴染ませます。 地肌につけないように、でも根元ギリギリまでつけます。 この馴染ませる作業で同時に形を作ろうとしてはいけません。 まず全体に馴染ませてから形を作るのです。 うまく出来ない人はここで失敗します。 全体にワックスがちゃんとついていると前髪を上げたり流したりもしやすいですし、形が作りやすいです。 あとはお好みで前や横に流したり、前髪だけ立てたりして毛束を指でつまみ、先細の束感を出して動きをつけます。 正面、横から見たシルエットを意識して整えて完成です。 どうでしょうか?カッコよくなったでしょうか?ワックスセットの詳しいやり方は「」で解説していますので、ご覧ください。 ツーブロックスタイルの注意点。 スポンサードリンク.

次の

おしゃれ坊主[子供]編|セルフの切り方&バリカンの使い方と厳選【5選】&おしゃれ坊主[子供]男の子髪型厳選【15選】 | 軟毛メンズ髪型|25歳以上の出来る男の大人ヘアスタイル!

男の子 ツー ブロック 後ろ

ツーブロックとは、どんな髪型? そもそも、ツーブロックってどんな髪型を言うの?って方もいるかと思います。 ツーブロックとは、頭の上部分の髪を長めに残し、下部分は刈上げなど短く切って、長く残した上の髪を被せる繋がりのないブロックを分けた髪型のことです。 スポンサードリンク カッコいいツーブロックを作るには・・・・・? まずどのようなツーブロックがあるか探しましょう。 ツーブロックといっても刈上げる範囲や刈り上げの薄さによって髪型がずいぶん変わってきます。 スタイルブックや雑誌などを見ても良いですし、インターネットで好きなアーティスト、エグザイルやk-popなどを真似ても良いです。 感覚で仕上げるのではなく、「この髪型カッコいい!真似したい。 これにしたい!」という髪型を探しましょう。 そして、その写真を鏡の前に置いてからSTARTです。 ピンやゴム、ダッカールでもいいです。 束める物があれば何でも良いですよ。 前髪をブロッキングしておかないとサイドをカットしたときにサイドをカットしたつもりが、前髪をカットしてしまう失敗があります。 そうなると想像しただけでもゾッとしますね。 危険を回避するためにブロッキングは必ずしておきましょうね。 緑色の部分が刈上げる範囲です。 サイドと襟足が全部刈り上がっているということですね。 大正の関東大震災直後に流行ったことが名前の由来だそうです。 髪の毛をかぶせずにかきあげ、刈り上げ部分を見せる髪型です。 こんな感じにツーブロックといっても色々な形があります。 もっと自分でアレンジして、違う形の物を作っても良いですね。 自分の刈り上げたい部分は決まりましたか? ブロッキングをしましょう。 ブロッキングは短く刈上げる部分と長く残す部分を分ける作業です。 長く残す部分をかきあげて髪の毛が落ちてこないようにダッカールなどで止めます。 下の残った髪の毛をバリカンでカットしていきます。 バリカンを使用する時の注意点。 バリカンは2枚の刃で出来ています。 下の刃は動かない静刃。 上の刃は動く動刃と言います。 バリカンを入れる時は、動かない静刃を地肌につけるように使います。 動刃を地肌につけると、髪の毛にラインが入ってしまったり、地肌が切れてしまう可能性もあるので絶対にやめましょう。 バリカンの設定する長さは、沢山ありますが1mm〜10mmの間が多いと思います。 1mmだと地肌が見えてくる感じで、青白くなります。 5mmだとツーブロックしたのはわかるけれど、青白くはならないぐらいかなと思います。 1㎝だと青くならずナチュラル、自然な感じで仕上がります。 バリカンで失敗しないコツは、長めの厚さで刈上げてみて、目で見て確かめながら徐々に短い厚さのバリカンを使っていくと理想とする長さに近づけることができると思います。 いきなり短くしすぎると後戻りはできませんので慎重にやりましょう。 バリカンの入れる範囲も6パターン紹介しましたが、上のオーバーセクションのパターンもさまざまです。 短くするのか、長くするのか?軽くするのか、重くするのか? ツーブロックのラインをやんわり見せたい方はもみあげに重ねるように切っていきます。 ツーブロックをしっかり見せたい方は耳の高さから斜め上に上がっていくようにカットしていきます。 上の髪の毛は寝る長さが〇 耳裏まで刈上げを入れるツーブロックと後ろも一周ツーブロックを入れる髪型の場合は、ショートスタイルはあまり向かず、髪質の固い直毛の方だとパイナップルみたいに跳ね上がります。 なので、ミディアムスタイルからロングスタイルが適しています。 髪の長さで髪の毛が寝るぐらいが良いと思います。 下のガイドラインができましたか? 今はまだマッシュルームヘアのように重たい感じなっていると思います。 マッシュルームヘアが良いという方は、そのままで毛量調整、セニングすると良いです。 もう少し軽い束感のあるレイヤースタイルにしたい方はレイヤー、段を入れていきます。 そのあとに毛量調整、セニングをしていきますね。 軽い束感のある感じにしたい方はセームレイヤー。 より軽く束感がより目立つようにしたい方はハイレイヤー。 やや重めでふんわりボリュームを出したい方はグラデーションをいれていきましょう。 レイヤーの入れ方は「」に切り方を詳しく掲載しているので参考にしてください。 震災刈りの切り方。 この髪型は、髪の長さ・髪質・生えグセによって難易度がかなり変わるので自分の髪が震災刈りにふさわしいのか、しっかりと見極めましょう。 やりやすい髪質の方は、髪が寝るぐらいの長さがある・猫毛やくせ毛・前髪につむじなどなく全体に横に流れている髪質だと良いです。 逆に向いていない髪質は、短髪・剛毛で直毛・前髪の生えグセがバラバラで毛流れがない髪質だとあまりオススメしないです。 カットの手順はまず髪の毛の生えグセ、毛流れを見ます。 前髪の毛流れとつむじの回転があっていると、やりやすいですね。 髪の毛の流れやすい方向に髪をかき上げます。 右に髪が流れる癖がある人の場合は左側を刈り上げます。 バリカンの入れる範囲の目安としては、瞳の真ん中から頭の「はち」の所 耳の上の出っぱっている部分 まで真っ直ぐ進みます。 はちの所から後ろは、やや円を描くようにラインを取ると良いです。 バリカンの長さは、やや長めをオススメします。 6㎜〜10㎜が丁度良いです。 バリカンのいれる範囲が広いので1㎜や2㎜だと薄すく感じてしまうのであまりオススメしません。 毛量調整はセニングバサミ 梳きバサミ やレザー カミソリ などがありますが、今回はセニングバサミ使って梳いていきます。 セニングバサミと言ってもたくさん種類があるのでどれを使ったら良いか分からないと言う方もいるかと思います。 なので自分にあったセニングバサミを探しましょう。 簡単に説明すると少しづつ梳くことができるセニングバサミとたくさん梳くことができるセニングバサミがあります。 きちんと分けてセニングする。 梳く時はまずツーブロックの高さに合わせて、横に1パネル〜3パネルに分けます。 ひとパネルづつダッカールやピンで止めると、より見えやすくてやりやすいと思います。 ひとパネルごとに前から後ろへ、もみあげ部分から耳裏へと順番にセニングバサミを入れていきます。 根元、中間、毛先と順番に梳きバサミを開閉します。 3回から5回ずつです。 あまり多く梳きバサミを入れすぎると軽くなるどころか、毛が無くなるので注意しましょう! 梳き加減はスタイルやあなたの好みになってくるので、軽めで束感を求めるのであれば多めに梳き、マッシュ系の重めなスタイルにする方は梳きは少なめにし、重めに仕上げましょう。 最後に左右を手で触り同じ質感、軽さになっているかチェックしましょう。 あなたの好みのツーブロックのスタイルはできましたか? セルフカットで自分の髪を切る時にとっても便利な道具がありますので、「」も合わせてお読みください。 スポンサードリンク.

次の

おしゃれ坊主[子供]編|セルフの切り方&バリカンの使い方と厳選【5選】&おしゃれ坊主[子供]男の子髪型厳選【15選】 | 軟毛メンズ髪型|25歳以上の出来る男の大人ヘアスタイル!

男の子 ツー ブロック 後ろ

スポンサーリンク おしゃれな髪型を維持するためには こまめに切ること以外解決方法はございません。 髪は毎日0. 4ミリ伸びると言われていますが 早い人だともっと長く伸びてしまうもの。 「刈り上げ部分さえ短くキープできれば…」 そんな方にピッタリな方法は、 自分でバリカンを使ってメンテナンスすることです。 「ちょっと切りてぇな」 と思ったタイミングで切れるのが セルフカットの醍醐味です。 僕は今年でセルフカット歴6年目に入りましたが 3週間に一度の割合で風呂に入る前に ザーッと切っています。 刈り上げ部分が伸びる前にリセットするので 常に短い状態をキープできています。 ずーっとツーブロックしていると 耳の周りの髪の毛が1cm以上になった時の 違和感・不快感ってはんぱじゃないんですよね。 サイドや耳周りは、正面の鏡で確認できるので 比較的簡単なのですが、 問題は後頭部や襟足。 目の届かない部分をバリカンで刈り取るのは かなりの勇気が必要です。 【失敗】の二文字が頭をよぎります。 ですが、大丈夫です。 バリカンは、アタッチメントの長さで 均一に刈り上げるための道具です。 頭に沿って、真っ直ぐなぞれば その部分が刈り上げられるだけ。 見えない部分をバリカンで刈り上げるときは 刈り上げる部分と残す部分をキッチリと ブロッキングすること。 バリカンを当てない部分をクリップやゴムで 留めて、髪が下に垂れないようにしましょう。 そして、バリカンを当てるとき バリカンを持ってない方の手で ツーブロックの境界線をガードします。 指が当たるところでバリカンを止めれば それ以上刈り上げすぎることは絶対にありません。 襟足部分は曲線になっているので 刈りムラが残りやすく、ちょんちょん毛がハネます。 キレイに仕上げるために、襟足部分を刈るときは 顎を引いて、顔を下に向け 首筋が真っ直ぐ伸びるような姿勢をキープします。 バリカンをゆっくり一定の早さで動かせば ムラを出すことなく、均一に刈り上げることができます。 ハサミで刈り上げたようなグラデーションは アタッチメントで細かい長さ調整が必要ですが バリカンの操作に慣れればイケます。 手のブロックを突破する程 強い力でバリカンを突き上げなければ 失敗する確率はゼロパーセントです。

次の